ゼクシィ縁結びエージェントの口コミや評判、料金ってどうなの?人気相談所を全解剖します!

「ゼクシィ縁結びエージェントってどうなの?」

「ゼクシィ縁結びエージェントの口コミが気になる」と思っている人はいませんか。

これから結婚を考える人にとって「ゼクシィ」というブランドは一度は聞いたことがあるほど知名度が高く、婚活をする上では外せないツールだと言って良いでしょう。

この記事はゼクシィ縁結びエージェントの口コミをはじめ、料金、実際の流れなどを詳しく解説していきます。

これから婚活を始める人も、すでに婚活中の人もぜひおさえておいて欲しい「ゼクシィ縁結びエージェント」について包み隠さず赤裸々にお伝えしていくので、ぜひ今後の参考にしてみて下さい。

この記事を書いた人

emi

30歳、婚活歴3年。主にOmiai、ペアーズをマッチングアプリでは使用。複数の結婚相談所にも登録経験あり。真剣に婚活中で出会った人数は20人以上。マッチングアプリのリアルを書いている。

  1. 「ゼクシィ縁結びエージェント」の大きな4つの特徴とは?
    1. 大手「リクルート」グループが運営している
    2. 提携している結婚相談所の会員も紹介してもらえる
    3. 料金が業界最安値でコスパ最強の結婚相談所
    4. 出会い申込み人数が多いのでデートの成立確率が高い
  2. ゼクシィ縁結びエージェントの評判は?あらゆる口コミを赤裸々に紹介
    1. ゼクシィ縁結びエージェントの良い口コミ
      1. ゼクシィ縁結びエージェントは「料金が安い」
      2. ゼクシィ縁結びエージェントは「出会える人数が多い」
      3. ゼクシィ縁結びエージェントは「結婚後のサポートが厚い」
    2. ゼクシィ縁結びエージェントの良くない口コミ
      1. ゼクシィ縁結びエージェントは「全然出会えない」
      2. ゼクシィ縁結びエージェントの会員は「真剣度が低い」
  3. ゼクシィ縁結びエージェントをおすすめしたい人とそうでない人
  4. ゼクシィ縁結びエージェントにはどんな人がいる?詳しい会員層を調査
    1. ゼクシィ縁結びエージェントの男性はこんな人
    2. ゼクシィ縁結びエージェントの女性はこんな人
  5. ゼクシィ縁結びエージェントの気になる料金を徹底解説
    1. ゼクシィ縁結びエージェントの3つのプランをご紹介
      1. 最も人気の「スタンダードプラン」
      2. 格安に婚活したい人向け「シンプルプラン」
      3. 最も手厚いサポートが受けられる「プレミアプラン」
    2. ゼクシィ縁結びエージェントのおすすめプラン&コスパ良く使う方法
    3. ゼクシィ縁結びエージェントは高い?安い?他結婚相談所と比較してみた
  6. ゼクシィ縁結びエージェントで出会うまでの流れ
    1. 1.ゼクシィ縁結びエージェントに入会する
    2. 2.担当のコーディネーターと面談する
    3. 3.パソコン検索&コーディネーターによる紹介
    4. 4.申し込み(申し受け)→ファーストコンタクト
    5. 5.トライアル期間(仮デート期間)→フォーカス期間(真剣交際)
    6. 6.ゼクシィ縁結びエージェントを成婚退会する
  7. ゼクシィ縁結びエージェントは成婚後のサポートも充実!?
  8. まずは「無料相談」からはじめよう!
  9. ゼクシィ縁結びエージェントの口コミや評判!まとめ

「ゼクシィ縁結びエージェント」の大きな4つの特徴とは?

ゼクシィ縁結びエージェント

ゼクシィ縁結びエージェントの基本情報
運営会社 (株)リクルートホールディングス
会員数 29,000人
料金 入会金:30,000円
月会費:9,000円~
年齢層 20代~40代前半
男女比率 男性47% 女性53%
タイプ ハイブリッド型

ゼクシィ縁結びエージェント

ゼクシィ縁結びエージェント公式サイトはこちら>>

「ゼクシィ縁結びエージェント」は株式会社リクルートホールディングスが運営する結婚相談所です。

数ある結婚相談所の中でも特に知名度が高く、低コスパで有名なゼクシィ縁結びエージェントですが、主に4つの特徴があるので見ていきましょう。

大手「リクルート」グループが運営している

リクルート

結婚相談所「ゼクシィ縁結びエージェント」は大手企業であるリクルート社が運営しているという知名度の高さから、若者をはじめかなり人気上昇中の結婚相談所です。

ブライダル情報誌「ゼクシィ」は婚活業界でかなり有名で人気がある雑誌なので、結婚を考えている人は一度は手に取ったことがあるのではないでしょうか。

また、マッチングアプリ「ゼクシィ縁結び」の運営など、その長年にわたる婚活・結婚に関連するノウハウをぎゅっと詰め込んだ結婚相談所が「ゼクシィ縁結びエージェント」であると言えます。

したがって、婚活のプロが知恵と経験を駆使して作り上げた集大成であると言われており、婚活から成婚まで短期間でスムーズにステップアップすることができるのが最大の魅力です。

提携している結婚相談所の会員も紹介してもらえる

ゼクシィ縁結びエージェント単体の会員数は約9,000人とあまり多くないのが現状です。

しかし、実はコネクトシップ提携によってパートナーエージェントなど他結婚相談所の会員の紹介を受けることができるので、現在では約29,000人の会員数となっています。

結婚相談所を選ぶ基準として、会員数は多ければ多いほど良いとされていますので、その点ゼクシィ縁結びエージェントではかなり多くの出会いが期待できそうです。

オリコン満足度調査ランキング

またゼクシィ縁結びエージェントは、「オリコン顧客満足度調査」の結婚相談所部門において3年連続で1位を獲得しているという実績を持っているので、ブランド名だけでなく顧客満足度という実績も持ちあわせた結婚相談所であることが分かります。

料金が業界最安値でコスパ最強の結婚相談所

ゼクシィ縁結びエージェントは会員数、顧客満足度ともに評価が高い結婚相談所ですが、一番の魅力は何といっても料金の安さにあります。

入会費30,000円と月会費9,000円~という料金設定は結婚相談所業界では最安値と言われており、非常にリーズナブルに婚活を始めることができるのです。

しかも料金が安いだけではなく下記のしっかりしたサポートがついています。

手厚いサポート面
  1. コーディネーターによる異性の紹介
  2. お見合いの待ち合わせなどを調整してくれる
  3. 個々へのアドバイスや面談

ゼクシィ縁結びエージェントは、会員が出会いやすいようにしてくれるので、結婚相談所が初めての人や一人で不安な人にもぴったりです。

「結婚相談所は気になるけど高いなあ..」と思ってあきらめている人でも、ゼクシィ縁結びエージェントなら料金が安いので気軽に婚活できるのではないでしょうか。

出会い申込み人数が多いのでデートの成立確率が高い

ゼクシィ縁結びエージェントは、年間に出会いの申し込みできる人数が他結婚相談所よりも格段に多いことが挙げられます。

大手結婚相談所名 年間申込可能人数(紹介・検索含む)
ゼクシィ縁結びエージェント 312人
オーネット 198人
パートナーエージェント 132人
サンマリエ 156人

1年間に申し込みできる人数は、他と比べると実に100人以上も多いことになるので、その分出会いが多く、成婚へつながる確率もかなり高いと言えるでしょう。

ちなみにゼクシィ縁結びエージェントHPによると、実際に入会から1ヶ月以内にデートが成立する確率は何と80%以上というデータもあるほどです。

婚活ではデートが多ければ多いほど成婚率も高くなっていくので、ゼクシィでは短期間で結婚できる可能性も期待できます。

ゼクシィ縁結びエージェントの評判は?あらゆる口コミを赤裸々に紹介

ゼクシィ縁結びエージェントをこれから始める人にとって、実際に利用している人たちの口コミはかなり気になる部分です。

今回はSNSをはじめ、あらゆる口コミを調査した結果、中でも特に多かったものをご紹介していきます。

ゼクシィ縁結びエージェントの良い口コミ

でははじめにゼクシィ縁結びエージェントの良い口コミの中でも特に多かったものをご紹介します。

ゼクシィ縁結びエージェントは「料金が安い」

30代女性

会費が安い結婚相談所
30代女性 ★★★★☆

ゼクシィ縁結びエージェントは、会費が結婚相談所の中でも安い方です。また、他の結婚相談所に比べてカジュアルなイメージを持ちました。

20代女性

安くてもしっかりしている
25歳女性 ★★★★★

オーネットとゼクシィ縁結びエージェントで迷い、ゼクシィ縁結びエージェントにしました。金額はゼクシィの方が安いのが決め手です。安くても有名で体制もちゃんとしてるから20代の方でもおすすめできます。

ゼクシィ縁結びエージェントの最大の魅力はやはり料金であり、他の結婚相談所と比べると金額が安いという点について評価している声が圧倒的に多かったです。

ただし安いからサービスが悪いという訳ではなく、むしろ安くてもしっかりしている、適切なサポートが受けられるという意見が多かったのでゼクシィは結婚相談所として良心的な価格であり、コスパがかなり良いと言えるでしょう。

ゼクシィ縁結びエージェントは「出会える人数が多い」

ヤフー知恵袋
質問:26歳女性です。24歳の時に出会いが無く、結婚したいと言う気持ちが強くIBJの結婚相談所に入会しました。そこでは10人ぐらいの男性とお見合い又は仮交際しましたが、真剣交際にまでは至りませんでした。なので、今年で入会して2年になり、一旦、環境を変えようと思い退会しました。
退会して、まだ1か月も経っていないのですが、まわりの友達がだんだん結婚し始めて来たので、少し焦ってきました。なので、次は軽い気持ちでゼクシィ縁結びエージェントに入会しようと考えています。ゼクシィ縁結びエージェントは若い会員の方が多いと聞いたのですが、評判とかはどうなんでしょうか?

回答:現在入会してます。男性も20代の方も多いので質問者さんくらいの方が入るにはちょうどいいと思います。こちらから要望しないと担当さんのサポートはあまりなく、身分証明などはしっかりしてる様ですが、婚活アプリが発展したものだと思った方がよいかと思います。人数こなせるかどうかはその人次第かと思います。本気の結婚相談所よりは安いですしね。
始めて4か月程ですが、10人くらいとお見合いしました。自分は30代ですが、それでも初めのお見合い申し込みは多かったです。今は申し込みも少なくなった事とめんどくさくなった事もあり、新たなお見合いはいれず、トライアルになった人と何度か会っている状態です。
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11231578336?__ysp=44K844Kv44K344Kj57iB57WQ44Gz44Ko44O844K444Kn44Oz44OI

30代女性

評価が高い結婚相談所
30代女性 ★★★★★

正直ダメ元だったので大して期待してなかったが、数人お話しする機会に恵まれました。
(引用元:oricon

ゼクシィ縁結びエージェントは紹介人数が多いのが特徴で、実際に使っている人の中には「数十人と出会った」「他の結婚相談所よりもはるかに出会えた」というコメントをしている人もけっこういました。

出会いは数が多ければ良いという訳ではありませんが、やはり出会う人数が多いほど結婚につながる可能性は高くなっていくので、早期結婚を望む人にとってメリットが大きいものだと言えます。

ゼクシィ縁結びエージェントは「結婚後のサポートが厚い」

ヤフー知恵袋
質問:30歳女です。出会いが無い環境で、以前マッチングアプリ使っていました。しかし、年齢と最近の状況を考えると紹介があったり、身元確認のされた相手なら会えると思って、結婚相談所を検討しています。いくつか大手の相談所の資料を見たのですが、ゼクシィ縁結びエージェントとツヴァイで迷っていて決めかねているのでご意見ください。

回答:ゼクシィ縁結びエージェントはいいと思いますよ。一度だけ説明を聞きに行ったことがあります。入会はしませんでしたが。
縁結びエージェントの窓口のところに、縁結びエージェントで付き合ったカップルさんを見かけました。結婚することになったから式場の紹介やハネムーンについて相談してもらってたみたいです。成婚して終わりではなくその後もずっとサポートしてもらえるようで、入会金は安いのにサポートが手厚いと感じました。
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10230096710?__ysp=44K844Kv44K344Kj57iB57WQ44Gz44Ko44O844K444Kn44Oz44OI

ヤフー知恵袋
質問:婚活についての質問です。オーネットやエン婚活エージェント等に登録してみようと思うのですが、おすすめはありますか?

回答:エン婚活は金額が安く、確かパートナーエージェントとも連携していてたくさんの人との出会いのチャンスがあると聞いたことがあります。
ゼクシィ縁結びエージェントは、説明だけ聞きに行ったのですが(説明を聞いたらクオカードがもらえるキャンペーンをやっていたので……)ゼクシィで25歳同士で知り合って結婚までいったというカップルが式場の相談に来ていました。ゼクシィは有名どころなのでわりと年齢層幅広そうです。ただ、婚活サイトや結婚相談所も相性があるので、まずは無料相談や説明を聞いてみて判断してはどうでしょうか?
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11227985916?__ysp=44K844Kv44K344Kj57iB57WQ44Gz44Ko44O844K444Kn44Oz44OI

ゼクシィ縁結びエージェントの強みの1つは「結婚した後のフォロー」にあるのではないでしょうか。

結婚相談所の最大の仕事はお相手を見つけることですが、成婚退会した後でも二人が幸せになれるようにサポートをする、これがゼクシィ縁結びエージェントの魅力であると言えます。

しかもゼクシィ縁結びエージェントは成婚料なども一切かからないので、低料金で最大のサポートを受けられるという点でもコスパは抜群です。

ゼクシィ縁結びエージェントの良くない口コミ

ゼクシィ縁結びエージェントには良い口コミが多く寄せられていましたが、中には良くない声もあったのでご紹介します。

ゼクシィ縁結びエージェントは「全然出会えない」

ヤフー知恵袋
質問:ゼクシィ縁結びカウンター(現エージェント)にて婚活中の男です。月会費16000円のコースに入会して3ヶ月目ですが、一度もデート成立したことがありません。
相手からのアプローチもありません。結婚相談所としては高くないですが成果なしではお金が勿体無いと思いますし、自分の市場価値がないものと諦めて退会するべきでしょうか。私の容姿は中の下くらい、年収400ちょっと

回答:ゼクシィは若い人が多いイメージですが、年収は年齢にもよりますし、ああいう場所では年収より勤め先のほうが実際は重要かとは思います(もちろん最初からは出せませんが)。容姿ですが、写真の撮り方で全然違います。婚活ではたくさんのプロフィール写真が比べられるので、他と見劣りするようなものはダメで笑顔が大事ですし安定した生活背景が伺えるようなのも重要です。容姿にあまり自信ないなら工夫して生活や仕事の様子も交えたものもいいと思います。
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11208515366?__ysp=44K844Kv44K344Kj57iB57WQ44Gz44Ko44O844K444Kn44Oz44OI

ゼクシィ縁結びエージェントに登録したものの出会いにつながらなかったという方もいます。

ちなみにゼクシィ縁結びエージェントは会員数がそこまで少ない相談所ではないので、タイプのお相手に出会えないという訳ではなさそうです。

ゼクシィを含めた結婚相談所は婚活をサポートするツールではありますが、必ずしも結婚できることを100%保証するものではありません。

人によってはゼクシィ縁結びエージェントで期待はしていたものの出会いにつながらずに終わってしまったという人も一定数いるのは仕方のないことかも知れません。

ゼクシィ縁結びエージェントの会員は「真剣度が低い」

ヤフー知恵袋
質問:ゼクシィ縁結びエージェントとIBJを併用して婚活している男です。IBJと比較して、ゼクシィ縁結びエージェント会員の真剣度が低いように感じます。なぜこちらの会員は会う気がないのに申し込み、申し受けをする人が多いのでしょうか。できれば経験者の方、御回答をお願い致します。

回答:ゼクシィ縁結びは会費が結婚相談所の中でも安く、他の結婚相談所に比べてカジュアルです。そうゆう所は、気軽に始められるし手軽さも良い所なのですが、その分この安さなら何となくみたいな人も多くて真剣度が低い人が集まりがちなんです。
結婚相談所の活動も生活の中では、優先度が低くてお見合いが決まっても日程を決めるのが面倒になったりする人や、他の予定が優先だったりするんだと思います。
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14241651129?__ysp=44K844Kv44K344Kj57iB57WQ44Gz44Ko44O844K444Kn44Oz44OI

ゼクシィ縁結びエージェントの中には「真剣度が低い」「会う気がない」という人も少なからずいるようです。

結婚相談所はマッチングアプリとは違って強く結婚したいと願っている人が集まるツールではありますが、ゼクシィの中にはこういった婚活意識の低い人もいるようで、真剣な人からすると非常にネガティブな感情になってしまうことは確かです。

ゼクシィ縁結びエージェントの料金が安いのでお手軽にはじめやすいというメリットゆえに、軽い気持ちで登録してしまう人がいるのも事実のようです。

ゼクシィ縁結びエージェント公式サイトはこちら>>

ゼクシィ縁結びエージェントをおすすめしたい人とそうでない人

ゼクシィ縁結びエージェントの数々の口コミから、おすすめしたい人とそうでない人が判明しました。

もしこれからゼクシィ縁結びエージェントを検討している人は以下の項目を参考に自分に合っているかどうかチェックしてみることをおすすめします。

おすすめしたい人
  • リーズナブルな結婚相談所を探している人
  • 20代~30代の男女
  • 首都圏や人口の多い地域に住んでいる人
  • たくさん紹介してほしい人

ゼクシィ縁結びエージェントは何といっても料金の安さが魅力であり、入会金:30,000円、月会費:9,000円~というリーズナブルさは他の結婚相談所には真似できないほど低価格であると言えます。

その分ある程度自分から積極的に出会いを探す必要はありますが、ガツガツしたサポートはいらない、マッチングアプリのような気軽さが欲しいという人にはまさにうってつけの結婚相談所です。

そして20代~30代の男女で特に首都圏など人口の多い地域に住んでいる人向けの相談所であると言えます。

一般的な結婚相談所は30代~40代の会員が多く、最近では50代以上も増えてきていますが、その点ゼクシィ縁結びエージェントの会員層は若い傾向にあるので、少しでも若いうちから婚活を始めたい人にもおすすめです。

そしてどちらかというとカジュアルな雰囲気なので、若い人でも自然体で婚活しやすいのがメリットだと言えます。

また、ゼクシィ縁結びエージェントの紹介人数は他社と比べて圧倒的に多いので、少しでも出会いのチャンスを増やしたいという人にも向いており、スピーディーに婚活を進めたい人はぜひ使ってみる価値があります。

続いてゼクシィ縁結びエージェントがあまり向いていないと思われる人は以下の通りです。

おすすめできない人
  • お金をかけてもしっかりサポートしてほしい人
  • 40代以上の男女
  • スペックの高い人と出会いたい人
  • 地方に住んでいる人

ゼクシィ縁結びエージェントはコスパが良い分、サポートがやや手薄な所があるため、完全サポートの結婚相談所を探している人にはやや不向きであると言えます。

ちなみに結婚相談所には下記の3パターンの種類(タイプ)があります。

データマッチング型 コスパ重視、自分で活動を進めたい人
仲人型 サポート重視。基本的にコンシェルジュからの紹介
ハイブリッド型 データマッチング型と仲人型を合わせたタイプ。費用はある程度高くなる

ゼクシィ縁結びエージェントは「ハイブリッド型」なのでオンラインでお相手を検索してマッチングしたり、アドバイザーからの紹介も受けられる特徴があります。しかし、サポート面は仲人型に比べると劣ってしまいます。

そのため、仲人による手厚いサポートを目的としている人は「仲人型」の結婚相談所のほうが向いていると言えます。

また、ゼクシィ縁結びエージェントは「40代以上の人」「スペックの高い人と出会いたい人」にも不向きであると思われます。

結婚相談所の料金設定はどうしても年齢や年収と比例してくる部分が大きいので、比較的若い年齢層が多いゼクシィではあまり高収入な相手と出会うことは少ないかも知れません。

とはいっても男性の平均年収は400万円以上となっているので決して低いという訳ではありませんし、将来的な期待値も含めると今後高収入になる可能性は十分あり得ます。

最後に、ゼクシィ縁結びエージェントは会員数29,000人とまずまずですが、地方の会員が少ないというデメリットがあります。

店舗一覧表
北海道エリア 札幌店
東北エリア 仙台店
関東エリア 銀座店、新宿店、池袋東口店、立川店、横浜店、大宮ソニックシティ店、千葉店、船橋ららぽーと店、高崎イオンモール店、水戸エクセルみなみ店
東海エリア 静岡店、浜松店、名古屋駅店、栄店
関西エリア 梅田店、梅田茶屋店、なんば店、京都駅前イオンモール店、京都三乗鴨川店、神戸店
中国エリア 岡山クレド店、広島店
九州エリア オンライン九州店(オンライン専用)、博多店、天神店

ゼクシィ縁結びエージェントの支店を見てみると、首都圏や人口の多い地域に出店していることが分かります。

オンラインでのカウンセリングやリモートサポートは可能なものの、自分が住んでいる地域に支店がないという人は他の結婚相談所を検討した方が良いでしょう。

ゼクシィ縁結びエージェントにはどんな人がいる?詳しい会員層を調査

「ゼクシィ縁結びエージェントはどういう人と出会えるの?」と気になっている人も多いようですので、詳しい会員層について見ていきましょう。

まずゼクシィ縁結びエージェントの現在の会員数は約29,000人となっており、内訳は下記の通りです。

ゼクシィ縁結びエージェント純会員 約12,000人
提携してるCONNECT-ship会員 17,900人
ゼクシィ縁結びエージェントの男女比

ゼクシィ縁結びエージェント男女比率*画像は公式サイトより抜粋

男女比は約5:5となっているので非常にバランスの良い割合となっていることが分かります。

続いてゼクシィ縁結びエージェントの会員層を男女別に詳しく見ていきましょう。

ゼクシィ縁結びエージェントの男性はこんな人

ゼクシィ縁結びエージェント男性年齢層

ゼクシィ縁結びエージェント男性の年齢層グラフ

まずは男性の会員層について見ていきましょう。

男性の年齢層を見ていくと、30代が圧倒的に多く全体の半数以上を占めていることが分かります。

年齢 割合
20歳~30歳 13.0%
31歳~35歳 25.0%
36歳~40歳 30.0%
41歳~45歳 20.0%
46歳以上 12.0%

30代に続いて40代も全体の約3割と多くなっており、どちらかというと20代の男性は少ない傾向にあるので30代以上の男性と出会いたいという女性に向いていると言えます。

ゼクシィ縁結びエージェントの学歴と年収分布図

ゼクシィ縁結びエージェントの学歴と年収分布図

学歴に関しては「大学卒業」以上が7割以上が占めており、年収のボリュームゾーンは「400万円~600万円」ということが分かります。

日本人男性の平均年収が540万円(※国税庁HPより)と言われているのでゼクシィ会員はちょうど平均くらいということになり、年齢の割にそれほど低くないことが分かります。

30代でこれくらいの年収であれば結婚後も生活に困ることはないので安定した結婚生活を送ることが期待できるでしょう。

また、職業に関しては「会社員」が全体の7割以上を占めており、特に「技術・専門」「営業・販売」が多いようで、一般企業にお勤めの男性と結婚を考えている女性には出会いが多いと言えます。

ゼクシィ縁結びエージェントの女性はこんな人

ゼクシィ縁結びエージェント女性年齢層

ゼクシィ縁結びエージェント女性年齢層

続いて女性の会員層について見ていきましょう。

女性の年齢層も男性同様に30代が圧倒的に多いことが分かります。

年齢 割合
20歳~30歳 25.0%
31歳~35歳 35.0%
36歳~40歳 25.0%
41歳~45歳 10.0%
46歳以上 0.5%

30代の同世代女性と出会いたい男性には、かなり出会いが多い結婚相談所という感じがしますが、意外と20代の割合も多いので早い段階から結婚を見据えているしっかりした女性が多いことが分かります。

ゼクシィ縁結びエージェントの女性の学歴と年収の分布図

女性の学歴と年収の分布図

学歴に関しては「大学卒業」以上が6割以上が占めており、年収のボリュームゾーンは「201~400万円」となっています。
日本人女性の平均年収が296万円(※国税庁HPより)と言われているのでちょうど平均かやや高いくらいの部類なので、しっかり社会人として自立している女性が多いということになります。

また、職業に関しては男性と同じく「会社員」がもっとも多くなっており、全体の6割以上を占めています。

女性では特に「事務」が多いようで、他にも「公務員8%」「経営者3%」など一般的になかなか出会うのが難しい職業の女性もいるようです。

ゼクシィ縁結びエージェントの女性層を見ていくと自立した大人の女性が多いイメージなので、結婚後も共働きでしっかり将来の計画を立てたいという男性にはまさにぴったりの結婚相談所だと言えます。

(*図は全て公式HP:https://zexy-en-soudan.net/service/data/より引用)

ゼクシィ縁結びエージェント公式サイトはこちら>>

ゼクシィ縁結びエージェントの気になる料金を徹底解説

ゼクシィ縁結びエージェントの仕組みはわかったけれど、やっぱり気になるのは料金ですよね。

「結婚相談所って料金が高いから躊躇してしまう」という人が多いですが、ゼクシィ縁結びエージェントはどうなのでしょうか。

ゼクシィの詳しい料金プランをはじめ、おすすめの使い方、他の結婚相談所との料金比較などを徹底的に解説していきますので参考にしてみて下さい。

ゼクシィ縁結びエージェントの3つのプランをご紹介

初期費用、お見合い料、成婚料0円
ゼクシィ縁結びエージェントには3つのプランがありますが、どのプランに対しても言えることは「初期費用が安い」ということです。

通常であれば登録に関する初期費用だけでも5万円~10万円かかりますし、相談所によっては成婚料が10万円~30万円かかるところもあります。

これがあるのとないのとは大違いなので、ゼクシィ縁結びエージェントは圧倒的にコスパが良いことが分かります。

そして3つのプランはそれぞれ料金・仕組みが異なるので詳しく見ていきましょう。

最も人気の「スタンダードプラン」

ゼクシィ縁結びエージェント料金プラン表
「スタンダードプラン」は会員の7割がこのプランを選択しているほどの人気プランです。

スタンダードプランの特徴は、検索したお相手への申し込み以外に月に6人まで担当者からお相手紹介を受けることができる点にあります。

それに加えて、3ヶ月に1回のフォロー面談までもついています。

自分だけで婚活をしていてうまくいかない時などにもプロからのアドバイスがもらえたり、お相手紹介を受けることができるので、データマッチング型+仲人型(仲介型)の良いとこどりのプランだと言えます。

ちなみに料金は、入会金:33,000円、月会費:17,600円となっており、仮に1年間利用した場合の料金は合計244,200円になります。

スタンダードプランは定期的に面談をすることでより婚活をスムーズに進めることができるようになるので、まさに良いとこどりのプランではないでしょうか。

格安に婚活したい人向け「シンプルプラン」

シンプルプラン
シンプルプランはゼクシィ縁結びエージェントの3つのプランの中で一番リーズナブルな料金プランです。

料金は入会金33,000円+月会費9,900円のみとなっており、結婚相談所としては破格値のプランだと言えます。

それでも月に20人まで申し込みできるプランなので、積極的にお相手探しをする人にはぴったりのプランです。

必要に応じて電話やメールでのサポートも受けることができるので、あまりお金をかけずに婚活したい人にはこちらがおすすめです。

最も手厚いサポートが受けられる「プレミアプラン」

プレミアムプラン
プレミアムプランはその名の通り、3つの中で最もサポートが充実したプランです。

月に20人までの紹介人数は他のプランと一緒ですが、それ以外のサポート部分が異なります。

プレミアムプラン内容
  • 月に6人までの紹介
  • 2ヶ月に1回のフォロー面談
  • ファーストコンタクト保証あり

「ファーストコンタクト保証」とは、お相手からのファーストコンタクトのお申込みに対して月1件以上受諾することを条件に、月1件以上のファーストコンタクト成立が保証されているものです。

つまり、最低でも月に1回以上は必ずお見合いをすることが保証されているプランということになります。

ちなみにファーストコンタクトが1件も成立しない月は月会費-7,700円という減額保証まで付いています。

ちなみに料金は、入会金:33,000円、月会費:25,300円となっており、仮に1年間利用した場合の料金は合計336,600円になります。

プレミアムプランは「スタンダードプラン+お見合い保証」が付いたプランなので効率よく婚活を進めたい、早く結果を出したいという人にはぴったりのプランだと言えます。

ゼクシィ縁結びエージェントのおすすめプラン&コスパ良く使う方法

ゼクシィ縁結びエージェントを使う上ではやっぱり「スタンダードプラン」がコスパ、内容ともに最もおすすめです。

しかし、よりお得にコスパよく使う方法として「プランを途中変更する」という方法があります。

というのも、ゼクシィ縁結びエージェントでは現在の活動プランを3ヶ月以上継続で使っていれば他のプランに変更することができます。

これを利用することによって、最もコスパの良いプラン選択をしていくことがおすすめです。

まず、出会いの多い最初の3ヶ月は「スタンダードプラン(もしくはプレミアムプラン)」を選択し手厚いサポートも受けてどんどん出会いを増やしていきましょう。

4ヶ月目以降はある程度婚活のノウハウも分かってくる頃なので「シンプルプラン」へ移行して必要な時だけサポートを受ける形を取りましょう。

毎月20日までに変更希望を伝えれば、翌月から変更したプランで活動することが出来ますので、料金をおさえつつも婚活を上手に進めていくためにはプラン移行することをおすすめします。

そして意外と知られていないのが「休会制度」です。

休会制度は月に1,100円支払うことでゼクシィをお休みすることができる制度です。「忙しいからしばらく休止したい」「お付き合いする相手が見つかったからゼクシィをお休みしたい」という時に有効ですしコスパを抑えるためにもぜひ覚えておきましょう。

ゼクシィ縁結びエージェントは高い?安い?他結婚相談所と比較してみた

次に「ゼクシィ縁結びエージェントは本当に安いの?」という疑問について回答します。今回はゼクシィ含む大手結婚相談所の主要プランとそれぞれ比較してみました。

ゼクシィ縁結び
エージェント
オーネット IBJメンバーズ ツヴァイ サンマリエ パートナー
エージェント
コース名 スタンダードプラン プレミアムプラン アシストコース 紹介 コース スタンダードプラン コンシェルジュコース
入会時費用 33,000円 116,600円 242,000円 115,500円 187,000円 137,500円
月会費 17,600円 16,500円 17,050円 15,400円 17,600円 18,700円
紹介人数 年間312人 年間198人 年間240人 年間204人 年間156人 年間132人
成婚料 0円 0円 220,000円 0円 220,000円 55,000円
年間料金総額
(成婚料含む)
244,200円 314,600円 666,600円 300,300円 618,200円 453,200円

これを見る限りではゼクシィ縁結びエージェントが圧倒的に安いことが分かります。

しかも安いだけではなく紹介人数も圧倒的に多いことが分かります。

成婚料の有無にもよりますが、ゼクシィ縁結びエージェントは入会金、月会費のどの項目においても安いので、まさにコスパ最強の結婚相談所だと言えるでしょう。

ゼクシィ縁結びエージェントで出会うまでの流れ

続いてゼクシィ縁結びエージェントに入会して婚活する流れを見ていきましょう。

1.ゼクシィ縁結びエージェントに入会する

入会するにはまず最寄りの支店へ伺うか、もしくは郵送での手続きが必要です。

入会に必要な書類
  • 本人確認書類
  • 独身証明書
  • 収入証明書
  • 学歴証明書
  • 資格証明書

その時に必要な書類は、上記になっており、独身証明書は3ヶ月以内に発行されたものが必要です。

証明書によっては取得に時間がかかるものもあるので早めに準備しておくと良いでしょう。

ちなみに郵送の場合は担当のコーディネーターから電話で説明を受けた後に入会セット・証明書類などを記入して返信する形となります。

2.担当のコーディネーターと面談する

入会が決まったら、コーディネーターと一緒に詳しい婚活計画を立てていきます。

この時にプロフィールの作成・写真撮影などもおこなうことになるので、特にプロフィール写真は出会いの有無につながる大事な項目なのでしっかりこだわっていきましょう。

写真に関してはプロのカメラマンによる撮影などもあるので、アドバイスを聞きながら異性ウケする写真を作ることが大切です。

また、プロフィールに関しても書き方が分からない場合はコーディネーターのアドバイスを受けながら一緒に作成することができるのでスムーズに進めることができます。

3.パソコン検索&コーディネーターによる紹介

ゼクシィ縁結びエージェントでは、マイページにログインすることでいつでもお相手を探すことができます。

プランによってはコーディネーターによる紹介を受けることができるので気になる異性にはお見合い申請をします。

紹介や申し込み人数が多ければ多いほど出会いにつながりますので積極的に紹介を受けるようにしましょう。

4.申し込み(申し受け)→ファーストコンタクト

お相手に申し込み、もしくはお相手から申し受けをした場合、お互いに会ってみたいとなったらさっそくファーストコンタクト(お見合い)をします。

「どこで何をしたらいいの?」と困る方も多いのですが、ゼクシィでは一定のルールに従ってお見合いすることになっているので意外と簡単です。

ファーストコンタクトのルール
  • 時間:30分~1時間くらい
  • 2人でお茶をする
  • 次の約束や相手の連絡先を聞くのは一切NG

まずは気軽にお茶しながら相手がどういう人かしっかりチェックしておきましょう。

ファーストコンタクトを終えたら、その後コーディネーターに今後の意向を伝えるのですが、お断りする場合も自分で直接伝える訳ではないので非常にスムーズです。

ここでお互いが気に入った場合はトライアル期間に入ります。

5.トライアル期間(仮デート期間)→フォーカス期間(真剣交際)

お互いこの相手ともっと話してみたいと思った場合、次のトライアル期間に進んでいきます。

ここで注意してほしいのは、「トライアル期間→複数の相手とデートできる」「フォーカス期間→1人の相手と結婚を意識したお付き合いをする」という2つのパターンがあるということです。

「とりあえずこの人と付き合ってみたいけれど、まだ他のお相手とも会ってみたい」という場合はトライアル期間を選択するのがおすすめです。

その後「この人だ!」と1人に絞ることができたら、結婚を前提とした真剣交際へとステップアップしていきましょう。

6.ゼクシィ縁結びエージェントを成婚退会する

真剣交際期間にお互い結婚の意思が固まりプロポーズを終えたら、無事に成婚成立となります。

理想のパートナーとあらたな人生を築いていくためにゼクシィ縁結びエージェントを退会し、結婚準備に入っていきましょう。

ゼクシィ縁結びエージェントは成婚後のサポートも充実!?

口コミにもあったように、ゼクシィ縁結びエージェントでは実は成婚後のサポートが充実しているのが特徴です。

ゼクシィ相談カウンター

「顔合わせはどうしたらいいの?」

「結婚式場は?」

など、初めての準備で戸惑うことが多いのも事実です。

しかしゼクシィなら具体的な式場選びやジュエリーショップの紹介などもサポートしてくれますし、プロのアドバイザーが最後まで相談に乗ってくれるので退会した後も非常に心強いです。

ゼクシィ保険ショップ

結婚するとライフサイクルが一変するので今までの生活スタイルを見直す必要が出てきますし、今までのままだと必ず変更する必要があるのが「保険」です。

ゼクシィでは将来のビジョンを見据えながら保険の話を聞くことができるので初めてでもしっかり将来の備えを準備しておくことができます。

退会した後はサポートが一切ない結婚相談所が一般的なので、ゼクシィ縁結びエージェントはこうしたアフターフォローが充実している点もかなり評価が高いですね。

まずは「無料相談」からはじめよう!

ゼクシィ縁結びエージェント無料相談
ゼクシィ縁結びエージェントが気になっているという人は、まずは無料相談会を予約してみましょう。

無料相談の予約方法
  1. WEBで予約
  2. 電話で予約

もちろん直接電話でもOKですが、WEBだと自分の住んでいる地域をクリックするだけで空いている日や詳しい時間がひと目で確認できるので便利です。

予定日を選択したら、「名前」「年齢」「性別」「都道府県」「電話番号」「メールアドレス」を入力し予約完了です。

もし不安ならあとからすぐにキャンセルもできるので、とりあえず予約してみることをおすすめします。

無料相談は来店もしくはオンライン(Zoom)で受けることができ、約1時間~2時間くらいなので、気になっていることがあったらどんどん質問しましょう。

ちなみにゼクシィ縁結びエージェントでは無料相談をしたからと言ってしつこく勧誘されるということは一切ないですし、公式HPにもそう記載されているので、ぜひ気軽に無料相談してみることをおすすめします。

ゼクシィ縁結びエージェントの口コミや評判!まとめ

今回はゼクシィ縁結びエージェントについて詳しくご紹介してきました。

「ゼクシィ」というブランド名だけでなく、口コミや料金、実績などからも非常に出会いの多い結婚相談所だということが分かりました。

特に料金に関しては結婚相談所の概念を覆すほどリーズナブルでコスパも良いので、料金で迷っている人にはぜひおすすめしたい相談所の1つです。

プランに関しても「自分主体で婚活をしたい」「サポートもしっかりしてほしい」など目的に合ったプランを選ぶことができるのでとても便利です。

婚活は1日でも早く始めたほうが結婚できる確率はどんどん上がっていきますので、まずは気軽に無料相談からはじめてみてはいかがでしょうか。

ゼクシィ縁結びエージェント

ゼクシィ縁結びエージェント公式サイトはこちら>>

この記事を書いた人

emi

30歳、婚活歴3年。主にOmiai、ペアーズをマッチングアプリでは使用。複数の結婚相談所にも登録経験あり。真剣に婚活中で出会った人数は20人以上。マッチングアプリのリアルを書いている。

※本記事はブラザーMath Life(ドメイン所有者:株式会社ブラザーモータース)と提携するマッチングアプリのPR情報を含んでおります。
※当社はマッチングアプリの情報提供を目的としており、アプリへの登録を斡旋をするものではありません。
※当社に掲載されているマッチングアプリに関するご質問、お問い合わせにはお答えすることができません。各アプリ運営会社へ直接お問い合わせ頂きますようお願いいたします。
※当社に掲載している情報は、可能な限り正確な情報となるよう努めておりますが、内容の正確性や安全性を保証するものではありません。
※マッチングアプリへの登録は、必ずご自身で各公式ホームページで内容をご確認のうえ、判断頂けますようお願いします。
※当社で紹介されている意見はあくまで個人的なものであり、企業等の意見を代表するものや、情報の内容を保証するものではありません。
※当社本メディアへのご意見やご指摘に関してはお問い合わせよりご連絡いただけますようお願い致します。
※車検やキズ・ヘコミの修理等に関しましては最寄りの店舗へ来店・電話もしくはメールでのお問い合わせをお願い致します。
タイトルとURLをコピーしました