withの料金について男性・女性別に解説!vipオプションやキャンペーン情報も教えます

with料金 マッチングアプリ

「withって安いの?高いの?」

「withの料金プランが知りたい」

などwithの料金について気になっている人が多いようです。

メンタリストDaigoさんが監修した人気のマッチングアプリ「with(ウィズ)」は20代を中心に大人気のアプリですが、月々いくらくらいで使うことができるのでしょうか。結論から言うとwithの料金は以下の通りです。

withの料金
  • 男性:1ヶ月あたり1,833円~3,600円
  • 女性:完全無料

withは他のマッチングアプリと比べても料金が安いですし、使い方によってはかなりコスパ良く使う裏技もあります。この記事はwithの料金プランや支払い方法、お得に使えるキャンペーン情報まで、withの料金に関する全てのことをお伝えしていきます。

この記事を書いた人

emi

30歳、婚活歴3年。主にOmiai、ペアーズをマッチングアプリでは使用。真剣に婚活中で出会った人数は20人以上。マッチングアプリのリアルを書いている。

「with(ウィズ)」とはどんなマッチングアプリ?アプリ情報をおさらい

with(ウィズ)

with
with 累計会員数 320万人
多い年齢層 20代前半
月額料金 3,600円
ジャンル 恋愛
\ 2021年オリコン顧客満足度ランキング第1位! /

with公式サイトはこちら>>

そもそも「withってどんなアプリだっけ?」という人のために簡単におさらいしていきましょう。

withは20代男女が中心に利用している真面目な恋活マッチングアプリです。現在320万人以上のユーザーが利用しており、テレビでお馴染みのメンタリストDaigoさんが監修していることでも知られています。withの大きな特徴は、下記の3つが挙げられます。

withの特徴
  • Daigoさんの性格診断
  • 内面重視型の恋活アプリ
  • 20代男女が中心

withはメンタリストとして活躍している「Daigoさん」による本格的な性格診断や心理テストが無料で受けることができて、その結果から相性の良いお相手を探すことができるアプリです。

今までのマッチングアプリはどちらかというとイケメンや美女がモテるという外見重視になりがちでしたが、withは趣味や価値観、性格など内面重視でお相手を選ぶマッチングアプリです。

したがってwithはマッチングしたあとのメッセージも盛り上がりやすいので、恋人に発展しやすいアプリでもあります。

そしてwithは7割を20代男女が占めているというまさに20代のためのマッチングアプリです。もちろん30代以上の男女も利用していますが、特に女性は20代前半がほとんどとなっているので若い男女にはぜひ使ってほしいアプリでもあります。

【withはこんな人におすすめ】
・彼氏・彼女を探している20代男女
・外見より中身で相手を選びたい人
・価値観・趣味が会う恋人出会いたい人

withの月額料金一覧をチェック!どこまでが無料?有料?

相性がぴったりの恋人が見つかることで大人気のwithは、どのくらいの料金で使うことができるのでしょうか。

withの最新料金プランを詳しく解説していきます。

withは女性であれば完全無料で使える

まずwithは女性の場合、完全無料で使うことができます。女性であれば年齢確認をするだけで、withの基本的な機能は全て無料で使うことができるので、お金をかけずに恋活することができます。

ちなみに年齢確認の方法は下記の2通りがあります。

withの年齢確認方法
  • 「運転免許証・健康保険証」などの身分証明書をアップする方法
  • 「クレジットカード」を登録する方法

クレジットカードを登録する場合、登録料100円がかかってしまうのでできれば身分証をアップする方法がおすすめです。

どちらの方法も1分もかからずにすぐ登録できるので、メッセージのやり取りをするためにも年齢確認を早めに済ませておきましょう。

withは男性でも一部無料で使える!?

ではwithの男性料金についてですが、男性であっても一部無料で使える機能もあります。

withの無料会員と有料会員の機能

withの無料会員と有料会員の違い

withを男性が利用する場合、登録自体は無料ですることができますし、Daigoさんの性格診断や様々な心理テストも無料で使うことができます。

しかし、男性の場合は女性とメッセージをしようとすると有料会員になることが必須なので、無料会員のままだとメッセージが届いても開封することができません。メッセージ送信は1通のみなら可能ですが、例え女性から返信がきても見ることすらできないのであまり意味がありません。

男性がwithで女性と出会うためには有料会員になることが必須なのです。

withの男性料金一覧表(2021年度最新版)

それでは男性の月額料金についてみていきましょう。

料金体系 クレジットカード決済 AppleID 決済 GooglePlay 決済
1ヶ月プラン 3,600円 4,200円 4,200円
3ヶ月プラン 2,667円
(一括8,000円)
3,267円
(一括9,800円)
3,067円
(一括9,200円)
6ヶ月プラン 2,350円
(一括14,100円)
2,967円
(一括17,800円)
2,867円
(一括17,200円)
12ヶ月プラン 1,833円
(一括2,200円)
2,233円
(一括26,800円)
2,042円
(一括2,450円)
1週間プラン 1,600円
VIPオプション 2,900円 3,500円 3,500円

withの最新男性料金は1ヶ月あたり3,600円~となっており、長期プランになればなるほど1ヶ月あたりの料金は安くなっていきます。上の表を見て分かりように、1ヶ月プランと12ヶ月プランとでは料金は約2倍も違うことが分かります。

ですので、あらかじめwithを数か月使う予定がある場合は、1ヶ月プランを更新しつづけるよりも、最初から複数月プランを契約した方がお得になります。

-筆者から一言-マッチングアプリは数ヶ月続ける人もいれば、自分には合わないと感じてすぐに退会する人も多くいます。そのため、数ヶ月続けるか分からない人は、多少高くなりますが1ヶ月プランから試した方が良いと思われます。

また、withの支払いプランの中で最も安い方法は「クレジットカード決済」です。クレジットカード決済の場合とiPhoneやandroidのアプリ決済の料金を比較してみると、1ヶ月あたりおおよそ500円以上差が出ます。

1ヶ月あたりの金額だと小さな違いですが、これを数か月続けると相当な差が出てしまうので、withではなるべくはクレジットカード決済にしておくことをおすすめします。

withのポイント料金について説明

withでは通常プランで「いいね!」が足りなくなった時に追加購入できるポイントがあります。

ちなみに、いいねのポイント数は下記の通りです。

いいねのポイント数
  • 「いいね!」⇒1ポイント
  • 「メッセージつきいいね!」⇒3ポイント

これは男女共通の料金となっており、「いいね!が足りなくなった」「もっと出会いを増やしたい」時などに有効な方法です。

withのポイント料金は以下の通りです。

withのポイント料金
ポイント料金 1ヶ月プラン 1pあたりの料金
10p 1,100円 110円
21p 2,100円 100円
33p 3,100円 93円
55p 4,900円 89円
80p 7,800円 98円
120p 10,000円 83円

上の表はクレジットカード決済の場合のポイント料金ですが、ポイント購入の際もアプリからだと若干高くなってしまうので、できればウェブからの購入がおすすめです。

しかしながら、withは基本的に無料でもらえるポイントがけっこう多いので、ポイント購入しなくても十分楽しめるアプリだと言えます。

withの「VIPオプション」について解説

withでは基本のプラン以外にも「VIPオプション」というワンランク上のプランが存在します。

追加料金が必要なwithのVIPオプションについて見ていきましょう。

withのVIPオプションでできることと料金

withのVIPオプションを追加すると使えるようになる機能は以下の通りです。

VIPオプションの機能
  • プライベートモードが使える
  • メッセージ既読の有無が分かる
  • 「共通の好み」でお相手を絞る
  • 検索の並び替え方法が追加される(いいね多い順、登録日順、Facebook友達が多い順)
  • フリーワード検索
  • 検索に自分が上位表示される
  • 相手のメッセージの返信ペースやトーク傾向が分かる
  • 「いいね!」が+20回追加される
  • オンラインを隠せる
  • メッセージ返信率の高いお相手を絞り込める

これ以外にも男女別にいくつかの機能がプラスされるのでVIPオプションを付けるとかなり多くの機能が使い放題になります。

普通にwithを使っていてもマッチングしづらい時などはVIPオプションを使うことでかなり有利に恋活を進めることができますし、もっとマッチングしたい時などに使うと良いでしょう。

ではVIPオプションの料金を見ていきましょう。

withのVIPオプション料金
VIPオプション 男性 女性
クレジットカード決済 2,900円 2,600円
Apple ID決済 3,500円 2,900円
Google Play決済 3,500円 2,900円

男性の場合は月額料金+上の金額が1ヶ月あたりの料金となり、女性は月額料金が無料なので上の金額のみを支払うことになります。

VIPオプションも月額料金の支払いと同じで、クレジットカード決済が最も安い決済方法だということが分かります。

withのVIPオプションのメリット・デメリットとは!?

「VIPオプションって本当に必要なの?」という人のために、VIPオプションのメリット・デメリットについて見ていきましょう。

VIPオプションメリット
  • 既読の有無など相手の状況が分かり恋の戦略を立てやすくなる
  • 上位表示されることで「いいね!」やマッチングしやすくなる
  • ピンポイントでお目当ての相手を検索できる

VIPオプションのメリットをまとめると「他のライバルよりも恋活を有利に進めることができる」ということになります。

そもそも一般ユーザーとVIPオプションのユーザーだとスタート地点が違うので、恋活そのものの質が変わり、マッチング率も大幅に違っていきます。したがって、どうしてもマッチングしたいお相手がいる場合などはぜひVIPオプションを試してみる価値が十分にあると言えます。

では次にVIPオプションのデメリットを見ていきましょう。

VIPオプションのデメリット
  • 料金が高い

VIPオプションのデメリットを一言で言うと「高い」ということに尽きます。男性の場合、例えば「1ヶ月プラン+VIPオプション=6,500円~」となっており、アプリ決済にするともっと高くなります。

1ヶ月で6,500円かけるのであれば、他のマッチングアプリと併用して使ったり、もしくは街コンに出掛けてみるなど、他の恋活方法を視野に入れることもできるようになります。

これだと気軽に利用できる金額ではなくなってしまうので、withを使っているメリットがあまり感じられないかも知れません。

しかしwithのVIPオプションを利用するメリットもたくさんあるので、もし利用する場合は、「1ヶ月」「3ヶ月」など期限を区切ってメリハリを付けて利用するのがおすすめです。

withの料金って高いの?安いの?主要マッチングアプリと徹底比較

withの料金体系については十分お分かり頂けたところで今度は「withの料金は他のアプリと比べてどうなの?」というのが気になりますよね。

今回はwithを含め代表的なマッチングアプリ10個の料金プランと比較してみました。

マッチングアプリ料金比較表
アプリ名/料金 1ヶ月プラン 3ヶ月プラン 6ヶ月プラン 12ヶ月プラン 女性料金
with 3,600円 2,667円 2,350円 1,833円 無料
ペアーズ 3,590円 2,350円 1,830円 1,320円 無料
Omiai 3,980円 3,320円 1,990円 1,950円 無料
タップル 3,700円 3,200円 2,800円 2,234円 無料
Match 3,600円 2,667円 2,350円 1,833円 男性と同じ
ユーブライド 4,300円 3,600円 2,967円 2,400円 男性と同じ
ポイボーイ 3,400円 3,033円 2,133円 1,567円 無料
イヴイヴ 3,500円 2,867円 2,350円 2,083円 無料
東カレデート 6,500円 4,933円 4,133円 無料
Dine 6,500円 4,800円 3,800円 2,900円 無料

*全てクレジットカード決済の料金を掲載
*ポイボーイは18歳~29歳のプラン

主要マッチングアプリと比べてみると、withは女性無料、男性においてもさほど高くない、むしろ安い部類に入ると言えます。

では、料金をもっと分かりやすく比較するために、一般的によく使われる「3ヶ月プラン」と「6ヶ月プラン」で料金の安い・高いを比較していきましょう。

3ヶ月プランの料金安いランキング
順位 マッチングアプリ名 料金
1位 ペアーズ 2,350円
2位 with、Match 2,667円
4位 イヴイヴ 2,867円
5位 ポイボーイ 3,033円
6位 タップル 3,200円
7位 Omiai 3,320円
8位 ユーブライド 3,600円
9位 Dine 4,800円
10位 東カレデート 4,933円
6ヶ月プランの料金安いランキング
順位 マッチングアプリ名 料金
1位 ペアーズ 1,830円
2位 Omiai 1,990円
3位 ポイボーイ 2,133円
4位 with、Match、イヴイヴ 2,350円
7位 タップル 2,800円
8位 ユーブライド 2,967円
9位 Dine 3,800円
10位 東カレデート 4,133円

これを見て分かるように、withは男性料金においても代表的なマッチングアプリと比べて平均~安い部類に入っています。特に、マッチングアプリ業界でもっとも利用されると言われている「3ヶ月プラン」についてはwithは2番目に安いので、とてもリーズナブルなマッチングアプリだと言えます。

withは機能性に優れているだけではなく料金も安いのでコストパフォーマンス的にかなりおすすめのマッチングアプリになっています。

ペアーズ料金タップル料金については下記記事で詳しく解説しています。是非あわせてご覧ください。

withの男性料金、キャンペーンや安く使う裏ワザはあるの?

非常にコスパの良いwithですが、「もっともっと安く使いたい!」という男性のために、キャンペーンやお得な情報をお伝えしていきます。

withを初めて使うならこれを利用すべき!

withでは初めて利用する会員限定の「新規会員限定キャンペーン」というものがあります。

これは3ヶ月以上のプラン+VIPオプションを同時に申し込むことで最大39,200円OFFになるという劇的に安くなるキャンペーンです。条件は「初めてwithを使う男性」となっており、過去に利用したことがある人の再登録だと適用されません。

どうせ長期プランでの利用を考えているのであればwithのキャンペーンを使うのが一番おすすめです。

料金プランに迷ったら「3ヶ月プラン」がおすすめ

withの月額プランは1ヶ月プラン~12ヶ月プランまで4パターンから選ぶことができますが、もしどれにしようか迷ったならば「3ヶ月プラン」が最もおすすめです。

3ヶ月プランがおすすめな理由
  • 出会うまでにちょうど良い期間だから
  • コスパが良いから

まず、withに登録してから出会うまでの流れとして、1.withに登録→2.お相手検索→3.マッチングする→4.デートするという流れになっており、この1クールには最低でも数週間かかると考えられます。

これを数人繰り返しながら、理想の恋人を見つけるまでには約2ヶ月~3ヶ月ほどかかると言われており、それを考慮すると3ヶ月プランが最もちょうど良いプランだと言えます。

また、1ヶ月プランを更新して3ヶ月利用する場合と比べると、

・1ヶ月プラン×3=10,800円
・3ヶ月プラン=8,000円

となり、3ヶ月で2,800円も差が出てしまうことになります。それであれば最初から3ヶ月プランで登録するほうがずっとお得であると言えます。

一概には言えませんが、withでは3ヶ月プランを使うのがもっともメリットが多いおすすめの方法だと言えます。

withだけの1週間プランを使うメリット

withでは他のマッチングアプリにはない「1週間プラン」という超短期プランがあります。これは21歳以下限定のプランとなっており、料金は1,400円(ウェブ版)なのでかなり安いです。

もし、じっくりwithを使おうと決めているなら話は別ですが、「ちょっと試したい」「気になる女性とマッチングだけしたい」というように、withを一時的に使うだけなら、1週間プランはかなりコスパが良いのでおすすめです。

他のマッチングアプリだとこういう気の利いたプランはまずないので、1週間プランはwithを使う21歳以下だけのお得な特権であると言えます。

withをコスパ良く使いたいなら「プロフィール」を磨くこと!

withのコスパの良さをもっと実感していくためには、いち早く出会って料金を抑えることが大事です。withで素敵な出会いの可能性を上げるための秘訣はプロフィールをどんどん磨いていくことです。

withでは女性はプロフィールを見て男性を評価するので、出会いの軸となるプロフィールを磨くことが一番の出会いの鍵です。

プロフィールのコツ
  • プロフィール写真は「笑顔」を意識する
  • 自己紹介はより詳しく
  • プロフィール詳細は100%埋めておく

上記の3つを意識しながらプロフィールを作成していきましょう。特に「プロフィール写真」は最も大事ですので、何となくの写真をアップするのではなく、with用にポイントをおさえた最高の1枚を載せましょう。

プロフィール写真のポイント
  • 自然な笑顔
  • 女性ウケする爽やかな恰好、髪型
  • 綺麗で明るい背景
  • サブ写真も含めて複数枚アップする

清潔感のある男性

上記のような写真であれば、清潔感があって爽やかですし、どんな女性にも好印象を与えることができます。

withを含めたマッチングアプリで出会うためには、とにかくプロフィール写真が最も重要です。写真さえよければどんどんマッチングしますのでぜひ素敵なプロフィール写真を作成しましょう。

【注意】withの退会時に注意すべきこと4つ

withで月額プランに登録・解約する場合は決して損をしないように、次の4つのことに注意しておきましょう。

退会時は「自動更新」の4つのルールに注意

withの料金プランは、1週間プラン以外は基本的に「自動更新」になります。

つまり、月額プランを解約する場合は、自動更新を解除した上で無料会員になることが必要です。

そしてwithの自動更新でおさえていて欲しいルールは以下の4つです。

with自動更新ルール
  • 1ヶ月=30日として計算される
  • 契約したその日も1日に含める
  • 放っておくと同じプランが更新される
  • 解約するとその日から有料プランが使えなくなる

まず、withの1ヶ月は「30日」として計算されます。例え登録した月が31日あったとしても計算上はあくまでも30日なので気を付けましょう。

また、契約したその日が「1日」としてカウントが始まるので、自分で計算する時はこの1日を省いてしまうと1ヶ月ずれてしまって余計な料金が取られるおそれがあるので間違えないようにしましょう。

ちなみにwithの自動更新では、今まで契約していたプランがそのまま更新されてしまいます。つまり、1ヶ月ずつ更新されるのではなく、3ヶ月なら3ヶ月、6ヶ月なら6ヶ月分まとめて更新されていくのです。

長期プランにした場合、途中解約ができないので自動更新の日付には要注意です。

そして最後に気を付けてほしいのが、1度解約してしまうとその後すぐに有料プランの機能が使えなくなってしまうということです。例えば契約日から30日目に解約した場合、ちょうどその日で1ヶ月が満了するのでスムーズに終わるので特に損はしません。

しかし契約日から31日目に解約した場合、2ヶ月目の料金は取られるものの、全く有料会員の機能は使えないということになってしまうのです。

解約すると無料会員の機能しか使えなくなるだけではなく、今までに購入したポイントも全てなくなってしまうので、解約時はいつのタイミングが一番損しないかをよく考えてから解約するようにしましょう。

withの料金について男性・女性別に解説まとめ

今回はメンタリストDaigoさんの監修で有名なwithの料金についてご紹介しました。

withの料金は、男性⇒1ヶ月あたり1,833円~3,600円 女性⇒完全無料 と他のマッチングアプリと比べてもお安い金額で楽しめますし、withはキャンペーンや無料ポイントも多いのでお得に使う方法がたくさんあります。

また、withは出会いの多い使いやすいマッチングアプリなので、使い方によってはかなりコスパよく使うことができます。

withの料金を把握した上でお得に楽しみながら、どんどん素敵な出会いを実現していきましょう!

この記事を書いた人

emi

30歳、婚活歴3年。主にOmiai、ペアーズをマッチングアプリでは使用。真剣に婚活中で出会った人数は20人以上。マッチングアプリのリアルを書いている。

※本記事はブラザーMath Life(ドメイン所有者:株式会社ブラザーモータース)と提携するマッチングアプリのPR情報を含んでおります。
※当社はマッチングアプリの情報提供を目的としており、アプリへの登録を斡旋をするものではありません。
※当社に掲載されているマッチングアプリに関するご質問、お問い合わせにはお答えすることができません。各アプリ運営会社へ直接お問い合わせ頂きますようお願いいたします。
※当社に掲載している情報は、可能な限り正確な情報となるよう努めておりますが、内容の正確性や安全性を保証するものではありません。
※マッチングアプリへの登録は、必ずご自身で各公式ホームページで内容をご確認のうえ、判断頂けますようお願いします。
※当社で紹介されている意見はあくまで個人的なものであり、企業等の意見を代表するものや、情報の内容を保証するものではありません。
※当社本メディアへのご意見やご指摘に関してはお問い合わせよりご連絡いただけますようお願い致します。
※車検やキズ・ヘコミの修理等に関しましては最寄りの店舗へ来店・電話もしくはメールでのお問い合わせをお願い致します。
タイトルとURLをコピーしました