彼氏・彼女と結婚したい、彼氏いないけど結婚したい人へアプリや出会いのコツを教えます

結婚したい マッチングアプリ

「とにかく結婚したい..!」「結婚したいけれど出会いがなくて困っている..。」と悩んでいる人はいませんか。

彼氏・彼女はいるけれど結婚できるか分からない、そもそも彼氏すらいないなど、自分は結婚に程遠い人生だと思っている人も多いようです。

この記事は結婚したい男女が出会う方法をはじめ、おすすめのマッチングアプリ、使い方のコツなどを詳しくご紹介します。

結婚に近づけるために今からできることなどもお伝えするので、今すぐに未来の幸せをつかみたいという人は是非参考にしてみて下さい。

この記事を書いた人

emi

30歳、婚活歴3年。主にOmiai、ペアーズをマッチングアプリでは使用。真剣に婚活中で出会った人数は20人以上。マッチングアプリのリアルを書いている。

  1. 結婚=幸せ!?そもそも人はなぜ結婚したいと思うの?
    1. 結婚したい理由1.好きな人と一緒にいたい
    2. 結婚したい理由2.結婚して親を安心させたい
    3. 結婚したい理由3.周りの友人や知人が結婚している
    4. 結婚したい理由4.子どもが欲しい
    5. 結婚したい理由5.一人でいるのが寂しい、不安
  2. 結婚したい人の婚活はどんな方法がある?メリット・デメリット
    1. 職場(会社)での出会い
    2. 知り合いの紹介による出会い
    3. お見合いでの出会い
    4. 婚活パーティでの出会い
    5. 結婚相談所での出会い
    6. マッチングアプリでの出会い
  3. 結婚したい人(婚活)にマッチングアプリがおすすめな理由
    1. マッチングアプリは出会いが多い
    2. マッチングアプリは条件ピッタリの人に出逢える
    3. マッチングアプリは隙間時間で出会える
    4. マッチングアプリは奥手な人でも出会える
    5. マッチングアプリはコスパが良い
  4. 結婚したい人にピッタリなマッチングアプリの選び方
    1. 安全性が高いマッチングアプリを選ぶ
    2. 自分の出会いたい年齢層が多いかどうかをチェックする
    3. 結婚したいなら結婚への温度感が合っているアプリを選ぶ
  5. 彼氏・彼女いない人必見!結婚したい相手に出会えるおすすめの方法
    1. 1年以内の結婚を目指すなら「結婚相談所」がおすすめ
      1. 知名度抜群&大手の安心感「ゼクシィ縁結びエージェント」
      2. 1年以内に結婚したいなら「ペアーズエンゲージ」
      3. 手厚いサポートで早期成婚を目指したい人におすすめ「ツヴァイ」
      4. 手厚いサポートと相性ピッタリの相手を探すなら「パートナーエージェント」
    2. コスパよく結婚したいなら本格的な婚活アプリがおすすめ
      1. シングルからバツイチまで結婚したい人に幅広く使える「マリッシュ」
      2. 本気で結婚したい人にはこれがピッタリ!「ユーブライド」
      3. 大手が運営する婚活アプリといえば「ゼクシィ縁結び」
      4. 外国人ともつながれる出会いの豊富な婚活アプリ「Match(マッチドットコム」
    3. まずは気軽に彼氏・彼女作りから始めたい人におすすめの恋活アプリ
      1. マッチングアプリ選びに迷ったらこれ!「ペアーズ」
      2. 気軽に出会いたい20代にピッタリなのは「タップル」
      3. 性格や相性ピッタリのお相手を探すなら「with(ウィズ)」
      4. 真剣度の高いマッチングアプリを使いたいなら「Omiai(オミアイ)」
    4. 結婚したい人は気軽に婚活パーティに行ってみるのもアリ
      1. PARTY☆PARTY
      2. シャンクレール
      3. OTOCON(オトコン)
  6. 結婚したい人がマッチングアプリを利用する上での注意点
    1. サクラや業者に気を付ける
    2. 怪しいユーザーに注意する
  7. マッチングアプリで結婚相手に出会うための3つのコツ
    1. プロフィールをしっかり作成する
    2. 条件を絞り過ぎない
    3. 結婚したい人は複数のマッチングアプリを併用する
  8. 幸せな結婚のために今からできる5つのこと
    1. 結婚するための自分磨きをする
    2. ポジティブ思考になる
    3. 不満を溜めないようにする
    4. 結婚相手を尊重する
    5. 挨拶をきちんと言う
  9. 結婚したい人へアプリや出会いのコツを教えます まとめ

結婚=幸せ!?そもそも人はなぜ結婚したいと思うの?

結婚したい理由
皆さんは結婚と聞くとどういうイメージを持つでしょうか。

「王子様とお姫様は結婚して幸せに暮らしましたとさ。」

私たちは小さい頃から結婚して幸せになるハッピーエンドの物語を多く見てきました。

漫画やドラマでも数々の困難を乗り越えて結婚に至る、誰もが結婚すれば幸せになるという意識を知らず知らずのうちに植え付けられてきたのです。

そのため、多くの人は結婚に対して肯定的なイメージを持っており、結婚すると必然的に幸せになれるという意識があります。

結婚と幸福感を結びつけることにおいて、ある有名な学者の研究結果では「結婚している人の方が未婚の人よりも幸福度が高い」という結論を発表しています。

結婚が幸福度に及ぼす影響に関連する研究をサーベイし、以下のような結果を報告する。結婚している人はしていない人より幸福である。結婚と幸福の因果関係については、両方向の関係が確認されている。
(引用元:筒井義郎の論文「結婚と幸福:サーベイ」)

もちろん、パートナーとの関係性によっても夫婦の良しあしは変わってきますが、基本的には結婚することは幸福感を増す可能性が高いということになります。

人生最大の決断とも言われている結婚ですが、そもそも人はなぜ結婚したいと思うのでしょうか?

幸福感以外にも、多くの人が結婚したいと思っている理由を見ていきましょう。

結婚したい理由1.好きな人と一緒にいたい

結婚したい理由は好きな人と一緒にいたいから
縁あって彼氏・彼女となりお互いがこれからもずっと一緒に暮らしていきたい、一生を共にしたいと思った時に、人は自然に結婚したいと考えるようになります。

2人であたたかい家庭を築いていきたい、お互いを幸せにしたいという気持ちは幸福の絶頂であり、結婚したいというこの上ない理由でしょう。

縁ある人と結ばれたいと強く願う気持ちは、非常にポジティブな結婚理由だと言えます。

また、今現在は彼氏がいなくてもこれから人生を共に歩むパートナーを探したいという想いも、結婚したいという気持ちにつながっていきます。

結婚したい理由2.結婚して親を安心させたい

結婚で親を安心させたい
多くの人は20代後半くらいから落ち着いた自分を見せて親を安心させたいという気持ちを持つようになります。

それに加えて「そろそろ結婚したら?」「〇〇君も結婚したよ」など、帰省のたびに親からプレッシャーをかけられるという人も少なくありません。

場合によっては、お見合い写真を持ってこられたりと、実家にいてもなかなか落ち着かないなんて人もいるのではないでしょうか。

これは自分の内側の気持ちうんぬんという問題ではなく、外的な要因によるものなので、ネガティブな結婚理由だと言えます。

この場合、周りからどう見られているのか不安になったり、世間体が気になったりする人の方が「結婚しなければ..」という焦りや義務感を感じることが多いようです。

結婚したい理由3.周りの友人や知人が結婚している

20代後半にもなってくると、だんだん周りの友達が結婚し始めるのでLINEや、はがきで結婚報告が届いたりする機会も多くなっていきます。

素直におめでたいとは思うものの、同時に自分が取り残されているような虚しい気持ちを感じてしまうこともあるのではないでしょうか。

パートナーや子どもができると、なかなか遊びの約束もしづらくなったりと、友人との関係性も変わってくるので、余計に寂しい気持ちになってしまう、なんてこともあります。

気にしないとは思っていても、幸せそうな家族写真が載っている年賀状などを見ると「私は結婚できるのかな?」と真剣に考えてしまい、結婚を意識せざるを得ない気持ちになってしまうのではないでしょうか。

結婚したい理由4.子どもが欲しい

結婚して子供が欲しい
結婚したい大きな理由の一つとして、子どもが欲しいという気持ちも大きいようです。

「自分の子孫を残したい」「結婚したら子供が2人欲しい」など、子どもに対して強い憧れを抱く男女も少なくありません。

もちろん結婚しなくても子どもを育てることはできますが、育児や家事の負担を考えると、やっぱりパートナーと一緒にサポートし合うことが理想なので、子どもを持つためにはまず結婚を考えるという理由につながっていくようです。

結婚したい理由5.一人でいるのが寂しい、不安

社会人になると自由と同時に寂しさや孤独感を味わう機会も増えてきます。

特に1人暮らしの人などは体調不良になったり、悩んでいる時に不安を感じたりしても、気軽に誰かを呼び出すこともできないので、寂しさに耐えられないと思ってしまうことも多いです。

そんな時に「誰かがそばにいてくれたらいいな」と思い結婚を考える人は少なくありません。

中には「このまま一生一人のままで最後は孤独死するのでは?」と真面目に考えてしまったり、やっぱり人は一人では生きて行けないという考えから結婚を考える人もけっこういるようです。

結婚したい人の婚活はどんな方法がある?メリット・デメリット

「結婚したい!」と思っていても、なかなか出会いがないという人も多いのではないでしょうか。

まずは彼氏・彼女を作るところから始めるという場合、いわゆる婚活をスタートすることになります。

では世の中の人たちはいったいどんな方法で結婚相手を見つけているのでしょうか?

主な婚活方法と、それぞれのメリット・デメリットをまとめてみました。

職場(会社)での出会い

職場恋愛
職場結婚なんてあるのかな?と思われがちですが、仕事を通じての結婚は意外と多いようです。

職場恋愛の割合

職場恋愛をしたことがある割合

Q:職場恋愛(職場での男女の交際)を経験したことはありますか?の調査の結果、「はい」との回答者が44%、「いいえ」との回答者が53%、「働いたことがない」と回答者が3%でした。4割以上の人が職場での恋愛を経験していることが分かりました。
(引用元:「相談サポート通信 相談者実態調査」職場恋愛の経験者は4割を超え、結婚した人も24%となる。一方で4人に1人が不倫や三角関係などのトラブルに遭遇している│PRTIMES

社会人になると、なかなか出会いの場がなくなってくることもあり、毎日多くの時間を共にする同僚や仕事相手と結婚するというパターンは今でも多いようです。

職場結婚の一番のメリットは、仕事に対しての理解が得られやすいという点です。

お互いの環境や仕事内容を分かっているので、結婚後も仕事との両立がしやすかったり、家事などのサポートを受けやすいというメリットがあります。

また、職場が一緒だと出社時間や退社時間も同じ場合が多いので、生活リズムが合わせやすいということも考えられます。

仕事スタイルが違いすぎる夫婦の場合、一緒に暮らしていてもすれ違いが起こりやすくなり、そこから家庭不和などにつながることもあるので、そういった心配がないのは大きなメリットです。

しかし、職場結婚は距離が近いからこそ起こるデメリットというのもあります。

おめでとうと祝福されるケースも多いですが、中には職場の同僚などから妬まれたり、陰口をたたかれたりすることもあるようです。

また、離婚した時に周りに知られてしまうので気まずいということも考えられます。

離婚に対する意識は昔ほどマイナスイメージはないものの、上司や同僚に一気に広まってしまうので仕事がしづらくなるというデメリットはあるようです。

職場で出会うメリット 職場で出会うデメリット
・生活リズムが合う
・仕事に対しての理解が得られる
・嫉妬や悪口を言われることもある
・別れたときにきまずい

知り合いの紹介による出会い

友人知人の紹介による出会い
社会人になると職場と家の往復なので、出会いが少ないという人も多いのではないでしょうか。

そんな時に友人を通して恋人を紹介してもらうのは、貴重な出会いの手段となります。

知り合いを通して紹介されるメリットは、「きちんとした相手を紹介してもらえる」という安心感が大きいのではないでしょうか。

仲が良ければ良いほど、いい加減な相手を紹介されて失敗する可能性も少ないでしょうし、あなたに合った異性を紹介してくれることでしょう。

また、紹介してもらう前にある程度の情報を知ることができるのも大きなメリットです。

写真などを通じて相手の外見をチェックすることもできますし、どういうタイプの人なのかを教えてもらえるので、ある程度把握した上で出会えるのは大きな強みです。

しかも友人を通しての紹介は、結婚相談所などと違ってお金がかかることがないのも利点だと言えます。

とはいっても友人や知り合いを通じて出会う場合、人数に限りがあるので、もしダメだったとしても次にすぐ紹介してもらうのは難しいかも知れません。

しかもせっかく紹介してもらったのにうまくいかなかった場合、それを報告するのが気まずかったり申し訳なさを感じるというデメリットも覚えておきましょう。

知り合い紹介のメリット 知り合い紹介のデメリット
・信頼できる相手を紹介してもらえる
・出会う前に相手の情報が知れる
・お金がかからない
・出会える数に限界がある
・別れた時に気まずい

お見合いでの出会い

お見合いの出会いで結婚したい
お見合いで結婚相手を探すメリットはたくさんあります。

まず、仲人が出会いの場を提供してくれるので、身元がしっかりとした相手を紹介してもらえる上に、間に入って進めてくれるので初めてでも戸惑うことが少ないというメリットがあります。

しかも結婚願望が強い人が多いので、相性が良ければとんとん拍子で結婚に至る可能性もあります。

お見合いで相手を選ぶ際は、さまざまな情報をチェックしてお墨付きの人を紹介されるので、結婚後の不和や離婚率も低いと言われています。

何かとメリットが多いお見合いですが、1回のお見合いに時間を要するというデメリットもあります。

お互いの意思確認やスケジュール調整など、様々な工程に時間を要することが多く、1回に会える人数も1人だけなので相手に出会うまでに時間がかかります。

また、事前に相手にもあなたの情報が全て知られた上でお断りされる可能性もあるので、ある意味スペック次第で成功率が変わってきます。

高学歴、高収入など高スペックの人にとって、お見合いは有利に働く可能性がありますが、そうでない人にとっては自分の魅力を伝えるのが難しいかも知れません。

お見合いで出会うメリット お見合いで出会うデメリット
・身元がしっかりした相手を紹介してもらえる安心感
・婚活が初めてでも安心
・スピード婚が実現しやすい
・離婚率が低い
・セッティングに時間がかかる
・多くの異性に出会えない
・スペックだけで判断されがち

婚活パーティでの出会い

婚活パーティー
婚活パーティは、一度にたくさんの異性に出会うことができるので出会いのチャンスが広く、パーティによっては1回で数十人と出会える可能性もあります。

職場と家の往復で出会いがない人にとっては、婚活パーティは出会いの可能性に満ちており、1回でも多くの異性と知り合えるのは大きなメリットだと言えます。

婚活パーティでは気になった相手と直接話すことができるので、どんな人かを知ることもできますし、そのままカップルになるケースも多いようです。

そして婚活パーティごとに「30代以上」「〇〇の職業限定」など対象が絞られていることが多いので、より条件に合った異性と出会えるのも魅力です、

しかし婚活パーティは限られた時間でセッティングされているため、一人一人とじっくり向き合うというよりは、パッと見の印象で相手を決めることが多いです。

そのためどうしても、華やかな印象だったり見た目が重視されるケースが多いです。

そして初対面の人と話すことになるので、コミュニケーション能力の高い人はいいのですが奥手な人には向いていない可能性があります。

また、中には友達の付き合いなど遊び感覚で参加している人もいるので注意が必要です。

婚活パーティーで出会うメリット 婚活パーティーで出会うデメリット
・一度にたくさんの異性と出会える
・直接会って話せる
・条件に合った人が見つかりやすい
・外見重視になりがち
・奥手の人には向いていない
・遊び感覚の人もいる

結婚相談所での出会い

結婚相談所で出会う方法
結婚相談所の最大のメリットは、結婚への真剣度が高い人しか登録していないという点です。

お互いに結婚したいという意志がはっきりしているので、いいなと思えば早期成婚することも可能です。

また、専属のコンシェルジュと呼ばれる仲人が存在し、お見合いの設定や服装、会話のアドバイスなど婚活をサポートしてもらうことができます。

これによって、婚活が初めての人でもスムーズに進めることができるのは結婚相談所の大きな強みだと言えます。

それと同時にコンシェルジュが2人の間に入ってくれるので、お断りする時も直接伝える必要がありません。

しかし、結婚相談所を利用するには多大な費用がかかることが多いです。

場合によっては1年間で10万円から数十万円、それ以外にも成婚料が別途必要な相談所もあるので、ある程度のまとまった費用を用意しておく必要があります。

また、結婚相談所によっては所得制限や年齢制限を設けているところも多く、条件に当てはまらないと入会できないのもデメリットです。

そして高額な料金を払ったからと言って成婚が保証されている訳ではないので、あくまで自分次第という部分を認識しておく必要があります。

結婚相談所で出会うメリット 結婚相談所で出会うデメリット
・真剣度が高い
・サポートが充実している
・断るのが簡単
・費用が高い
・入会条件がある
・結婚できる保証がない

マッチングアプリでの出会い

マッチングアプリで出会って結婚する
最近では一般的になりつつあるマッチングアプリですが、何といっても時間や場所を問わず婚活できるのが大きなメリットです。

スマホさえあれば仕事の合間や寝る前の時間など、隙間時間を有効に使って婚活をすることができます。

また、マッチングアプリによっては数十万人から数百万人と出会える異性の数が多く、お相手の条件を細かく絞ることができるのでピッタリの相手を探しやすいのも魅力です。

そしてマッチングアプリは無料から数千円で出会うことができるので、婚活方法としては最も料金がリーズナブルであると言えます。

婚活にお金をかけたくない人はマッチングアプリがピッタリです。

しかし料金が安いことで入会のハードルが下がるのは確かで、中には真剣に婚活していない人や遊び半分で登録している人、ひどい場合は既婚者もいるようです。

他にもサクラや業者などの結婚とは結びつかない人が潜んでいる危険性もあるので、利用前によく見極めることが大事です。

マッチングアプリで出会うメリット マッチングアプリで出会うデメリット
・いつでもどこでも婚活できる
・出会える人数が多い
・条件に合う人が見つかりやすい
・料金が安い
・真剣度の低い人がいる
・サクラや業者がいる場合もある

結婚したい人(婚活)にマッチングアプリがおすすめな理由

結婚したい人はマッチングアプリがおすすめ
結婚したい人にとって出会いの方法はたくさんありますが、その中でも特にマッチングアプリがおすすめです。

最近では無料会員から気軽に始めることができるアプリも増えてきているので、より使いやすくなってきているのも確かです。

では、マッチングアプリが婚活に適しているのはなぜなのでしょうか?特におすすめな理由を見ていきましょう。

マッチングアプリは出会いが多い

マッチングアプリは、他の出会いの方法と比べると圧倒的に出会える人数が多いです。

マッチングアプリによっては、1,000万人以上のユーザー数が利用しているマッチングアプリもあるほどで、全国からお相手を選ぶことができるようになっています。

出会いの母数が多ければ多いほど結婚できる確率も上がっていくので、マッチングアプリは出会いの可能性に満ちていることが分かります。

普段出会いがほとんどないという人は、マッチングアプリを利用することで今までにないほどの数多くの出会いを体験することができるでしょう。

マッチングアプリは条件ピッタリの人に出逢える

マッチングアプリでは検索機能を使ってお相手への条件を細かく設定することができたり、絞り込み検索をすることで条件に合ったお相手だけを表示することができます。

他にもコミュニティ機能などを通じて、趣味や価値観の合う人に出会うことができるので、まさに相性ピッタリの人を見つけることができます。

あらかじめ条件に合う人を選んでおけば、出会ってから「なんか違う」ということも防げますので無駄な時間を短縮することができるのも大きなメリットです。

マッチングアプリは、操作もスマホで簡単にお相手探しができるので忙しい人にもピッタリです。

マッチングアプリは隙間時間で出会える

婚活パーティなどは、あらかじめ予定を立ててそこに出向く必要がありますが、マッチングアプリはスマホさえあればいつでも出会うことができます。

お相手検索からマッチング、デートの約束まで全てスマホやPCがあれば可能ですし、通勤途中や仕事の合間などいつでもどこでも手軽に婚活することができます。

自宅にいながらデートの約束をすることもできますし、最近ではオンラインデートができるアプリもあります。

この隙間時間で出会える手軽さがマッチングアプリの最大の魅力なのかも知れません。

マッチングアプリは奥手な人でも出会える

一般的な婚活方法だと、初対面の相手と話すコミュニケーション能力が重視されるので、奥手な人や会話が苦手な人だと出会うのが難しいことも多いです。

しかし、マッチングアプリでは会う前にあらかじめメッセージでやり取りするので、コミュニケーション能力がない人でも考えて返信することができます。

そしてある程度仲良くなってから初デートをすることができるので、奥手な人でも意外とすぐに打ち解けることができるので安心です。

マッチングアプリはコスパが良い

結婚したい人にとって婚活サービスはいろいろありますが、マッチングアプリほどコスパが良いツールは存在しないのではないでしょうか。

女性は無料で利用できるアプリが多いですし、男性に関しても3,000円~5,000円以内で1ヶ月利用し放題なので格安で婚活することができます。

マッチングアプリによっては、キャンペーンやお得なプランなどもあるのでさらにコスパ良く利用することができたりと、何かとお財布に優しいのは嬉しいですね。

結婚したい人にピッタリなマッチングアプリの選び方

結婚したい人におすすめなマッチングアプリの選び方
マッチングアプリと一言で言っても数多くのアプリがリリースされているので、正直どれを使ったらよいか分からないという人も多いのではないでしょうか。

結婚したい人がこれから婚活を始める上で、どういう風にマッチングアプリを選べばいいのかを知るのは大事なことです。

特に婚活アプリを選ぶ上で大事なことを見ていきましょう。

安全性が高いマッチングアプリを選ぶ

マッチングアプリを使う上で大事なのは、安全性が高いアプリかどうかということで、安全対策をしっかりとっているマッチングアプリを選ぶことが大事です。

安全性が高いアプリの例
  • 年齢確認・本人確認を徹底している
  • 利用規約がある
  • プライバシーマークを取得している
  • 利用停止、強制退会の措置がある
  • ブロックや通報機能がある

これらの安全対策を実施しているかどうかをしっかり確認するようにしましょう。

特に年齢確認や本人確認の書類提示を義務づけているかどうかは、アプリを安全に利用する上で大事なことです。

マッチングアプリを選ぶ際は、本人確認書類を提出しないとメッセージができないような厳しいアプリを選ぶようにしましょう。

また困った時は24時間サポートをしてくれる窓口があるのかもチェックしておきましょう。

安全に婚活するためにもマッチングアプリの安全性を重視することは大事なことです。

自分の出会いたい年齢層が多いかどうかをチェックする

マッチングアプリを選ぶ際は、自分が出会いたい(結婚したい)年齢層のユーザーが多いかどうかを見極めることも大事です。

マッチングアプリによっては、公式サイトなどでアプリの年齢層や男女比、職業などを公開しているアプリもあります。

なるべく自分と同じ年齢層が多いマッチングアプリを選ぶことで、選択肢が広がっていき出会いやすくなります。

また、マッチングアプリによっては婚姻率や初デートまでの期間などを公開しているところもあるので、登録前に実績をチェックしてみるのもおすすめです。

結婚したいなら結婚への温度感が合っているアプリを選ぶ

マッチングアプリと一重に言っても「すぐに結婚したい」「まずは恋人作りから始めたい」などアプリによって目的やユーザーの温度感が異なります。

一刻も早く結婚したいのなら、スピード重視の本格的なマッチングアプリを利用することが大事ですし、同じ温度感のユーザーと出会うことで早期結婚が期待できます。

もし目的の違うアプリを選んでしまった場合、マッチングするのが難しいですしお金も時間も無駄になってしまいだけです。

そうならないためにも、もし迷ったらまずは無料登録をしてみることをおすすめします。

彼氏・彼女いない人必見!結婚したい相手に出会えるおすすめの方法

結婚したい相手に出会える方法
「結婚相談所やマッチングアプリを始めてみたいけれど、どれを使ったらいいの?」と迷っている人も多いようです。

世の中結婚相談所やマッチングアプリは数多くあり、正直どれから手を付けていいのか分からないほどです。

今回は結婚したい男女が絶対に使うべき、おすすめの結婚相談所・マッチングアプリについてご紹介していきます。

安全性、ユーザー数、評判、コスパの高さという条件を全てクリアしているところだけをお伝えしていくので、気になる人はぜひチェックしてみて下さい。

1年以内の結婚を目指すなら「結婚相談所」がおすすめ

「何が何でも結婚したい!」と、今すぐにでも結婚したい強い意思を持っている人におすすめなのが結婚相談所です。

結婚相談所と言っても対面式だけではなく、最近ではオンラインで完結する手軽なサービスが増えてきています。

オンラインだと料金もそこまで高くはないので、初めての人でも安心して使うことができます。

婚活の結果をしっかり出したい、サポートを受けながら進めていきたいという人には次の結婚相談所がおすすめです。

知名度抜群&大手の安心感「ゼクシィ縁結びエージェント」

ゼクシィ縁結びエージェント

ゼクシィ縁結びエージェントの基本情報
運営会社 (株)リクルートホールディングス
会員数 29,000人
料金 入会金:30,000円
月会費:9,000円~
年齢層 20代~40代前半
男女比率 男性47% 女性53%
タイプ ハイブリッド型

ゼクシィ縁結びエージェントは、株式会社リクルートホールディングスが運営する人気急上昇中の結婚相談所です。

リクルートといえば、ブライダル情報誌「ゼクシィ」が人気で結婚を考えた人は一度は手にしたことがあるのではないでしょうか。

そんな長年の運営による結婚のノウハウを詰め込んだのが、ゼクシィ縁結びエージェントなのです。

ゼクシィ縁結びエージェントの特徴はコスパの良さとサポート力にあります。

ゼクシィ縁結びエージェントの料金
入会金 30,000円
月会費 9,000円~

ゼクシィ縁結びエージェントの料金プランは非常に分かりやすく、この他に初期費用や事務手数料、成婚料などは一切かかりません。

これは業界最安値とも言われており、リーズナブルに婚活したい人にはピッタリです。

しかも、ゼクシィ縁結びエージェントでは専任のコーディネーターがお相手の紹介、お見合い調整、面談やアドバイスなどトータル的にサポートしてくれるので結婚相談所が初めてでも安心です。

1年で紹介できる最大人数も約312人と圧倒的に多いので、短期間で多くの出会いを求めている人にもピッタリです。

ゼクシィ縁結びがおすすめな人
  • 20代~40代前半の男女
  • リーズナブルに婚活したい人
  • たくさん紹介してほしい人

ゼクシィ縁結びエージェントは現在、首都圏を中心に全国で27店舗展開しているのでまずはお近くに支店があるかどうかチェックしてみてはいかがでしょうか。

ゼクシィ縁結びエージェント公式サイトはこちら>>

1年以内に結婚したいなら「ペアーズエンゲージ」

ペアーズエンゲージ

ペアーズエンゲージの基本情報
運営会社 株式会社Pairsエンゲージ
会員数 約30,000人
料金 入会金:12,000円
月会費:12,000円~
年齢層 20代~40代前半
男女比率 男性4:6
タイプ データマッチング型(オンライン型)

ペアーズエンゲージは、マッチングアプリ「ペアーズ」が作ったオンライン結婚相談所です。

「1年以内の結婚」がモットーとなり、特に30代の真剣に婚活を目指す男女が利用している本格的な結婚相談所です。

完全オンライン型なので登録から成婚退会まで全てスマホやPCで行うことができ、わざわざ結婚相談所に出向く手間がかからないのが特徴です。

とはいっても、ペアーズエンゲージには担当アドバイザーに24時間いつでも相談できるチャットがあるので、オンラインとはいえしっかりサポートを受けられるのが魅力です。

ペアーズエンゲージの料金
入会金 12,000円
月会費 12,000円

ペアーズエンゲージの料金システムは、とてもシンプルで分かりやすいのが特徴です。

これ以外に成婚料なども一切かからないのでコスパも良いですし、3ヶ月マッチングしない場合は全額返金保証があるので安心です。

ペアーズエンゲージがおすすめな人
  • 20代~30代の男女
  • 1年以内に結婚したい人
  • 自分ペースで婚活したい人

ペアーズの知名度もあり、人気急上昇中のペアーズエンゲージはいつでもどこでもスマホで気軽に婚活できる便利な結婚相談所です。

全国どこにいても婚活できるので、もし気になる人は公式サイトをチェックしてみることをおすすめします。

ペアーズエンゲージ公式サイトはこちら>>

手厚いサポートで早期成婚を目指したい人におすすめ「ツヴァイ」

ツヴァイ

ツヴァイの基本情報
運営会社 株式会社ZWEI
会員数 約92,000人
料金 年間約300,300円(ご紹介コースの場合)
年齢層 30代~50代前半
男女比率 男性5:女性5
タイプ ハイブリッド型

ツヴァイは日本を代表する大手の結婚相談所であり、約40年間続く人気の老舗サービスでもあります。

一部上場企業である株式会社IBJが運営しており、結婚相談所連盟と連携しているのが最大の特徴です。

ツヴァイでは自社会員だけではなく、結婚相談所連盟に加入している他の結婚相談所の会員も紹介してもらえるので会員層も幅広く、現在約92,000人と業界最大の紹介人数を誇っています。

ちなみにツヴァイは、従来の仲人型とデータマッチング型のそれぞれの特徴を併せ持ったハイブリッド型の結婚相談所です。

【仲人型とハイブリッド型の特徴】
・仲人型→手厚いサポート
・ハイブリッド型→AIによる紹介

ツヴァイは基本的にハイブリッド型ですが、プランによってはサポートを手厚くすることもできるので自分流にカスタマイズできるのが魅力です。

ツヴァイの料金
入会金 11,550円
月会費 15,400円~

一番ベーシックなご紹介コースの料金プランですが、ツヴァイではいろいろな方法からお相手を探すことができます。

【ツヴァイでお相手を探す方法】
・条件マッチング
・インプレッションマッチング
・価値観マッチング

他にも担当のコンサルタントが相性の良いお相手を紹介してくれる方法もあるので、自分に合った方法で出会うことができます。

またツヴァイでは「20代割」「のりかえ割」「再入会割」などお得に入会できる割引きサービスもたくさんあります。

ツヴァイがおすすめな人
  • 20代~50代の男女
  • 手厚いサポートをしてほしい人
  • 早期結婚をしたい人

ツヴァイでは入会から成婚退会までの平均が「4ヶ月」となっており、早く結婚したい人にピッタリです。

現在は全国に約50店舗の支店があるので、どこにいてもサービスを利用できるのが魅力ですし、気になった人は試しに無料相談から始めてみてはいかがでしょうか。

ツヴァイ公式サイトはこちら>>

手厚いサポートと相性ピッタリの相手を探すなら「パートナーエージェント」

パートナーエージェント

パートナーエージェントの基本情報
運営会社 タメニー株式会社
会員数 約29,000人
料金 入会金・初期費用:66,000円~ 月会費:14,300円~
年齢層 20代~40代
男女比率 男性4.5:女性5.5
タイプ 仲人型

パートナーエージェントは、業界成婚率No.1とも言われている評判の結婚相談所です。

人気のコンシェルジュコースでは、専任のコンシェルジュをはじめ総勢7人が連携をとって婚活をサポートしてくれます。

コンシェルジュの質も高く、かなり手厚いサポートが受けられるので婚活が初めての人でも安心して任せることができます。

またコンシェルジュからのお相手紹介、データマッチングなど全部で9つの出会い方があるので自分に合った方法でピッタリのお相手を探すことができます。

パートナーエージェントの料金
登録料 33,000円
初期費用 104,500円
月会費 18,700円~
成婚料 55,000円

一番人気のコースは「コンシェルジュコース」となっており、対面・メール・電話といろいろな方法で手厚いサポートを受けることができます。

オンライン型と違って格安料金とは言えませんが、充実したサポートと出会うためのノウハウが詰まったシステムで、短期成婚を目指す人にとっては良心的な値段かも知れません。

しかも出会い保証制度といって、3ヶ月出会いがなければ月会費がどんどん減額していく保証が付いているので安心して婚活を進めることができます。

PAがおすすめな人
  • 20代~40代前半の男女
  • しっかりサポートしてほしい人
  • 相性ピッタリの相手を探したい人

パートナーエージェントでは、ネットの会員ページからアクセスすればいつでも婚活することができるので、忙しい人にもピッタリです。

コンシェルジュにしっかりサポートしてもらいたい、理想の結婚を実現したいという人は試しに資料請求してみてはいかがでしょうか。

パートナーエージェント公式サイトはこちら>>

コスパよく結婚したいなら本格的な婚活アプリがおすすめ

コスパよく結婚したいなら婚活アプリ
「結婚相談所まではいかなくても本格的に婚活したい」という人におすすめなのが、婚活アプリです。

結婚相談所はどうしても料金が高額になりがちだったり、対面式だと支店に出向く手間がかかったりしますが、もっと気軽に婚活したい人にはマッチングアプリが適しています。

マッチングアプリにもいろいろなタイプがあるので、真剣婚活を望むのであれば婚活アプリという結婚への温度感が高い人が集まったアプリがおすすめです。

シングルからバツイチまで結婚したい人に幅広く使える「マリッシュ」

マリッシュ

マリッシュの基本情報
運営会社 株式会社マリッシュ
累計会員数 140万人
料金 男性:3,400円~ 女性:無料
年齢層 30代~40代
男女比率 男性5.5:女性4.5
リリース時期 2016年

マリッシュ再婚活、シンママ・シンパパの婚活を応援するマッチングアプリです。

マリッシュにはシングルマザーだとポイント特典があったり「リボンマーク」という再婚者OKを占める機能があったりと、バツイチ再婚を応援する機能が充実しています。

そのためバツイチユーザーは全体の約6割と、一般のマッチングアプリよりもはるかに多い割合となっています。

とはいっても、もちろん初婚のユーザーも多く、婚活への真剣度が高いという特徴があります。

年齢的には30代~40代が多く、どちらかというと遊び半分というよりは落ち着いてじっくり婚活しようというユーザーが多いので早く結婚をしたい人にもおすすめです。

マリッシュの男性料金(女性は無料)
1ヶ月プラン 3,400円
3ヶ月プラン 8,800円(1ヶ月あたり2,933円)
6ヶ月プラン 14,800円(1ヶ月あたり2,466円)
12ヶ月プラン 19,800円(1ヶ月あたり1,650円)

マリッシュは1ヶ月単位での料金システムになっており、結婚相談所などと比べるとはるかに料金が安いのがメリットです。

しかも、女性は完全無料なので婚活にお金をかけたくない人にもおすすめです。

この他にもプレミアムプランという上位プランもあるので短期間で成果を出したい人など、必要に応じてプランを使い分けることもできます。

マリッシュがおすすめな人
  • 30代~40代の男女
  • 無料で出会いたい女性
  • 再婚希望の人

マリッシュは、30代以上の男女で特に再婚希望の人だとかなり利用しやすいマッチングアプリだと言えます。

登録自体は男女ともに無料なので、気になる人はどういうユーザーがいるのかチェックしてみてはいかがでしょうか。

マリッシュ公式サイトはこちら>>

本気で結婚したい人にはこれがピッタリ!「ユーブライド」

ユーブライド

ユーブライドの基本情報
運営会社 株式会社Diverse
累計会員数 180万人
料金 男性:4,330円~ 女性:4,330~
年齢層 30代~50代
男女比率 男性7:女性3
リリース時期 1999年

ユーブライドは1999年からサービス開始された老舗婚活アプリであり、数あるマッチングアプリの中でも特に真剣度の高いユーザーが多いのが特徴です。

ユーブライドには30代~50代という比較的年齢層の高いユーザーが多く、結婚を前提としたお付き合いを望んでいる男女がほとんどです。

そして婚活アプリとしては珍しく独身証明、収入証明などが証明できるアプリとなっており、書類を提出したユーザーはプロフィールで一発で分かるようになっています。

これによって身元が不明なユーザーと出会う危険性がなく、安心して婚活することができるので初めての人でも安心です。

またFacebookを経由することによって、友達を自動ブロックしてくれる機能が付いているので身バレ対策もバッチリです。

ユーブライドの男女料金
1ヶ月プラン 4,300円
3ヶ月プラン 10,800円(1ヶ月あたり3,600円)
6ヶ月プラン 17,800円(1ヶ月あたり2,967円)
12ヶ月プラン 28,800円(1ヶ月あたり2,400円)

女性無料のマッチングアプリが多い中、ユーブライドでは男女ともに同じ料金設定となっています。

これによって、より真剣度の高いユーザーのみが集まる傾向にあるので、いい加減なユーザーはほぼいないと言ってよいでしょう。

またどちらか一方が有料会員であれば、無料会員でもメッセージができる仕組みになっているので、場合によっては無料でも出会うことができます。

ユーブライドがおすすめな人
  • 30代~50代の男女
  • 真剣度の高いアプリを探している人
  • とにかく早く結婚したい人

ユーブライドのユーザー年齢は、他のマッチングアプリと比べると高めとなっているので、アラサー以上の結婚したい男女にはピッタリです。

プロフィールを真剣に書いているユーザーばかりなので、とにかく早く出会って結婚したい人におすすめです。

成婚退会の平均期間も3ヶ月以内が約半数となっているので、試しに無料登録から始めてみてはいかがでしょうか。

ユーブライド公式サイトはこちら>>

大手が運営する婚活アプリといえば「ゼクシィ縁結び」

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結びの基本情報
運営会社 株式会社リクルートホールディングス
累計会員数 140万人
料金 男性:4,378円~ 女性:4,378円~
年齢層 20代~30代
男女比率 男性5:女性5
リリース時期 2015年

ゼクシィ縁結びは、結婚情報誌「ゼクシィ」で有名なリクルートが運営している人気の婚活アプリです。

上場企業でもあるリクルートが運営しているということで、アプリへの信頼性の高さや安心感で登録しているユーザーが多いのが特徴です。

ゼクシィ縁結びは知名度だけではなく、結婚情報誌などで長年培ってきた結婚へのノウハウを詰め込んでいるのが特徴で、プロのコンシェルジュのサポートを受けられるのも魅力です。

ゼクシィ縁結びは20代~30代のユーザーが多く、特に20代後半から30代前半というまさに結婚適齢期である男女がボリュームゾーンとなっているので、結婚への真剣度の高さがうかがえます。

「価値観マッチ」という機能を使えば相性の良い異性を効率的に探すこともできるので、短期間で理想の相手に出会いたい(結婚したい)人にもおすすめです。

ゼクシィ縁結びの男女性料金
1ヶ月プラン 4,378円
3ヶ月プラン 10,880円(1ヶ月あたり3,960円)
6ヶ月プラン 21,780円(1ヶ月あたり3,630円)
12ヶ月プラン 31,680円(1ヶ月あたり2,640円)

ゼクシィ縁結びでは男女ともに有料となっており、真剣度の高いユーザーが集まりやすい傾向にあります。

ゼクシィ縁結びには6ヶ月プランor12ヶ月プランを利用して出会えなかった場合でも、同じ期間を無料で使えるという婚活成功保証というサービスがあります。

これは婚活アプリでは非常に珍しいですし、万が一出会えなくても保証がついていると安心して婚活することができます。

ゼクシィ縁結びがおすすめな人
  • 20代~30代の男女
  • サポートを受けながら婚活したい人
  • 都心部に住んでいる人

ゼクシィ縁結びは、20代~30代のまさに結婚適齢期である人に向いています。

これから本格的に婚活を始めようかなというタイミングでゼクシィ縁結びを選ぶ人が多いようで、しっかりとサポートを受けながら進めることができるのも魅力です。

現在は都心部を中心に26店舗の支店が存在しているのですが、地方に住んでいる人だと十分なサポートを受けられない可能性もあります。

もし気になった人は自分の居住地の近くに店舗があるのか検索してみることをおすすめします。

ゼクシィ縁結び公式サイトはこちら>>

外国人ともつながれる出会いの豊富な婚活アプリ「Match(マッチドットコム」

マッチドットコム

Matchの基本情報
運営会社 Match Group
累計会員数 1,500万人以上(日本国内250万人)
料金 男性:4,490円~ 女性:4,490円~
年齢層 30代~50代
男女比率 男性5.5:女性4.5
リリース時期 2002年(日本版)

Match(マッチドットコム)は、もともとは1995年にアメリカでリリースされており、現在は世界25ヶ国で利用されている超人気マッチングアプリです。

ユーザーの44%が交際1年で結婚、60%がメール交換を始めて1ヶ月以内に交際開始という高い実績を誇るMatchは、30代~50代の幅広い年齢層に利用されています。

Matchの検索機能は非常に細かいのが特徴で、興味・容姿などをはじめライフスタイル・宗教など条件を細かく設定できるようになっています。

マッチングしたお相手とはビデオ通話を使って話すこともできるので、実際に会う前に雰囲気を知ることもできます。

Matchは海外発祥のマッチングアプリということもあり、日本に住んでいる外国人が多く登録しているので国際結婚も視野に入れて婚活したい人にもピッタリです。

Matchの男女料金
1ヶ月プラン 4,490円
3ヶ月プラン 11,970円(1ヶ月あたり3,990円)
6ヶ月プラン 16,740円(1ヶ月あたり2,790円)
12ヶ月プラン 20,280円(1ヶ月あたり1,690円)

Matchでは男女ともに有料となっており、コスパ的にも6ヶ月プランが一番おすすめだと言われています。

スタンダードプランはiPhoneから使えないプランもあるため、Matchに登録する際はweb版かandroidからログインすることをおすすめします。

Matchがおすすめな人
  • 20代~50代の男女
  • いろいろな人と出会いたい人
  • 真剣度が高い婚活アプリを探している人

Matchは豊富な検索機能とユーザーの真剣度の高さで幅広い出会いが期待できる、おすすめのマッチングアプリです。

30代以上で結婚したいと考えている人はぜひMatchを試してみることをおすすめします。

Match公式サイトはこちら>>

まずは気軽に彼氏・彼女作りから始めたい人におすすめの恋活アプリ

彼氏彼女を作りたいなら恋活アプリ
「まずは彼氏・彼女を作りたい」「結婚も視野に入れながら恋人作りから始めたい」という人におすすめなのが、恋活アプリです。

恋活アプリのメリットは何といっても、たくさんの異性と出会うことができるという点で、気軽な友達作りから婚活まで幅広いユーザーが存在しているのが特徴です。

料金も無料から数千円程度とコスパも良く、気軽に出会いを求めている人にはピッタリです。

マッチングアプリ選びに迷ったらこれ!「ペアーズ」

ペアーズ

ペアーズの基本情報
運営会社 株式会社エウレカ
累計会員数 1,500万人
料金 男性:3,590円~ 女性:無料
年齢層 20代~50代
男女比率 男性6:女性4
リリース時期 2012年

ペアーズ累計会員数1,500万人以上と、国内でもトップクラスを誇るマッチングアプリです。

20代~50代の幅広い男女が利用しており、9割以上が恋人探しを目的として使っているので、どんな年代の人にもおすすめです。

特に20代~30代の恋人が欲しい男女が多いペアーズは利用率No.1アプリとも言われており、マッチングアプリを初めてやるならペアーズと言われるほどの人気ぶりです。

通常の検索機能に加え、コミュニティという同じ趣味や価値観の人と出会うことができる機能が充実しています。

コミュニティからお付き合いに発展した人も多いので、価値観の似ている相手を探している人にもおすすめです。

ペアーズの男性料金(女性は無料)
1ヶ月プラン 3,590円
3ヶ月プラン 6,450円(1ヶ月あたり2,150円)
6ヶ月プラン 9,780円(1ヶ月あたり1,630円)
12ヶ月プラン 14,640円(1ヶ月あたり1,220円)

ペアーズでは女性は完全無料で利用することができます。

男性においても1ヶ月3,590円~と始めやすい料金設定となっており、長期プランになればなるほどリーズナブルに利用することができるのがメリットです。

他にも「プレミアムオプション」「プライベートモード」など目的に応じてプラン変更できるので、自分にピッタリのプランを見つけることができます。

ペアーズがおすすめな人
  • 20代~50代前半の男女
  • 初めてマッチングアプリを使う人
  • 同じ趣味の恋人を見つけたい人

ペアーズでは、登録から交際までの平均期間は4ヶ月と言われており、早い段階での進展が期待できそうです。

運営の安全対策もバッチリなので、マッチングアプリが初めてで不安な人や、どれにしようか迷っている人はペアーズを試してみることをおすすめします。

ペアーズ公式サイトはこちら>>

気軽に出会いたい20代にピッタリなのは「タップル」

タップル

タップルの基本情報
運営会社 株式会社タップル
累計会員数 1,400万人
料金 男性:3,700円~ 女性:無料
年齢層 20代
男女比率 男性6:女性4
リリース時期 2014年

タップルは気軽に恋人を探したい人向けの恋活アプリで、20代の4人に1人が使ったことがあるというほどの人気マッチングアプリです。

タップルの特徴は何といってもスワイプ式であることで、表示される写真を「いいかも!」と「イマイチ」に左右どちらかにスワイプするだけなので非常に使いやすいです。

このサクサク使える感覚が人気で、マッチング率も高いので気軽に出会いを求めている人におすすめです。

また、「おでかけ」機能を使えば「今夜空いている人」のように、予定が合えばすぐにデートの約束をすることも可能です。

マッチングアプリのメッセージが苦手、面倒くさいと感じている人もおでかけ機能を使えば即会いが叶うのは嬉しいですね。

タップルの男性料金(女性は無料)
1ヶ月プラン 3,700円
3ヶ月プラン 9,600円(1ヶ月あたり3,200円)
6ヶ月プラン 16,800円(1ヶ月あたり2,800円)
12ヶ月プラン 26,808円(1ヶ月あたり2,234円)

タップルは女性無料となっており、男性においてもマッチングアプリの中では平均的な値段設定と言えるでしょう。

ただ、スマホのアプリ決済にすると手数料が上乗せされてしまうので、有料登録する際はWEB版から入ることをおすすめします。

また必要に応じて「プレミアムオプション」や「カード」の追加など、出会いを有利に進めることができるオプションも充実しているので使い勝手もバッチリです。

タップルがおすすめな人
  • 20代の恋人が欲しい男女
  • メッセージよりまず会いたい人
  • ノリや見た目の雰囲気で選びたい人

タップルは20代の、特にノリや雰囲気など直感で相手を選びたい人にはピッタリです。

とりあえず会ってみないと恋は始まらないと思っている人や、運命の出会いを信じている人も試しにタップルを始めてみてはいかがでしょうか。

タップル公式サイトはこちら>>

性格や相性ピッタリのお相手を探すなら「with(ウィズ)」

with(ウィズ)

withの基本情報
運営会社 株式会社with
累計会員数 320万人
料金 男性:3,600円~ 女性:無料
年齢層 20代
男女比率 男性5:女性5
リリース時期 2015年

with(ウィズ)は内面を重視した、真剣に恋人が欲しい人向けのマッチングアプリです。

withの中心年齢層は20代となっており、男性の7割、女性の8割が20代なので同年代と出会いやすい人気のアプリでもあります。

20代のアプリと聞くと、一見みた目重視の軽いマッチングアプリなのでは?と想像する方も多いのですが、withはどちらかというと真面目なユーザーが多い恋活アプリです。

特に注目すべきは「性格診断」なのですが、withでは心理学と統計学をもとに作られた本格的な心理テストで相性の良い相手を見つけることができます。

数々の心理テストが用意されているので、恋愛だけではなく自分を分析することもできるので、使っていて楽しいと感じる人が多いようです。

また「好みカード」といって、趣味や興味のあることをアピールする機能があり、共通点の多い相手を探せたり相性が何%かをチェックすることもできます。

withの男性料金(女性は無料)
1ヶ月プラン 3,600円
3ヶ月プラン 8,000円(1ヶ月あたり2,667円)
6ヶ月プラン 14,100円(1ヶ月あたり2,350円)
12ヶ月プラン 22,000円(1ヶ月あたり1,833円)

withは男性3600円~、女性は完全無料でほぼ全ての機能を使うことができます。

価格はマッチングアプリの中では平均的な設定となっており、長期プランになればなるほどお得です。

これ以外にもAppleID&21歳以下限定の「1週間プラン」という珍しいプランがあるので、ちょっとお試ししたい時などにおすすめです。

1週間プランでマッチング相手とのメッセージをしてみて、うまくいきそうだったら月額プランに切り替えるという使い方も便利ですね。

withがおすすめな人
  • 真剣に恋したい20代男女
  • 見た目より性格重視の人
  • 相性や価値観の合う相手を探している人

withはルックスというよりも価値観や相性など、性格重視でお相手を選びたい人にピッタリです。

プロフィール作成をお手伝いしてくれる機能や、メッセージで何を書いたらいいか分からない人へヒントを与えてくれる便利な機能があるので、マッチングアプリが初めてでも安心して利用することができます。

アプリの安全性も高いので気になる人はまずは無料登録から始めてみてはいかがでしょうか。

with公式サイトはこちら>>

真剣度の高いマッチングアプリを使いたいなら「Omiai(オミアイ)」

omiai オミアイ

マリッシュの基本情報
運営会社 株式会社ネットマーケティング
累計会員数 700万人
料金 男性:3,980円~ 女性:無料
年齢層 20代~30代
男女比率 男性4:女性6
リリース時期 2012年

Omiaiは、真剣に恋活したい人向けの国内最大級のマッチングアプリです。

2012年のリリース以降、安定した人気を誇っており、特に安全性の高さに定評があります。

Omiaiでは運営側の監視体制だけではなく、ユーザーからの通報機能があって、悪質な利用者と判断されるとプロフィールにイエローカードが表示されるようになります。

これによって一般ユーザーは安心して出会いを楽しむことができるので、マッチングアプリ初心者にもおすすめです。

そんなOmiaiの検索システムでは、共通点が多くマッチングしやすい人のみを表示してくれる機能があるので、効率よくお相手探しをすることができます。

また新規ユーザーやアクティブユーザーに絞ったり、とにかく細かい絞り込み設定ができるので非常に便利です。

さらにOmiaiでは、「いいね!」の消費ポイントが女性の人気度によって変わるという珍しい仕組みになっています。

これによって一部のユーザーにだけ人気が集中するのを防ぐ効果があるので、人気会員でなくてもマッチングできるチャンスが増えるというメリットがあります。

Omiaiの男性料金(女性は無料)
1ヶ月プラン 3,980円
3ヶ月プラン 9,960円(1ヶ月あたり3,320円)
6ヶ月プラン 11,940円(1ヶ月あたり1,990円)
12ヶ月プラン 23,400円(1ヶ月あたり1,950円)

Omiaiでは、男性は有料会員にならないとメッセージの送受信ができない仕組みになっています。

ちなみに女性は無料で使うことができますが、有料アプリと大差がないほど真剣度が高いユーザーばかりなので、無料だからといっても心配する必要はありません。

Omiaiでは通常の「いいね!」に加えて「スペシャルいいね!」「みてね」「ハイライト表示」など様々なアプローチ方法があります。

ポイントを追加することによって恋活を有利に進めることもできるので、人気ユーザーとマッチングしたい時なども便利です。

Omiaiがおすすめな人
  • 真剣なマッチングアプリを探している20代~30代男女
  • アプリの安全性を重視している人
  • 人気会員とマッチングしたい人

Omiaiは婚活アプリではありませんが、20代~30代の真面目にお付き合いを考えている男女が多いので、非常に本気度が高いマッチングアプリです。

イエローカード制で不真面目な人は排除される仕組みになっているので、アプリの安全性を重視する人にもピッタリです。

またOmiaiでは人気会員という仕組みがあり、ポイントを使って戦略的に狙うこともできるので、よりスペックが高い相手と出会いたいという人にもおすすめです。

Omiai公式サイトはこちら>>

結婚したい人は気軽に婚活パーティに行ってみるのもアリ

婚活パーティー
結婚相談所やマッチングアプリに登録するよりも、もっと気軽に出会いを探したいという人におすすめなのが婚活パーティです。

とはいっても初めての場合、どれを選んでいいか分からないという人も多いです。

数ある婚活パーティの中で特に真剣度、安全性、人気度が高いおすすめを3つご紹介します。

PARTY☆PARTY

パーティーパーティ
PARTY☆PARTYは、20歳以上の独身男女だけを対象にした婚活サービスです。

年間開催数が3,000を超えるPARTY☆PARTYでは、多彩な企画から自分にピッタリのパーティが選べるのが特徴です。

参加条件も企画ごとに細かく決められているので、価値観の合う人に出会いやすい環境が整っています。

最近ではオンラインパーティも人気なので、スマホやPCから気軽に参加することもできます。

PARTY☆PARTY公式サイトはこちら>>

シャンクレール

シャンクレール 婚活パーティー
シャンクレールは、運営26年の歴史を持つ老舗婚活サービスです。

年間約2,500を超えるパーティを開催している、シャンクレールの最大の特徴はマッチング率となっており、最大84%マッチングというかなり高いカップル率を誇っています。

婚活パーティというと、大勢でわいわいというイメージがありますが、シャンクレールでは1対1の会話型を採用しているので奥手な人でもスムーズに会話することができます。

大手である安心感と初心者でも利用しやすい雰囲気を重視している人にはピッタリです。

シャンクレール公式サイトはこちら>>

OTOCON(オトコン)

オトコン 婚活パーティー
OTOCON(オトコン)は、結婚相談所のパートナーエージェントが運営している人気の高い婚活サービスです。

パートナーエージェントといえば「1年以内の結婚」がテーマなので、結婚を前提としたパーティが多く開催されており、真剣度の高いユーザーが多いのが特徴です。

「公務員」「大手企業」「オタク」「バツイチ」など、いろいろな限定パーティも開催されているので理想の条件が決まっている人におすすめです。

OTOCONは年間開催数が約900と非常に多く、信頼性や安全性での評価も高いので迷ったら試しに参加してみてはいかがでしょうか。

OTOCON公式サイトはこちら>>

結婚したい人がマッチングアプリを利用する上での注意点

マッチングアプリの注意点
マッチングアプリでの出会いはメリットも多いのですが、中にはデメリットもあります。

これからマッチングアプリで婚活するにあたって、特に気を付けてほしいことを2つお伝えします。

サクラや業者に気を付ける

マッチングアプリには純粋に出会いを探している人ばかりではありません。

中には運営を盛り上げるために雇われたサクラや、業者と呼ばれる勧誘や詐欺をたくらむ悪徳ユーザーなど、婚活目的以外で利用している人が存在していることもあります。

そして、サクラや業者を見極めることはマッチングアプリではとても大事なことです。

サクラや業者の特徴
  • 写真がイケメン(美女)すぎる
  • 露出度が高い(女性の場合)
  • プロフィールが高スペックすぎる
  • 年齢の割にお金持ちすぎる
  • マッチング後すぐに会いたがる
  • メッセージが噛み合わない

これらのうち1つでも当てはまったら、業者である可能性が高いです。

とはいっても、マッチングアプリにはイケメンや美女は普通に存在するので見極めが難しいところでもあります。

もし、自分に不釣り合いなほど見た目レベルが高い相手が積極的に誘ってきたら、業者の可能性が高いと警戒することも時には大切です。

怪しいユーザーに注意する

サクラや業者以外にも怪しいユーザーが潜んでいることもあります。

例えば、ヤリモクや遊び半分で登録している男性ユーザーには注意が必要です。

体目的なのですぐに会おうとしてきたり、メッセージで明らかに違和感を感じたらすぐにやり取りをやめましょう。

また、メシモクというご飯を奢ってもらうのが目的で登録している女性もいるようです。

これらのユーザーは明らかに婚活以外の目的なので、出会っても時間の無駄になるだけです。

他にも既婚者が利用していることもあるので、もし怪しいと思ったらブロックや運営に通報するようにしましょう。

怪しいかどうかの見極めが難しい場合は、先にご紹介したような安全性の高いマッチングアプリを使うことをおすすめします。

マッチングアプリで結婚相手に出会うための3つのコツ

結婚相手に出会うためのコツ
マッチングアプリを利用している人の中には、たくさんの異性と出会って無事に結婚に至った人と、マッチングすらしない人がいます。

では、マッチング率が高い人はどういう工夫をしているのでしょうか?

少しでも早く結婚相手を見つけるためにも、マッチングアプリで出会うコツをご紹介します。

プロフィールをしっかり作成する

マッチングアプリにおいて、最も重要と言われているのが「プロフィール写真」です。

マッチングアプリを利用したことがある人は分かると思いますが、異性検索すると該当するプロフィール写真が一覧で表示されます。

それを順番にチェックする人もいますが、たいていは見た目の印象でパッと決めることが多いですよね。

つまりプロフィール写真が良ければ良いほど「いいね!」されやすいということになります。

異性に好印象を与えて出会いを増やすためにも、プロフィール写真は気合を入れて撮影しましょう。

プロフィール写真のコツ
  • はっきり写っている
  • 自然な笑顔
  • 明るい雰囲気
  • 他撮り

これらに当てはまる写真を撮るだけで異性ウケが良くなるので、マッチング率を上げることができます。

マッチングアプリを使っていてなかなかマッチングしないという人は、写真を撮り直してみることをおすすめします。

もし撮り方が分からない人は、プロのカメラマンに撮ってもらうのもおすすめです。

他には自己紹介文を詳しく記入することも大事です。

趣味、結婚観、休日の過ごし方など、自分の内面をしっかりアピールすることで異性に興味を持ってもらうきっかけとなります。

自己紹介文は詳しく記載するほどマッチング率が上がると言われているので、できれば300文字以上を目指しましょう。

また、「誤字脱字がないか」「適度な改行ができているか」をチェックしてて読みやすい文章を目指しましょう。

条件を絞り過ぎない

結婚相手を選ぶ時には、まずお相手の条件を絞り込むことが大事です。

しかし中には高望みな条件を掲げてしまい、なかなかマッチングしないという人も多いようです。

特に婚活をスタートしたばかりの人は、つい理想を求めてしまいがちになりますが、現実はそううまくはいきません。

例えスペックが高い相手と出会えたからといって、うまくいくとは限りませんし、自分のスペックとはかけ離れすぎると別れやすくなります。

こだわりを持つことは悪いことではありませんが、なるべく条件を広めに設定したほうが出会いのチャンスが広がります。

条件にこだわりすぎて出会いの幅を狭めてしまうよりは、気になった人にとにかく会ってみようとする行動力が大事です。

多少条件が合わなくても相手に会ってみることで意外と相性が良かったり、思わぬ良縁に恵まれることもあります。

結婚したい人は複数のマッチングアプリを併用する

早く結婚したいと思っている人は、まずたくさんの異性と出会う機会を作ることが大事です。

出会う異性の数を増やせば増やすほどうまくいく可能性が増えていくので、当然結婚できる確率も上がっていきます。

マッチングアプリにはそれぞれ特徴があり、アプリごとに利用しているユーザーが違うので、複数アプリを併用して使ってみることをおすすめします。

マッチングアプリは併用すればするほど出会いの数が増えていきますし、無料会員だけならお金がかからないので、気になったアプリにはどんどん登録していきましょう。

幸せな結婚のために今からできる5つのこと

幸せな結婚のためにできること
結婚といえば、夫婦円満でいつも笑顔が絶えない幸せな家庭を思い描くことが多いですよね。

しかし、一緒にいる時間が長ければ長いほど喧嘩や様々な困難に遭遇することも増えて悩む機会もたくさんあります。

結婚生活を円満に送るためには、お互いが協力し合い努力することが不可欠なのです。

結婚後の長い人生を楽しく過ごすためにも、婚活中の今からできることをご紹介します。

結婚するための自分磨きをする

よく自分磨きという言葉を耳にしますが、結婚においても自分磨きは大事なテーマです。

自分をより魅力的に高めることは自信にもつながるので、婚活の成功率を上げるためにも効果的です。

自分磨きには、外見と内面の2つの方法があります。

外見は服装や髪型、メイクなどを変えることですぐになりたい自分に変わることができますが、内面はそう簡単にはいきません。

例えば正しい言葉遣いを心掛ける、会話の盛り上げ方を研究する、など日頃から少しずつ意識することが大事です。

この内面磨きは結婚において非常に重要な役割をもっており、婚活を成功に結び付けるためにもぜひ実践してほしいことです。

ポジティブ思考になる

結婚生活では良いことだけではなく悪いこともたくさん起こる可能性があり、まさに波乱万丈を覚悟しておくことが必要です。

とは言っても、そんなに心配する必要はなくて、何か困難なことが起こってもくよくよ悩まずにプラスに考える思考を持つことで乗り越えることができます。

悪いことは永遠に続くものではないので、どんなことが起こっても大丈夫というポジティブな思考を持っていきることで、素敵な夫婦生活を送ることができるでしょう。

ポジティブな考え方をしていると結婚生活だけではなく、人生のあらゆるところでプラスに働くようになるので普段からぜひ心掛けたいものです。

不満を溜めないようにする

あなたがいずれ結婚を望むのであれば、不満を溜めない癖をつけることが大事です。

どんなに仲が良い夫婦でも、一緒に暮らしていると少なからず不満が出てくるものです。

それを我慢してどんどん溜めこんでしまうと、いずれ爆発して取り返しのつかないことになりかねません。

もしうまくいかないことがあっても、溜めこまずにそのつど解消する癖をつけたほうがストレスがたまりにくく夫婦生活もうまくいくでしょう。

結婚相手を尊重する

幸せな結婚生活を送るには、お互いが尊重し合うことが大事です。

夫婦だからといってぞんざいに扱ったりわがままを言うのではなく、相手の存在を大切にすることを心掛けましょう。

例えば女性なら外でさりげに夫を立ててあげたり、必要以上にでしゃばらないこと、男性なら女性の弱さを分かった上で気遣いをすることが大事です。

パートナーとうまく共存していくためにはお互いが大切な存在であることに気づき、尊重することが結婚生活がうまくいく秘訣です。

挨拶をきちんと言う

挨拶をきちんと言えない人は、結婚生活だけではなく社会人としても失格ではないでしょうか。

小さいころから当たり前のように教えられてきた挨拶ですが、意外とできない人が多いのです。

しかし結婚生活においても「ありがとう」「いってらっしゃい」「ごめんね」など挨拶をする場面はたくさんありますし、子どもがいたら自分が教える立場にもなります。

したがって社会人として恥ずかしくない挨拶マナーを持ち、普段から明るくはきはきとした挨拶を心掛けていきましょう。

結婚したい人へアプリや出会いのコツを教えます まとめ

結婚はゴールだと思いがちですが、実は新しい人生のスタートラインにすぎず、結婚後の生活のほうが長い人生です。

そして、幸せな結婚生活を送るためには自分にピッタリなパートナーを見つけることが不可欠です。

結婚はパートナー次第で幸せにも不幸にもなってしまいます。

そんな大事なパートナーを見つけるにはマッチングアプリがおすすめです。

マッチングアプリなら出会える人数が圧倒的に多いですし、忙しくてもいつでも婚活することができます。

しかも料金が安くてコスパも良いので、婚活と言ってもほぼ負担なく始めることができます。

より素敵なパートナーを見つけるためにもこれを機にマッチングアプリを始めてみてはいかがでしょうか。

この記事を書いた人

emi

30歳、婚活歴3年。主にOmiai、ペアーズをマッチングアプリでは使用。真剣に婚活中で出会った人数は20人以上。マッチングアプリのリアルを書いている。

※本記事はブラザーMath Life(ドメイン所有者:株式会社ブラザーモータース)と提携するマッチングアプリのPR情報を含んでおります。
※当社はマッチングアプリの情報提供を目的としており、アプリへの登録を斡旋をするものではありません。
※当社に掲載されているマッチングアプリに関するご質問、お問い合わせにはお答えすることができません。各アプリ運営会社へ直接お問い合わせ頂きますようお願いいたします。
※当社に掲載している情報は、可能な限り正確な情報となるよう努めておりますが、内容の正確性や安全性を保証するものではありません。
※マッチングアプリへの登録は、必ずご自身で各公式ホームページで内容をご確認のうえ、判断頂けますようお願いします。
※当社で紹介されている意見はあくまで個人的なものであり、企業等の意見を代表するものや、情報の内容を保証するものではありません。
※当社本メディアへのご意見やご指摘に関してはお問い合わせよりご連絡いただけますようお願い致します。
※車検やキズ・ヘコミの修理等に関しましては最寄りの店舗へ来店・電話もしくはメールでのお問い合わせをお願い致します。
タイトルとURLをコピーしました