【男性必見】婚活アプリ30代男性におすすめはこれ!プロフィール写真、メッセージのコツも教えます

婚活アプリ男性おすすめ マッチングアプリ

男性にとっての30代は仕事が充実しているだけではなく結婚適齢期として人生の転機でもある大事な年代です。と同時に、仕事やプライベートで忙しくてなかなか出会いがないという男性も多いのではないでしょうか。

そこで出会いのきっかけとしてぜひ利用してほしいのが「マッチングアプリ」です。

最近ではマッチングアプリもたくさんリリースされていて気軽に出会いを楽しむことができるようになりました。

しかし、「マッチングアプリってたくさんあって分かりづらい」「自分に合うマッチングアプリが知りたい」と、なかなかマッチングアプリに踏み出せない男性も多いのではないでしょうか。

今回は、出会いが欲しい30代男性におすすめのマッチングアプリを厳選してご紹介していきます。

貴重な婚期を逃さないためにもあなたにぴったりのマッチングアプリを選んでいきましょう。

この記事を書いた人

emi

30歳、婚活歴3年。主にOmiai、ペアーズをマッチングアプリでは使用。真剣に婚活中で出会った人数は20人以上。マッチングアプリのリアルを書いている。

  1. 30代男性におすすめの人気婚活アプリ6選を紹介!
    1. 婚活目的でも絶対に外せないのは「ペアーズ」
      1. ペアーズの料金プラン
    2. 結婚の意思が固い人にはここがおすすめ!「ユーブライド」
    3. より安全に婚活アプリをはじめたいなら「Omiai」がベスト!
    4. 価値観ぴったりのお相手を見つけるなら「Match(マッチドットコム)」
    5. 真剣度と早期成婚を目指すなら「ゼクシィ縁結び」が一番
    6. ペアーズが生んだ低コスト結婚相談所「ペアーズエンゲージ」
  2. 【成功のコツ】婚活アプリは「プロフィール写真」で9割が決まる
    1. 女性から「いいね!」が増えるメイン写真のポイント3つ
      1. 1.プロフ写真は「胸から上」「1人で写る」「ハッキリ写る」
      2. 2.プロフィール写真は必ず笑顔にする
      3. 3.清潔感があるだけでもモテ要素になる
    2. マッチングできないプロフィールNG写真ベスト5!
    3. 多くのサブ写真で女性の心をプッシュ!
  3. 婚活アプリでマッチングの決め手は「自己紹介」
    1. 婚活アプリ自己紹介は簡潔かつ丁寧な文章を心掛ける
    2. 自己紹介文の「趣味」「休日の過ごし方」は具体的に書く
    3. 自己PRは短所から長所に変える工夫をすること
    4. 女性のタイプは「幅広いストライク」をアピール
  4. 30代が婚活アプリでデートにつながるメッセージのコツ!
    1. 婚活アプリの初回メッセージは男性から積極的に!
      1. マッチングのお礼と挨拶のメッセージは必須
      2. なぜ「いいね!」したのか、メッセージで理由を明確に伝える
      3. 婚活アプリでのメッセージは長すぎず、短すぎず送ること
    2. 【必見!】2通目以降のメッセージ継続のコツ
      1. 婚活アプリで女性に心を開いてもらう近道は「褒める」こと
      2. 相手(女性)に合わせたメッセージを心掛ける
      3. メッセージの初期段階ですぐに会いたがらない
    3. メッセージの話題に困った時に使えるネタ5つ紹介
    4. 婚活アプリでライン交換の目安はいつぐらい!?
    5. 婚活アプリで30代男性におすすめまとめ

30代男性におすすめの人気婚活アプリ6選を紹介!

マッチングアプリと一重に言っても種類が豊富で、遊び、恋活、婚活など重視することもそれぞれ違います。もし目的が違うマッチングアプリを使ってしまうと貴重な時間とお金を無駄にしてしまうだけです。

今回は数あるマッチングアプリの中でも、特に婚活を目的とした30代男性に使ってほしいアプリだけを集めてみました。

その中でも特に出会えるおすすめの婚活マッチングアプリを6つだけご紹介していきます。

婚活目的でも絶対に外せないのは「ペアーズ」

ペアーズ

ペアーズ
ペアーズ 累計会員数 1,000万人
年齢層 20代後半
月額料金 3,590円
ジャンル 恋活、婚活
\ 国内トップの会員数累計1,000万人! /

ペアーズ公式サイトはこちら>>

ペアーズのメリット
  • 累計会員数1,000万人!国内最大のマッチングアプリで出会いに繋がりやすい
  • 真剣に恋活~婚活目的のユーザーが多い
  • 女性無料で男性も比較的安めの月額料金

ペアーズは国内最大のマッチングアプリで、主に恋活~婚活目的まで幅広いユーザーが登録しています。ペアーズは真面目な恋活のイメージがある人も多いかと思いますが、真面目にお相手を探しているからこそ、婚活としてもおすすめできるのです。

実際にペアーズで付き合ってから結婚した人もかなり多くいます。婚活専門マッチングアプリでも最初はお付き合いからスタートしますので、まずはマッチングしてお付き合いしなければ結婚にもたどり着けません。

ペアーズは日本トップの会員数となっているため、それだけマッチングには有利になっています。

婚活が強いマッチングアプリを入れている人でもペアーズは必ずと言って良いほど併用してる人がほとんどです。タップルやティンダーのような、カジュアルな出会い目的のユーザーは少なく、真剣な出会いを探している人が多いため、婚活でもまずはペアーズから登録することをおすすめします。

ペアーズの料金プラン

ブラウザ版(クレジットカード) アプリ版(GooglePlay)
1ヵ月プラン 3,590円/月 4,100円
3ヵ月プラン 一括で7,050円
(1ヶ月分が2,350円)
一括で10,200円
(1ヶ月分が3,400円)
6ヵ月プラン 一括で10,980円
(1ヶ月分が1,830円)
一括で13,800円
(1ヶ月分が2,300円)
12ヵ月プラン 一括で15,840円
(1ヶ月分が1,230円)
一括で19,800円
(1ヶ月分が1,650円)
ペアーズの有料オプション
プレミアムオプション 2,980円/月
プライベートオプション 2,560円/月
レディースオプション(女性限定) 2,990円/月

ペアーズの月額料金は、マッチングアプリとしては一般的な金額ですが、婚活アプリと比較すると安めの料金になっています。婚活アプリは男女同額の料金プランのところも多く、月額4,000円以上するのが普通です。

ペアーズであれば女性は無料、男性も1ヵ月分でも3,590円となっており、コスパはかなり良いと言えるでしょう。

また、ペアーズには有料オプションもあり、知り合いにバレたくない人やマッチング率を上げたい人にはおすすめしますが、最初から有料オプションに入る必要はありません。ペアーズがメインのアプリになって、今よりもっと使いこなしたい人が検討すべきことです。

ペアーズ

ペアーズ公式サイトはこちら>>

結婚の意思が固い人にはここがおすすめ!「ユーブライド」

ユーブライド
「ユーブライド」はユーザー数が200万人を超える婚活向けマッチングアプリです。

大手企業「株式会社Diverse」が運営しており安全性もバッチリなので、「サクラ0のアプリが使いたい」「マッチングアプリが初めて」という男性にもおすすめです。

そしてユーブライドを30代男性におすすめする理由は次の通りです。

30代男性におすすめの理由
  • 年齢30代~50代の男女が多い
  • 成婚実績が高い
  • 男女ともに有料

他のマッチングアプリだと20代が中心のアプリが多いので30代だとなかなか出会いづらいことが多いです。しかしユーブライドの場合、男女ともに30代~50代が多く、しかも30代は若いほうなので、まさにモテ期を体験できるアプリと言っても良いでしょう。

しかも結婚適齢期の男女ばかりなのでみなさん真剣度が高く、公式によると1日に6人が成婚しているそうです。

そしてユーブライドは男女ともに有料なので、無料アプリと違って女性の真剣度が高いというメリットがあります。

ユーブライドの料金プラン
1ヵ月プラン 4,300円
3ヶ月プラン 3,600円
6ヵ月プラン 2,966円
12ヶ月プラン 2,400円

ちなみにユーブライドの最新の料金は、上記となっています。

一見高そうに見えますが、ユーブライドの「31日間無料キャンペーン」を使えば1ヶ月の料金が無料になるので非常にコスパが良いですし、無料会員でもマッチングまで可能なのでお試し登録だけでもおすすめです。

ユーブライドの公式によると、ユーザーの約6割以上が3ヶ月以内にお相手を見つけているので、真剣に結婚したい男性はまずはユーブライドから始めてみると良いでしょう。

ユーブライド無料

ユーブライド公式サイトはこちら>>

より安全に婚活アプリをはじめたいなら「Omiai」がベスト!

omiai
真剣交際、結婚前提の出会いを求める男性におすすめしたいのが「Omiai(オミアイ)」です。

Omiaiは累計会員数600万人以上の人気マッチングアプリで、特に20代~30代の真剣にお相手を探している男女が多いアプリでもあります。

そしてOmiaiは「株式会社ネットマーケティング」という大手企業が運営しており、安全性の高さには定評があります。

Omiaiの安全性の高さ
  • Facebook連携システム
  • 24時間365日の監視体制
  • レッドカード・イエローカード導入

OmiaiはFacebookから登録すると、OmiaiとFacebookが連携してくれるので自動で友達をブロックしてくれる仕組みになっています。

これによってアプリ内で知り合いに遭遇するという身バレのリスクを最小限にすることができます。

しかも24時間有人監視をおこなっており、少しでも怪しいユーザーには「レッドカード」「イエローカード」が付けられるので、プロフィールをパッと見るだけで怪しいユーザーかどうかが一発で分かります。←これはかなり便利です!

筆者もいろいろなアプリを試してきましたが、ここまで安全性の高いマッチングアプリはなかなかありませんので、安全性重視の人や「マッチングアプリが初めてという人にもOmiaiはかなりおすすめです。

30代男性におすすめの理由
  • 清楚系、家庭的な女性が多い
  • 内面重視の女性が多い
  • 人気が偏らない仕組みになっている

他にもOmiaiが30代男性におすすめな理由として、上記が挙げられます。

Omiaiの女性を全体的にみると「清楚系」「落ち着いている」という感じで、「料理が得意」など結婚スキルが高い女性が多い印象を受けました。

そしてOmiai女性は男性の見た目ではなく、「性格」「相性」など中身を重視している人が多いため、イケメンでない男性にとってもかなり有利なアプリだと言えます。

また、Omiaiでは人気女性とそうでない女性に「いいね!」する時のポイント消費数が異なっているので、人気会員にばかり「いいね!」が集中しない仕組みになっています。これによって、どの男女にも平等に出会える仕組みになっており、他のアプリでマッチングしなかった人でもOmiaiでは出会う可能性が高いと言えます。

そんなOmiaiの料金は女性は無料、男性は月額料金制となっています。

マッチングアプリOmiaiの料金プラン
1ヵ月プラン 3,980円
3ヶ月プラン 3,320円
6ヵ月プラン 1,990円
12ヶ月プラン 1,950円

Omiaiは長期プランになればなるほどコスパが良くなりますので、本腰を入れて婚活したい人にもかなりおすすめしたい婚活アプリです。

Omiai公式サイトはこちら>>

価値観ぴったりのお相手を見つけるなら「Match(マッチドットコム)」

マッチドットコム
Match(マッチドットコム)はアメリカ発祥のマッチングアプリで世界25ヶ国1,500万人以上が使っているグローバルなアプリです。日本国内だけでも180万人以上のユーザーが登録しているMatch(マッチドットコム)は、主に30代~40代の男女が多く、結婚希望で使っている人がほとんどです。

Match(マッチドットコム)は初婚だけではなく、再婚希望者や同性婚を希望している人まで幅広い出会いが実現しやすいアプリであり、自分の求めるお相手がピンポイントで見つかるアプリでもあります。

公式によると、6割以上の人が1ヶ月以内にお付き合いを始めているとのことで、世界中で毎年40万人以上のユーザーが成婚退会しているそうです。

そんなMatch(マッチドットコム)では現在AI技術をと入れており、検索履歴や傾向をもとにAIが自分に合ったお相手を紹介してくれる機能があります。

このAI機能は使えば使うほど精度が高くなるので、それだけマッチング率も高くなっていきます。

30代におすすめの理由
  • 男女ともに有料
  • 30代~40代の真剣なユーザーが多い
  • 母数が多いので出会いが多い

上記がMatchを30代男性におすすめしたい理由になります。ユーブライド同様に男女ともに有料となっているので、女性も結婚意識の高い人がほとんどです。

しかも30代~40代と年齢層も高めなので、遊び感覚の人はほとんどおらず、幅広い年齢層の婚活ユーザーと出会うことができます。

Matchの料金プラン
1ヵ月プラン 4,490円
3ヶ月プラン 3,990円
6ヵ月プラン 2,790円
12ヵ月プラン 1,690円

ちなみに利用料金は男女一緒となっており、マッチングアプリの中では平均的な料金だと言えます。

Match(マッチドットコム)は出会えるユーザーの数が多くかなり婚活向けなので、他のマッチングアプリでうまく行かなかった人にもおすすめです。

マッチドットコム

Match公式サイトはこちら>>

真剣度と早期成婚を目指すなら「ゼクシィ縁結び」が一番

ゼクシィ縁結び
「ゼクシィ縁結び」は「株式会社リクルート」が運営する婚活アプリです。

婚活情報誌「ゼクシィ」をはじめ多くの婚活事業を展開している企業ならではのマッチングアプリということもあり、多くの婚活ユーザーから信頼度の厚いアプリでもあります。

累計会員数は100万人以上となっており、特に20代後半~40代までのユーザーが利用していることから、まさに婚活世代が使っているマッチングアプリと言えるでしょう。

30代におすすめの理由
  • 「価値観診断」でぴったりのお相手に出会える
  • 結婚相談所並のサービス
  • 男女ともに有料

上記がゼクシィ縁結びを30代男性におすすめする理由となっています。

ゼクシィ縁結びの「価値観診断」は簡単な質問に答えるだけで、毎日価値観が合うお相手を紹介してくれるという機能で、使えば使うほど精度がアップしていきます。

また、ゼクシィ縁結びのサポート「コンシェルジュ」によって最適なデートプランを計画してもらえるという画期的なサービスもあるので、婚活が初めての人や、自分で婚活を進められない人も安心して任せることができます。

そして極めつけが男女ともに有料であるということです。女性が無料だとどうしても真剣味が薄れてしまうという弱点がありますが、ゼクシィ縁結びは男女ともに有料なので女性の真剣度も高いです。

ゼクシィ縁結びの料金プラン
1ヵ月プラン 4,378円
3ヶ月プラン 3,960円
6ヵ月プラン 3,630円
12ヵ月プラン 2,640円

ちなみにゼクシィ縁結びの料金はというと、少々お高めな感じもしますね…。

しかし、ゼクシィ縁結びはサービスが充実している点と6ヶ月プランであれば「婚活成功保証」が付いている点を考慮するとかなりコスパ良く使える婚活アプリであると言えます。

公式によると6ヶ月以内に8割以上の人がマッチングして出会っているので、真面目に婚活したいという男性にはゼクシィ縁結びがおすすめです。

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び公式サイトはこちら>>

ペアーズが生んだ低コスト結婚相談所「ペアーズエンゲージ」

ペアーズエンゲージ
マッチングアプリで上手くいかなかったという人におすすめなのが「ペアーズエンゲージ」です。

マッチングアプリの王道「ペアーズ」から生まれたペアーズエンゲージは結婚相談所としては低コストながら、アプリの安全性と出会いへの質が非常に高いと評判です。

ペアーズエンゲージは結婚相談所ということもあり、他の婚活アプリとは違って、「独身証明書の提出」「婚活サポート」が整っていることなど、1人でなかなかマッチングできない人でもあらゆるサポートで婚活を勧めることができます。

ペアーズエンゲージのメリット
  • 24時間サポート
  • 料金の安さがトップクラス
  • 全額返金保証がある

上記がペアーズエンゲージの男性にとってのメリットです。

ペアーズエンゲージは専属コンシェルジュが24時間チャットサポートをはじめいつでも相談にのってくれます。特に他のマッチングアプリでうまくいかなかった人は、「デートの調整」「メッセージのお手伝い」「服装・髪型のアドバイス」などあらゆるサポートを受けられるので自己改善しながら婚活をうまく進めることができます。

また、ペアーズエンゲージは他の結婚相談所の料金と比較しても最安値であると言われています。

ペアーズエンゲージと他結婚相談所の料金比較
ペアーズエンゲージ 99,600円(6ヵ月プラン×2)
楽天オーネット 314,600円
ツヴァイ 289,800円

これは基本的なプランの料金を計算したものですが、他の大手結婚相談所と比べても1年の利用料金が破格的に安いことが分かります。

ペアーズエンゲージ料金内訳
入会金 12,000円(※キャンペーンで無料実施中 2021.4.12現在)
1ヶ月料金 12,000円

ちなみに ペアーズエンゲージの料金内訳は、上記の通りとなっており、3ヶ月以上の利用でもし出会いがなければ「全額返金保証」があるので安心です。

「結婚相談所って高いの?」と思っている男性の皆さん、ペアーズエンゲージは従来の結婚相談所の料金をくつがえすほどのコスパの良さが魅力です。

「出会いがない」「ダラダラと婚活を続けている」などの悩みを持った方はぜひペアーズエンゲージを試してみて下さい。

ペアーズエンゲージ公式サイトはこちら>>

【成功のコツ】婚活アプリは「プロフィール写真」で9割が決まる

婚活アプリの成功のコツ
ここからは婚活アプリで成功するためのコツやアドバイスを書いていきます。

まず、ほとんどのマッチングアプリではプロフィール構成が、

【マッチングアプリのプロフィール構成】
・プロフィール写真
・詳細項目
・自己紹介

この3つから成り立っています。

しかし、3つの中で最も大事なのが「プロフィール写真」です。

正直「写真苦手なんだよ…。」という男性ユーザーさんも多いと思いますが、ぶっちゃけプロフィール写真さえ良ければほぼマッチングします!!これ本当です!だからこそ、プロフィール写真に最も力を注いで欲しいのです。

「婚活アプリにそこまで必死だと思われたくない」とか、「自分の顔に自信がないから適当でいいや..。」それだけはやめてください!

リアルな出会いでも「第一印象は外見」と同じように、婚活アプリでも第一印象のプロフィール写真で大きく変わってくるのです。

女性に言わせると、「内面を重視します」とかうまいこと言っていますが、結局、写真が良い男性とマッチングしたいのが本音です。

では「イケメンだけがモテるの?」と思いきや、そうではなく、いかに女性ウケする写真かどうかが鍵となります。

要はブサイクでも写真マジックでいくらでもイケメン風女子ウケ最強写真が作れるという訳です。まずはここをクリアすることでグッと婚活成功率が上がります。

女性から「いいね!」が増えるメイン写真のポイント3つ

マッチングアプリの運命を左右する「メイン写真」ですが、実はこれが超重要なのです。

なぜかというと、女性がスマホで検索した時に一覧で男性の顔が出てきて、その中からパパッと良さそうな人をタップしていくからです。

その一瞬だけで良し悪しが判断される訳ですから、「メイン写真でいかに女性の目に留まれるかどうか」が重要ということになります。

大事なのでもう一回言いますが、メイン写真は超超重要です。

そんなメイン写真のポイントは3つあります。

1.プロフ写真は「胸から上」「1人で写る」「ハッキリ写る」

1つ目は、「胸から上」「1人で写る」「ハッキリ写る」の3原則を守っていることです。

はっきりと写った男性写真

上のように顔がはっきり写っているものがベストで、写真が不鮮明だったりピントがずれているとその時点で女性からスルーされてしまいます。

フレームに写るバランスとしては、胸から上のちょうど顔が分かるくらいのバランスがベストで、これ以上顔がアップになってしまうと逆に女性ウケが悪くなるので注意が必要です。

2.プロフィール写真は必ず笑顔にする

笑顔の男性プロフィール写真

2つめは、「笑顔」でいることです。

男女ともに言えることですが、プロフィール写真は笑顔が一番!どんなにブサイクでもブスでも笑顔にはコンプレックスを隠してくれる魔法の力があるのです。しかも笑っていたほうが、「こんな明るい人となら一緒に過ごしたい」と女性ウケもバッチリです。

もし笑顔に自信がないという人は、気持ち悪い不自然笑顔にならないように、鏡の前で笑顔の練習をしてみることをおすすめします。

3.清潔感があるだけでもモテ要素になる

そして3つめは、「清潔感」です。

女性は特に清潔感を重視している人が多いので、例えルックスに自信がなくても清潔さを心掛けるだけでも十分にモテる可能性は高いです。

清潔感の5大要素
  • 服装
  • 髪型
  • 明るさ
  • 背景

ちなみに清潔感は、上記の5大要素から成り立っています。服装や髪形に気を使っても意外と背景を適当にしてしまいがちで、汚れた部屋や生活感がある背景はNGです。

なるべくごちゃごちゃした生活用品が写りこまないようにし、すっきりとした明るい背景を心掛けましょう。

マッチングできないプロフィールNG写真ベスト5!

「なぜかマッチングしない」とお悩みの皆様、実はその原因は写真にあるかも知れません。非モテにつながる女性ウケの悪いNG写真を解説していきますのでチェックしてみて下さい。

×自撮り感がある写真はNG

自撮り感がある男性写真

婚活アプリにおいて自撮り写真はかなり不評で、特に男性の自撮りは女性ウケが悪いようです。上のように手が写っているのは論外ですが、そうでなくても自撮りだと「友達いないの?」「ナルシストっぽい」というマイナス印象を与えがちです。

もしどうしても自撮りしか無理という人はせめて「セルフタイマー」「三脚」などを使い自撮り感が出ないように工夫していきましょう。

×キメ顔の写真はNG 女性から引かれます

キメ顔の男性

たまにめちゃくちゃキメ顔をしているプロフィール写真を見かけますが、もうナルシスト感がはんぱないです。特にちょいイケメンに多いのですが、自分がイケているのを見せつけたいのは分かりますが、これやられると女性はかなり引いてしまいます。

女性はイケメンかどうかを知りたいわけではないので、自然に写った方が、断然女性ウケは良いです。

×「加工」「プリクラ」「サングラス」の写真はNG

サングラスの男性

アプリやプリクラなどで加工した写真もNGです。実際の見た目とかけ離れている可能性が高いですし、女性からすると信用できないという印象を抱きかねません。

また、信用という点ではサングラスもNGで、目が見えないと「怪しい」「ナルシスト」と思われるのでやめておきましょう。

×背景が汚い写真もNG

背景が汚い男性写真

プロフィール写真の中には自分の部屋で撮った写真をアップすることもありますが、背景が汚い部屋だとかなり女性ウケ最悪です。

洗濯物、ごちゃごちゃ片付いていない小物、ゴミなどまさに「汚部屋」状態だと、本人どころか背景にばかり目が行ってしまい「こんな人とは生活できない」と結婚NGレッテルを貼られてしまいます。

せめて写真を撮る前くらいは綺麗に片づけて余計な物を排除しておきましょう。

他にも下記項目なども女性ウケが悪いのでおすすめできません。

女性ウケが悪い写真の例
  • 不鮮明(ピントが合っていない)
  • 暗い背景
  • 不潔、汚れ
  • ドアップ

多くのサブ写真で女性の心をプッシュ!

メイン写真が良ければプロフィールを見てくれる訳ですが、そこで登場するのがサブ写真です。

「こんなに多く載せてる!」というくらいたくさんのサブ写真をアップしているユーザーもいるほどで、とにかくサブ写真は枚数が多ければ多いほど◎です。

というのも、サブ写真はメイン写真では伝えきれなかったあなたの魅力を伝えるのに最適な方法だからです。

おすすめのサブ写真
  • 全身写真
  • 旅行の写真
  • 趣味の写真
  • スポーツをしている写真
  • 食べ物

サブ写真におすすめなのが、上記の5つなどです。特に全身写真はあなたの雰囲気を伝えるのに大事な1枚です。

全身写真の男性

全身写真を載せるだけであなたの雰囲気が伝わりますし、特に顔に自信がない人は全身写真を載せたほうが好感度がアップするのでおすすめです。

また、本人が写っていなくてもペットや風景の写真など、身近なものを写した写真もおすすめです。

サブ写真は「自分の趣味は〇〇でこんな雰囲気の人間ですよ」という自己アピールの大事な要素なので、できるだけ多くの枚数をアップすることをおすすめします。

婚活アプリでマッチングの決め手は「自己紹介」

婚活アプリは自己紹介が重要
婚活を成功する上で「自己紹介」は重要な要素であり、自己紹介の出来次第でマッチングするか否かが決まってしまうと言っても過言ではありません。

とはいっても、自己紹介は「何を書いて良いか分からない」という人が多く、男性が苦手な部分でもあります。

だからこそ、自己紹介のコツを知っていれば他の男性に差をつけることができ、婚活成功へとつながっていきますので大事なポイントをお伝えしていきます。

婚活アプリ自己紹介は簡潔かつ丁寧な文章を心掛ける

婚活マッチングアプリによって自己紹介の文字数は様々ですが、目安として300文字~400文字位を目指しましょう。

とはいってもダラダラ長く書けば良いというものではなく、「簡潔」「分かりやすい」「丁寧」な文章を書くことが大事です。

書き方のコツは、

  • 1文を長くしない
  • 適度に改行する
  • 丁寧語で統一する

この3つを意識して書いていきましょう。

1文が長いとクドイ印象を与え読みたくないと思われてしまうので、なるべくスマホの1スクロールで終わるくらいの長さがよいでしょう。

また、適度に改行を入れたほうがパッと見の印象で分かりやすそうなイメージを与えるので読んでもらいやすくなります。

そして馴れ馴れしいタメ口は控えて、最後まで丁寧な言葉遣いを心掛けましょう。

自己紹介文の「趣味」「休日の過ごし方」は具体的に書く

自己紹介の中で特に詳しく書いてほしいのが「趣味」「休日の過ごし方」です。書き方のコツは「より詳しく具体的に書く」ことです。

例えば「旅行が好きです」という文章は一般的すぎてあまり印象に残りませんが、

「日本の歴史が好きなので、お寺を巡る旅をしています」という書き方に変えるだけでかなり個性的な文章になります。

より具体的に詳しく書く例×旅行 ⇒ 〇温泉・山登り
×スポーツ ⇒ 〇野球・テニス
×映画 ⇒ 〇アクション・サスペンス

このように、抽象的な言葉を使わずに具体的な名称に変えるだけで、かなり個性をアピールすることができるので女性の印象に残りやすくなります。

また、「ギャンブル」「アイドル」「ゲーム」などの趣味は女性ウケがあまり良くない上にマイナス印象を与えるだけなので注意しましょう。

自己PRは短所から長所に変える工夫をすること

過大評価もダメですが逆に「優柔不断です」「意思が弱いです」など自分の欠点をそのまま書いてしまうのはNGです。

自己紹介にマイナスワードが書いてあるとそれだけで「自虐的」「暗そう」という印象を与えマッチングしたくないと思われてしまいます。

マイナスワードは言葉を変える×優柔不断 ⇒ 〇慎重派で
×意思が弱い ⇒ 〇女性の意見を尊重します

上記のような感じで、同じ意味でも言葉の使い方で短所を長所に変えることができます。

ものは言いようなので、短所、マイナスワードは使わずにさりげない長所に変えてアピールするのがコツです。

女性のタイプは「幅広いストライク」をアピール

例えば「女性のタイプは可愛らしくておしゃれな人が好みです」という理想を書いてしまうと、たいていの女性は「この人面食いなんだ」「私は無理だな」と諦めてスルーしてしまうでしょう。

また「家庭的で料理が得意な人と出会いたいです」など、女性に求めすぎてしまうような文章もNGです。

あまりに女性の幅を狭めてしまうとなかなかマッチングせず、出会いのきっかけを減らしてしまうだけなのでよくありません。

それよりも下記のように、誰にでも当てはまるようにハードルを下げたほうが「いいね!」をもらいやすいのでおすすめです。

ハードルを下げて書く・一緒に笑いあえる人
・美味しい物を一緒に食べに行ける人

30代が婚活アプリでデートにつながるメッセージのコツ!

婚活アプリの最終目標は「出会ってデートをする」ことです。そこで重要なのが「メッセージ」なのですが、初回メッセージ~デートの約束までいかにスムーズに進めていくかは、あなたのメッセージの腕次第なのです。

メッセージが続かない、デートにつながらないという男性はポイントをおさえたメッセージのコツを覚えるだけで断然返信率がアップしますよ!

婚活アプリの初回メッセージは男性から積極的に!

婚活アプリを使っている男性
特にマッチング後の「初回メッセージ」は今後の運命が決まるかもしれない大事なポイントとなります。女性は奥手な人が多いので、「女性からメッセージするのは恥ずかしい」などと躊躇していることがほとんどです。

そんな状態で男性もメッセージを躊躇しているとあっという間に他の男性に取られてしまいマッチングが台無しになってしまいます。

そうならないためにも、男性から積極的にファーストメッセージを送るようにすることが大事です。メッセージは最初が肝心、先手必勝を肝に銘じておきましょう。

マッチングのお礼と挨拶のメッセージは必須

マッチングアプリでも普段と同じように挨拶から始まります。

「はじめまして」「こんにちは」など冒頭でしっかりと挨拶をし、「マッチングありがとうございます」とマッチングしたことへのお礼も述べましょう。

挨拶ができる人は好印象ですし、挨拶がないだけで社会人としての真価が問われてしまいますので冒頭ではしっかり挨拶を入れておきましょう。

なぜ「いいね!」したのか、メッセージで理由を明確に伝える

そのお相手になぜ「いいね!」をしたのかについて触れることも大事です。

例えば、

「旅行好きと書いてあったのでいろいろ話してみたいと思いました」

「プロフィール写真の笑顔がステキすぎて思わず「いいね!」しました」

など、「いいね!」の理由が書いてあるだけで女性に与える印象はだいぶ変わってきます。

女性はみな特別扱いされることが好きなので、「あなただからいいね!したんですよ」ということをしっかり伝えていくと好印象ですよ。

婚活アプリでのメッセージは長すぎず、短すぎず送ること

初めてだからと言って気合を入れて長文にするのはNGです。あまりに長いと読むのが面倒になりますし、「この人ちょっとやりづらいかも」と思われます。

かと言って「よろしく!」のような短文も印象が良くありません。

初回メッセージは5行位(130文字~150文字位)で無難に書くことが大事です。

書き終わったら必ず読み返してみて、長すぎないか読みやすいかをチェックしてから送信しましょう。

【必見!】2通目以降のメッセージ継続のコツ

初回メッセージの難関をクリアし、お相手から返信があったら、あとはデートまで突き進むしかありません。

しかし会えるかどうかはあなたのメッセージの腕次第、やり取りの内容によっては「つまんない奴」と思われフェードアウトすることも多々あります。

女性に好印象を抱いてもらいデートにつなげていけるように、2通目以降のメッセージのコツをみていきましょう。

婚活アプリで女性に心を開いてもらう近道は「褒める」こと

女性は意外と単純なので、褒められれば褒められるほど相手に好感を抱きます。

特にコンプレックスの多い女性ほど褒める効果は高く、「この人は私のことを分かってくれる」と心を開いてくれるきっかけになります。

例えば「髪サラサラですね」「小さくて可愛い手ですね」など何でもいいので気づいた点をすぐに褒めてあげましょう。

かと言ってあまり大げさに褒めるとわざとらしいので会話の流れで自然に褒めるのがポイントです。

相手(女性)に合わせたメッセージを心掛ける

心理学で「ミラーリング」というテクニックがあるのですが、相手の行動をまねすればするほど親近感を抱くというものです。

この法則をマッチングアプリのメッセージに活かすとあっという間に相手と仲良くなれるのでおすすめです。

ミラーリングテクニックの例
  • メッセージの長さ⇒相手と同じくらいの長さにする
  • メッセージの頻度⇒相手と同じくらいの頻度にする
  • メッセージの返信ペース⇒相手と同じくらいの返信ペースにする

上記のように、相手のメッセージ傾向に随時合わせることが大事です。

これを実践するだけで驚くほど距離が近づいていきますので、騙されたと思ってぜひ試してみて下さい。

メッセージの初期段階ですぐに会いたがらない

婚活アプリの場合、出会い系サイトとは違って誠実で紳士な態度が求められます。

「かわいいね、明日デートしない?」というようなナンパ的なノリは敬遠されますし、下ネタ・即会いもNGです。

ちなみに婚活アプリでこれをやってしまうと一発でブロックされてしまいますのでご注意下さい。

まずはメッセージのやり取りをしてじっくりと相手と向き合うこと、遠回りのように見えて婚活アプリではこれが一番の近道ですので、下心は隠しておいて女性には誠実な態度で接するようにしましょう。

メッセージの話題に困った時に使えるネタ5つ紹介

メッセージを続けているとだんだん話も尽きてきて「何を話そう?」と困ってしまいますよね。

かといって話題もないと「つまんない奴」と思われてしまいますし、そんな時におすすめのネタをご紹介します。

プロフィールのネタ

まずはお相手のプロフィールを材料にしてネタを探していきましょう。

趣味、仕事、出身地、好きな食べ物など何でもいいのでプロフィールから掘り起こしてみましょう。

特にお相手が興味のあることをネタにすればどんどん話してくれるので盛り上がりやすいです。

好きな食べ物の話題

好きな食べ物ネタはぜひ取り入れてほしい話題です。「ご飯はなにが好きですか?」これだけでも会話がしやすくなります。

まだ会ったこともないお相手との会話ネタとしても食べ物は当たり障りのないネタとしておすすめです。

そして、お相手の好みを知ることはデートの計画を立てる上でも大事なことなので、ぜひ早めに話題にしておきましょう。

地元ネタの話題

お相手の出身地や地元の話題もおすすめです。

例えば名産品、観光名所、遊びに行った時の話などをネタにすると盛り上がりやすいです。

地元ネタならお相手も話しやすいので盛り上がること間違いなしです。

休日の過ごし方の話題

インドア派かアウトドア派か、休みの日にどこへ行くかなど、普段どんな過ごし方をしているのかを聞いてみましょう。

今後デートをする上でもお相手の傾向を知ることは大事なことですし、共通の話題などが見つかりやすいのでおすすめです。

最近のニュースや話題

もし話が途切れたらニュースなどで知っているネタを話題にすると良いでしょう。

政治などの難しい話題ではなく誰にでも分かりやすいネタをチョイスすることが大事で、最新のニュース、芸能人のこと、オリンピックやスポーツのことなど、会話が途切れた時の場つなぎにもなるのでおすすめです。

婚活アプリでライン交換の目安はいつぐらい!?

LINE
「メッセージも順調だしそろそろ次のアクションに行こうかな」という場合、いきなりデートに誘うのではなくまずはライン交換がおすすめです。

しかし、どのタイミングでライン交換すれば良いのかが分からないという男性も多いようです。

ライン交換に明確な答えはありませんが、一般的な目安として「メッセージが10往復したころ」「マッチングから1週間くらいと言われています。

しかし、相手との進捗状況にもよりますのであくまでも目安は目安です。一番いいのは「メッセージが盛り上がっている時」です。

たいして盛り上がっていない時にライン交換を提案してもお断りの確率が増えますし、かといって盛り上がってから様子見をしすぎると最適な時期を逃してしまいます。

婚活アプリでは「相手とのメッセージが楽しい」「今一番盛り上がっているな」と感じた瞬間を逃さずにライン交換を提案するのが一番ベストなタイミングです。

婚活アプリで30代男性におすすめまとめ

今回は出会いのきっかけである婚活アプリについてでしたが、30代男性の皆さんの中には、まさにこれから婚活してみようかなという人も多いことでしょう。

結婚への思いが少しでもあるのであれば、まずは積極的に出会いを探すことからです。ただ何となく毎日を過ごすだけでは決して出会いは訪れませんし、これを機に気になった婚活アプリを覗いてみて下さい。

婚活アプリではきっとあなた好みの女性がみつかるはずです!

婚活アプリは無料~有料まで様々ありますが、登録だけなら無料で使えますし、アプリをきっかけに結婚しているユーザーもたくさんいます。

大事な30代の貴重な時間を無駄にしないためにも、ぜひマッチングアプリで素敵な出会いを実現していきましょう。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。少しでも参考になれば幸いです。

この記事を書いた人

emi

30歳、婚活歴3年。主にOmiai、ペアーズをマッチングアプリでは使用。真剣に婚活中で出会った人数は20人以上。マッチングアプリのリアルを書いている。

※本記事はブラザーMath Life(ドメイン所有者:株式会社ブラザーモータース)と提携するマッチングアプリのPR情報を含んでおります。
※当社はマッチングアプリの情報提供を目的としており、アプリへの登録を斡旋をするものではありません。
※当社に掲載されているマッチングアプリに関するご質問、お問い合わせにはお答えすることができません。各アプリ運営会社へ直接お問い合わせ頂きますようお願いいたします。
※当社に掲載している情報は、可能な限り正確な情報となるよう努めておりますが、内容の正確性や安全性を保証するものではありません。
※マッチングアプリへの登録は、必ずご自身で各公式ホームページで内容をご確認のうえ、判断頂けますようお願いします。
※当社で紹介されている意見はあくまで個人的なものであり、企業等の意見を代表するものや、情報の内容を保証するものではありません。
※当社本メディアへのご意見やご指摘に関してはお問い合わせよりご連絡いただけますようお願い致します。
※車検やキズ・ヘコミの修理等に関しましては最寄りの店舗へ来店・電話もしくはメールでのお問い合わせをお願い致します。
タイトルとURLをコピーしました