バツイチ再婚におすすめの婚活アプリや出会いを紹介!子持ちでも幸せな結婚をしたい人を応援

バツイチ再婚 マッチングアプリ

「バツイチだとなかなか出会いがない..」「再婚はやっぱり難しい..」と諦めていませんか?

バツイチ再婚はいっけん難しいと思われがちですが、実は出会いの方法はたくさんあります。

この記事はバツイチの人の出会い方や、おすすめの結婚相談所・マッチングアプリ、婚活のコツなどを詳しくお伝えします。

バツイチや子持ちの方が再婚へ踏み出す第一歩のきっかけになればと思いますので是非参考にしてみて下さい。

この記事を書いた人

emi

30歳、婚活歴3年。主にOmiai、ペアーズをマッチングアプリでは使用。真剣に婚活中で出会った人数は20人以上。マッチングアプリのリアルを書いている。

  1. バツイチ再婚ってどうなの!?日本の現状をチェック
    1. バツイチ再婚への近道は結婚相談所がおすすめ
      1. バツイチ再婚におすすめな結婚相談所3選
        1. ツヴァイ
        2. サンマリエ
        3. IBJメンバーズ
  2. バツイチの人が再婚するメリットはたくさんある
    1. パートナーがいると心強い
    2. 再婚することで経済的に安定する
    3. 再婚で体力的な負担が軽減される
    4. 再婚は初婚よりも心に余裕が生まれる
    5. 離婚の教訓を活かせる
  3. バツイチの人が再婚したい時に出会う方法とは?
    1. 職場での出会い
    2. 友人・知人の紹介で出会う
    3. 趣味や習い事などの集まりで出会う
    4. 婚活パーティで出会う
    5. 結婚相談所で出会う
    6. 婚活アプリで出会う
  4. バツイチ再婚におすすめの婚活アプリを紹介!
    1. バツイチ再婚におすすめの定番アプリ「マリッシュ」
      1. マリッシュの料金
    2. 離婚経験者に特化した恋活・婚活アプリなら「マリマリッジ」
      1. マリマリッジの料金
    3. ユーザー数国内No.1の大人気マッチングアプリ「ペアーズ」
      1. ペアーズ料金
    4. 国内外問わず利用されている婚活アプリ「Match(マッチドットコム)」
      1. マッチドットコム料金
    5. 成婚実績No.1の婚活アプリ「ユーブライド」
      1. ユーブライドの料金
    6. 真剣度の高いマッチングアプリをお探しなら「Omiai(オミアイ)」
      1. Omiaiの料金
  5. バツイチが婚活アプリで出会うためのコツ
    1. お相手に高望みしすぎない
    2. 離婚歴や子どものことを隠さない
    3. バツイチだからとネガティブにならない
    4. 婚活アプリを掛け持ちする
  6. バツイチ再婚を成功させるための注意点
    1. お互いの離婚原因を把握する
    2. 再婚は子どもの気持ちを最優先にする
    3. 元夫・元妻と比較しない
  7. バツイチ再婚で幸せな未来を手に入れよう!まとめ

バツイチ再婚ってどうなの!?日本の現状をチェック

再婚バツイチ結婚生活
「バツイチや子持ち再婚ってどう思われているの?」

「離婚歴があると不利なのかな?」

など、バツイチの人が恋愛・婚活を考えた時にどうしても躊躇しがちになりますが現実はどうなのでしょうか。

離婚件数及び離婚率

離婚件数及び離婚率-厚生省

厚生労働省の2020年の統計調査によると、婚姻件数52万件に対して離婚件数19万件となっており、単純に計算すると37%のカップルが離婚していることになります。

日本人の約3組に1組が別れていることになり、決して離婚は珍しいものではなくなっているようです。

さらに再婚する人の割合も増えており、40年前と比べると10%以上増加しています。

つまり離婚者の増加にともない再婚のチャンスはどんどん増えているのです。

昔はネガティブなイメージや偏見が多かった再婚ですが、今やバツイチの再婚は当たり前の時代になってきており、再婚して幸せをつかみたいという人が増えてきているのではないでしょうか。

バツイチ再婚への近道は結婚相談所がおすすめ

バツイチ再婚なら結婚相談所
バツイチで再婚する最も確実な近道なら結婚相談所がおすすめです。

結婚相談所は料金が高いイメージがあると思いますが、今はオンラインの結婚相談所も増えてきており、昔よりもリーズナブルになっています。

なにより、結婚相談所は婚活アプリよりも結婚の意思が強いため、お互いが気に入れば出会って数ヶ月で結婚することも十分に可能です。

友人の紹介や婚活アプリは結婚までの時間が比較的長くなるケースが多く、付き合っている途中で別れてしまい、また振出しに戻る人もいます。

真剣に再婚を目指すのであれば、1番のおすすめは結婚相談所になります。

バツイチ再婚におすすめな結婚相談所3選

バツイチ再婚におすすめな結婚相談所
バツイチの再婚におすすめな結婚相談所を大手から3つ厳選しました。

この3社は再婚した人の評価や口コミも高く、担当コンシェルジュも信頼できると評判です。気になる人は資料請求や無料相談に行ってみることをおすすめします。

ツヴァイ

ツヴァイ

総合評価 4.9
会員数 自社会員約27,000人(紹介可能会員数約90,000人)
年齢層 男性:20代~40代
女性:20代後半~30代
成婚率 非公開
結婚相談所タイプ ハイブリッド型

ツヴァイ」は全国に50店舗を展開する大手結婚相談所で、ハイブリッド型ではおすすめの結婚相談所です。ツヴァイは自社会員だけでも27,000人となっており、グループ企業の会員数を合わせると90,000人以上の会員から選ぶことが可能です。

結婚相談所の入会が不安な場合でも、価値観診断・マッチングシミュレーションなど入会前にさまざまな無料体験ができるのが魅力です。

ツヴァイ公式サイトはこちら>>

サンマリエ

サンマリエ

総合評価 4.8
会員数 約71,000人
年齢層 男性:30代~40代
女性:20代後半~40代
成婚率 1年以内の成婚率94.4%
結婚相談所タイプ 仲人型

「サンマリエ」は創業40年以上を誇る老舗となっており、担当のコンシェルジュが完全にサポートしてくれる仲人型結婚相談所です。

会員数も業界1,2を誇っておりコンピュータマッチングも採用していますが、基本的にハンドメイドのマッチングサービスを提供しているので初めての人でも安心です。

全部で4つのコースから自分に合ったコースを選ぶことができるのが特徴で、もしお見合いが3ヶ月以内に成立しなければ返金保証もついているので安心して婚活することができます。

サンマリエ公式サイトはこちら>>

IBJメンバーズ

IBJメンバーズ

総合評価 4.7
会員数 約70,000人
年齢層 男性:20代~40代
女性:20代後半~30代
成婚率 50.4%
結婚相談所タイプ ハイブリッド型

IBJメンバーズ」は知名度&実績が豊富で数ある結婚相談所の中でも1、2を争うほどの人気となっています。

アドバイザーの完全サポートはもちろんのこと、IBJメンバーズの強みは多彩な出会いスタイルが用意されていることです。全コースに返金保証が付いていることも安心できる点です。

IBJメンバーズ公式サイトはこちら>>

バツイチの人が再婚するメリットはたくさんある

再婚するバツイチカップル
離婚を経験した人はおわかりだと思いますが、離婚するには精神的にも肉体的にも相当のダメージを受けてしまいます。

結婚の何倍も労力が必要だと言われるように、離婚を経験すると「結婚なんてもういいや」と思ってしまうのも仕方のないことです。

しかし、もう結婚なんて懲り懲りだと思っている方も時が過ぎるとともに「もう一度恋愛を始めてみようかな?」などと、ふとしたきっかけで思うようになります。

どうしてこんなに辛い経験をしたのにまた恋愛、結婚をしたいと思うのでしょうか。

それは結婚にはたくさんのメリットがあるからだと言えます。

では、バツイチの人が再婚するメリットはどんなことなのでしょうか、詳しく見ていきましょう。

パートナーがいると心強い

一緒に過ごすパートナーが欲しい
元気な時はそうでもないのですが、病気になったり体力の衰えを感じてくるとだんだん一人でいることが不安になってくるものです。

さらに若い頃と比べて年齢が上がるにつれ、老後への不安を感じることも増えてくるので「新しいパートナーがいれば」と考えるようになります。

最近では熟年世代の離婚・再婚も増えてきており、一緒に老後を過ごすパートナーを探す人も増えつつあります。

誰かと一緒だと心強い、安心して老後を過ごしたいという気持ちが再婚へ踏み出すきっかけになるようです。

再婚することで経済的に安定する

特に子持ちのパパさん、ママさんは子どもの行事や体調不良などに合わせなければいけないので、なかなか収入が安定しないという悩みも多いようです。

今後お子さんが大きくなった時の学費や経済的負担を考えた時にも、一人で支出をまかなうのは厳しいと悩んでしまいます。

そんな時に新しいパートナーがいれば収入が圧倒的に増えるので経済的な不安を払しょくすることができます。

共働きであれば将来の支出への不安も軽減されるので老後も安心して過ごすことができますし、経済的な面を考えると再婚が望ましいのではないでしょうか。

再婚で体力的な負担が軽減される

再婚で家事の負担が減る
経済的負担とともにのしかかるのは、「体力的な問題」です。

料理・洗濯や子どもの送り迎えなどを一人でこなしながら仕事をするのはとてもハードであり、体調を崩しやすいというデメリットも生じます。

その点、パートナーがいれば二人で家事分担をすることができますので体力的な負担を軽減することができます。

自分が体調を崩した時に支えてもらうこともできますし、パートナーがいると何かと心強いものです。

さらに老後は介護問題なども入ってきますのでますます再婚のメリットが増えると思われます。

再婚は初婚よりも心に余裕が生まれる

誰でもそうですが、初めての結婚は分からないことだらけで常に全力投球で頑張りすぎてしまいがちです。

慣れない家事・育児に加えパートナーとの共同生活など何もかもが初めてなので余裕がなく、常に理想だけを追い求めて空回りしてしまったという人も多いのではないでしょうか。

しかし再婚の場合、すでに一度経験してきていることなので経験値が圧倒的に違います。

家事・子育て、異性の気持ちや扱い方など全てにおいて慣れているので、心に余裕が生まれて一度目の結婚よりもうまくいきやすいことが多いのも再婚のメリットだと言えます。

離婚の教訓を活かせる

離婚届
離婚した原因は十人十色ですが、必ずどのカップルにも別れた理由があります。

別れたばかりの頃は相手の欠点のせいにしがちですが、時間が経つにつれ冷静に原因を分析し、自分の悪かった点を反省することができるようになります。

そして「もっと自分がこうしていれば良かった」と冷静に向き合うことができるようになるので、もう同じ過ちは繰り返さないようになります。

また離婚したことにより自分に合う相手・合わない相手というのも分かってくるので再婚では相手選びにもより慎重になることができます。

こういった過去の離婚の教訓を踏まえることができるからこそ、一度目よりもスムーズに結婚生活を送ることができるのがメリットではないでしょうか。

バツイチの人が再婚したい時に出会う方法とは?

再婚したい時に出会う方法
バツイチ再婚をしたい人の中には、そもそも出会う機会がないと思っている人も多いようです。

初婚の時は年齢も若く出会う機会が多かったのですが、だんだん周りにも既婚者が増えてくるとなかなか出会うのが難しくなってきます。

では再婚の出会いはどういうところから生まれるのでしょうか、おすすめの出会い方法についてご紹介します。

職場での出会い

職場は社会人が出会う場としては最も定番だと言えます。

同じ職場の人とは同じ仕事を分かち合っているというだけではなく一緒にいる時間が長いので自然と恋愛に発展することも多いのではないでしょうか。

しかし職場での出会いは同僚などに知られるだけではなく、別れた時に気まずい思いをしやすいというのがデメリットです。

うまくいく場合は問題ないのですがそうでない場合、別れた後も同じ職場で働くことになるので職場での出会いにはある程度の覚悟が必要です。

職場で出会うメリット 職場で出会うデメリット
・自然な形で出会える
・仕事への理解が得られやすい
・別れると気まずい
・周りに知られる

友人・知人の紹介で出会う

友達の紹介で出会う
職場での出会いとともにおすすめなのが、友人や知人からの紹介です。

こちらも定番の出会い方法となっており、もう結婚は懲り懲りと思っていても紹介されると「何となく付き合ってみてもいいかな?」という気持ちになることが多いようです。

知人を介しての出会いは、自分に合った人を紹介してもらえる点と信頼度が高いのがメリットです。

事前に相手の情報を知ることもできるので、確かな人を紹介してくれるという利点もあります。

しかし、もしうまくいかなかった時に知人に気まずい報告をしなくてはならない点と個人なので紹介数に限りがあるというデメリットもあるようです。

知人の紹介で出会うメリット 知人の紹介で出会うデメリット
・自分に合った人を紹介してもらえる
・会う前に情報を教えてもらえる
・別れた時に気まずい
・紹介数に限りがある

趣味や習い事などの集まりで出会う

ヨガでの出会い
職場や友人関係など、「自分の生活圏内でない場所」で新しい出会いを求めたいという人には、趣味や習い事の集まりがおすすめです。

習い事では同じ趣味や価値観を持った人と出会うことができますし、一緒に時間を共有することで思いがけない出会いにつながることもあります。

出会いを探すこと以外でも、新しい習い事を始めると自分磨きになったり、良いリフレッシュになるというメリットもあります。

しかし合コンなどと違って恋愛や再婚目的で集まっている訳ではないので、出会いにつながらないケースも多々あります。

また多忙な人にとっては敢えてそこに出向く時間を作らなければならないという点がデメリットでもあります。

趣味や習い事で出会うメリット 趣味や習い事で出会うデメリット
・同じ価値観の人と出会える
・リフレッシュになる
・出会いにつながらないケースも多い
・忙しい人にとって時間を作るのが難しい

婚活パーティで出会う

「本格的な婚活を始めるのではなく気軽に出会いたい」という人におすすめなのが婚活パーティです。

最近ではバツイチさんや再婚希望の方限定のパーティも増えており、より一般的な出会いの方法になりつつあります。

婚活パーティは結婚相談所などと違ってガッチリ腰を据えて婚活する必要はありませんし、自分の好きなタイミングで気軽に参加できるのもメリットです。

しかし婚活パーティはある意味一発勝負的な要素が強いので、初対面でコミュニケーションを取る能力が問われるのが難点です。

奥手な人や異性慣れしていない人はなかなか出会いにつながらないケースも多く、人によって合う合わないが分かれる方法であることも確かです。

婚活パーティで出会うメリット 婚活パーティで出会うデメリット
・気軽に参加しやすい
・自分の好きな時に参加できる
・コミュニケーション能力が問われる
・合う合わないが大きく分かれる

結婚相談所で出会う

結婚相談所での出会い
一昔前までは「結婚相談所はハードルが高い」と思われていたようですが、最近ではオンライン婚活なども増え、より気軽に婚活しやすい場として再注目されている婚活方法です。

結婚相談所のメリットは何といっても専門のコンシェルジュがサポートしてくれるという点です。

自分に合った婚活方法、お相手選びなどトータル的にアドバイスしてくれますし、より最短で再婚できる方向へと導いてくれます。

また最近ではバツイチでも婚活しやすい用に、専門のプランを設けている会社も増えてきており、より目的に合った相談所を選びやすくなっています。

とはいっても結婚相談所は初婚の人が多いのも事実であり、中にはバツイチの人を対象外としている相談所もあるようです。

そして料金も高額になりがちなのでなかなか入会のハードルが高いというのがデメリットでもあります。

婚活パーティで出会うメリット 婚活パーティで出会うデメリット
・全面的にサポートしてくれる
・早期再婚が期待できる
・バツイチが対象外のこともある
・料金が高額になりがち

婚活アプリで出会う

婚活アプリで再婚する
最近ではスマホを使って気軽に婚活する人も増えてきており、恋愛から婚活までたくさんの人と出会える場として人気を集めているのがマッチングアプリです。

マッチングアプリの中でも、婚活アプリはネットで気軽に婚活できる便利なツールとなっており、初婚から再婚までいろいろな出会いを実現することができます。

中にはバツイチさん専用のアプリもあるので、再婚希望でも気軽に利用できるのがおすすめです。

婚活アプリのメリットは、いつでもどこでもスマホを持って入れば出会いを探すことができるという点です。

仕事の合間や家事・育児の合間など、隙間時間を使っていつでも出会いを探すことができるので忙しい人にもおすすめです。

料金も1ヶ月あたり数千円で使い放題なのでコスパの点でも安心です。

婚活アプリは安全性重視で24時間サポートを行っているところがほとんどですが、中にはサクラや業者といった怪しいユーザーが潜んでいるアプリも存在するので、より安全なアプリを見極めて選ぶことが大事です。

中には婚活目的以外で使っている人や、遊び半分で登録しているような人もいるので、出会う相手を慎重に選ぶように心掛けましょう。

婚活アプリで出会うメリット 婚活アプリで出会うデメリット
・たくさんの人と出会える
・隙間時間で出会える
・コスパが良い
・サクラや業者に気を付ける
・婚活目的ではない人もいる

バツイチ再婚におすすめの婚活アプリを紹介!

「婚活アプリはたくさんあり過ぎて分からない..」

「バツイチはどれを選んだらいいの?」

など、アプリ選びを迷っている人も多いのではないでしょうか。

今回は数あるマッチングアプリの中で特にバツイチ・再婚に適したアプリをご紹介します。

口コミ、安全性の高さ、ユーザー数や特徴だけではなく再婚活におすすめな理由などもお伝えしますのでぜひ参考にしてみて下さい。

バツイチ再婚におすすめの定番アプリ「マリッシュ」

マリッシュ

マリッシュ概要
運営会社 株式会社マリッシュ
リリース時期 2016年~
会員数 140万人
男女比 男5.5:女4.5
料金 男性3,400円~ 女性無料
年齢層 30代~50代

マリッシュは再婚活・シンママ・シンパパの婚活には欠かせない定番の人気婚活アプリです。

30代~50代の幅広いユーザーのうち約6割がバツイチとなっており、一般的なマッチングアプリの中でははるかにバツイチ率が高いアプリなのです。

というのも、マリッシュではバツイチ再婚希望の人を優遇するシステムが充実しており、婚歴に関わらず婚活しやすいアプリになっています。

マリッシュの特徴
リボンマーク バツイチやシンママへの理解を表す応援マーク
ポイント優遇制度 シンパパ・シンママはポイントが優遇される

これらの特別な機能により、再婚希望の人が落ち着いて婚活したりマッチングしやすい環境が整っているのです。

もちろん初婚の人も多く、婚活への真剣度が高いユーザーが多いのも魅力です。

ユーザーの約6割は出会ってから平均3ヶ月以内に成婚が実現しているという実績データもあります。

マリッシュの料金

男性プラン 料金
1ヶ月プラン 3,400円
3ヶ月プラン 8,800円(1ヶ月あたり2,933円)
6ヶ月プラン 14,800円(1ヶ月あたり2,466円)
12ヶ月プラン 19,800円(1ヶ月当たり1,650円)

マリッシュは女性は完全無料で全ての機能を使うことができるので、婚活にお金をかけたくないという人にはピッタリです。

男性においても1ヶ月単位で希望のプランを選ぶことができるので、結婚相談所と比べると料金はかなりリーズナブルです。

コストをおさえて相手を見つけたい、バツイチ、子持ちで婚活したいという人にはマリッシュがピッタリではないでしょうか。

マリッシュおすすめPOINT
  • 40代以上の男女が多い
  • 再婚目的の人が多い
  • 再婚活への優遇制度がある

マリッシュ公式サイトはこちら>>

離婚経験者に特化した恋活・婚活アプリなら「マリマリッジ」

離婚者に特化した婚活アプリ マリマリッジ

マリマリッジ概要
運営会社 ベリシュア株式会社
リリース時期 2021年~
会員数 非公開
男女比 非公開
料金 男性1,900円~ 女性500円~
年齢層 30代~50代

マリマリッジは2021年春にリリースされたばかりの離婚経験者のための婚活アプリです。

再婚に特化したアプリということもあり、プロフィールの構成が一般的な婚活アプリとは異なっています。

例えば「離婚原因」「養育費の有無」など、再婚を考えるにあたって聞きづらいことがプロフィールに元から含まれているので、条件の合う人を探しやすいです。

今までバツイチだとなかなか婚活しづらかったという人も、マリマリッジなら離婚経験にハンデを感じないことが多いので堂々と婚活できるのは大きなメリットです。

また相手との共通点が表示されたり、自分の条件を満たしている項目が確認できるなど、一目で相手との相性が表示される機能があるので便利です。

マリマリッジの料金

男性 1,900円/月
女性 500円/月

マリマリッジは男女ともに有料プランとなっていますが、料金設定は数ある婚活アプリの中で最も安いのではないでしょうか。

しかも無料会員でもメッセージができる仕組みになっているのが特徴で、有料会員との違いは「ビデオ通話が使えるかどうか」「追加ポイントの有無」のみです。

男性が無料でメッセージのやり取りができる婚活アプリは他にはありませんので、婚活にお金をかけたくない人にはピッタリです。

マリマリッジは新規リリースしてまもないアプリなのでライバルが少なく、従来のアプリよりもマッチングしやすいというメリットがあります。

初めて婚活アプリを利用する人もこれまでになかなか出会えなかった人も、穴場アプリのマリマリッジで再婚のチャンスを広げてみてはいかがでしょうか。

マリマリッジのおすすめPOINT
  • 離婚経験者に特化している
  • 婚活アプリの中では破格値に安い
  • 新しい婚活アプリなのでライバルが少ない

マリマリッジ公式サイトはこちら>>

ユーザー数国内No.1の大人気マッチングアプリ「ペアーズ」

ペアーズ

ペアーズ概要
運営会社 株式会社エウレカ
リリース時期 2012年~
累計会員数 1,500万人
男女比 男6:女4
料金 男性3,590円~ 女性無料
年齢層 20代~50代

ペアーズは累計会員数1,500万人以上と、国内No.1の会員数を誇る最も注目されているマッチングアプリです。

20代~50代と幅広いユーザーに支持されているペアーズは、マッチングアプリを利用したことがある人なら誰もが知っているほどの人気アプリであり、初めての人にもおすすめです。

ユーザー数が多い分、出会いの可能性が高く、恋活・婚活・再婚活など幅広い目的で利用されているのでバツイチや再婚希望の人にもおすすめです。

ペアーズではコミュニティという機能が充実しており、現在約3万を超えるカテゴリが存在しているほどです。

同じ趣味や価値観の人と出会うことができるコミュニティを通じてお付き合いに発展したり、結婚したカップルも多いのでペアーズでは欠かせない機能の1つです。

ペアーズ料金

男性プラン 料金
1ヶ月プラン 3,590円
3ヶ月プラン 6,450円(1ヶ月あたり2,150円)
6ヶ月プラン 9,780円(1ヶ月あたり1,630円)
12ヶ月プラン 14,640円(1ヶ月当たり1,220円)

ペアーズ料金女性は完全無料でアプリを使うことができます。

男性の料金は1ヶ月3,590円~となっており、3ヶ月以上の利用の場合はかなり割安になるのが特徴です。

ペアーズはユーザー数が多いので首都圏だけではなく地方など人口の少ない地域に住んでいる人にもおすすめで、日本のどこにいても出会える可能性があります。

婚活アプリのどれを使ったらよいか分からないという人はとりあえずペアーズに登録しておいて間違いはありません。

ペアーズおすすめPOINT
  • 国内最大のマッチングアプリで20代~50代と幅広く出会える
  • ユーザー数が多いので出会いが多い
  • 趣味や価値観の合う相手に巡り会える

ペアーズ公式サイトはこちら>>

国内外問わず利用されている婚活アプリ「Match(マッチドットコム)」

マッチドットコム

マッチドットコムの概要
運営会社 Match.com, L.L.C.
リリース時期 2002年~(日本版)
会員数 1,500万人以上(日本国内250万人)
男女比 男5.5:女4.5
料金 男女ともに4,490円~
年齢層 30代~50代

Match(マッチドットコム)は、1995年にアメリカで生まれたマッチングアプリで現在は25ヶ国以上で利用されているグローバルな婚活アプリです。

ユーザーの44%が交際1年以内に結婚しているというMatchでは、特に30代~50代の婚活・再婚活におすすめです。

Matchでは検索条件が豊富にあり、お相手のスペックだけではなく外見や婚歴、子どもの有無、宗教、政治観など非常に細かい絞り込みができるのが特徴です。

これによって同じバツイチの人を探したり、条件がピッタリの相手だけを絞り込むことが可能です。

またMatchは日本だけではなく海外でも利用されている婚活アプリなので、外国人も視野に入れて出会いたいというグローバルな思考の人にもおすすめです。

マッチドットコム料金

プラン 料金
1ヶ月プラン 4,490円
3ヶ月プラン 11,970円(1ヶ月あたり3,990円)
6ヶ月プラン 16,740円(1ヶ月あたり2,790円)
12ヶ月プラン 20,280円(1ヶ月当たり1,690円)

Matchでは、メッセージをするには男女ともに有料登録が必要となっているのが特徴です。

プランは「スタンダードプラン」と「プレミアムプラン」の2種類から選べるようになっており、違いは既読機能があるかないかのみです。

既読の有無以外は何も変わらないのでスタンダードプランの方がコスパが良くおすすめです。

Matchは男女有料だからこそユーザーの真剣度は非常に高いので、早期再婚を希望している30代以上の人は一度試してみることをおすすめします。

MatchおすすめPOINT
  • 条件を細かく絞れる
  • 男女有料なので真剣度が高い
  • 外国人も視野に入れて婚活できる

Match公式サイトはこちら>>

成婚実績No.1の婚活アプリ「ユーブライド」

ユーブライド

ユーブライドの概要
運営会社 株式会社Diverse
リリース時期 1999年~
累計会員数 230万人
男女比 男7:女3
料金 男女ともに4,330円~
年齢層 30代~50代

ユーブライドは成婚した人の6割が3ヶ月以内にお相手を見つけている、スピード婚にはピッタリな婚活アプリです。

1999年にリリースされてから、成婚実績が高い老舗婚活アプリとして人気を集めており、特に30代~50代の男女の婚活・再婚活におすすめです。

ユーブライドには独身証明書など、各種証明書を提出する機能があるのでユーザーの真剣度が高く、遊び半分で利用しているユーザーと出会う心配もありません。

プロフィールに証明書を提出した「証明マーク」が表示されるので慎重にお相手選びをしたい人にも安心です。

ユーブライドでは「結婚相談所のようにシビアな婚活アプリだった」という口コミがあるほど真剣度が高く、落ち着いてじっくり婚活をしたい人にはかなりおすすめです。

ユーブライドの料金

プラン 料金
1ヶ月プラン 4,300円
3ヶ月プラン 10,800円(1ヶ月あたり3,600円)
6ヶ月プラン 17,800円(1ヶ月あたり2,967円)
12ヶ月プラン 28,800円(1ヶ月当たり2,400円)

ユーブライドでは男女ともに有料会員になる必要があるので、真剣度の高いユーザーのみが集まる傾向が高いです。

とはいっても、ユーブライドではどちらかが有料会員であれば、無料会員でもメッセージができる仕組みになっているので、必ずしも有料登録が必要という訳ではありません。

婚活アプリの中では成婚率がピカイチなのでアラサー以上の真剣に再婚したい人はぜひ使ってみてはいかがでしょうか。

ユーブライドのおすすめPOINT
  • 成婚実績が業界No.1
  • 男女同額料金のため婚活への真剣度が高い
  • 30代~50代の男女が多い

ユーブライド公式サイトはこちら>>

真剣度の高いマッチングアプリをお探しなら「Omiai(オミアイ)」

omiai オミアイ

Omiai概要
運営会社 株式会社ネットマーケティング
リリース時期 2012年~
累計会員数 700万人以上
男女比 男5.5:女4.5
料金 男性3,980円~ 女性無料
年齢層 20代~30代

真剣に恋活したい男女におすすめなのが、2012年にリリースされたOmiai(オミアイ)です。

20代~30代のユーザーが多いOmiaiでは、恋活だけではなく結婚を見据えた出会いを求めている人が多いので、若いバツイチの再婚活にもピッタリです。

Omiaiでは30種類の検索項目で相手を細かく絞りやすいのが特徴で、条件にこだわって相手選びをしたい人や共通点が多い人とマッチングしたい人にもおすすめです。

バツイチユーザーの割合も、10%以上とそこそこなので再婚しやすい環境となっています。

またOmiaiでは人気会員にだけ「いいね!」が集中しないシステムになっているので、どの会員にも満遍なく「いいね!」が行きわたる工夫がされています。

これによって再婚活でもマッチングのチャンスが増えるというメリットがあります。

そんなOmiaiでは特に安全性が重視されており、通常の監視体制だけではなくユーザーからの通報機能によって「イエローカード」が表示される仕組みになっています。

これによって、安全なユーザーを簡単に見分けることができるので初心者でも安心して使うことができます。

Omiaiの料金

プラン 料金
1ヶ月プラン 3,980円
3ヶ月プラン 9,960円(1ヶ月あたり3,320円)
6ヶ月プラン 11,940円(1ヶ月あたり1,990円)
12ヶ月プラン 23,400円(1ヶ月当たり1,950円)

Omiaiでは以前、女性有料という時期もありましたが現在は完全無料で使うことができるようになっています。

とはいっても真面目に出会いを求めている女性ばかりなので、有料アプリと変わらないほどの真剣度の高さが魅力です。

男性会員は月額制となっており、必要に応じてポイント追加やプレミアムパックに加入することでより異性と出会いやすくなります。

Omiaiは恋活アプリですが、結婚を見据えたお付き合いを望んでいるユーザーが多いので20代~30代の若いバツイチの再婚を考えている人は利用してみてはいかがでしょうか。

OmiaiのおすすめPOINT
  • 細かい条件で絞り込みができる
  • 女性無料のアプリでもユーザーの真剣度が高い
  • マッチングアプリの安全性がピカイチ

Omiai公式サイトはこちら>>

バツイチが婚活アプリで出会うためのコツ

バツイチが婚活アプリで出会う方法
マッチングアプリで再婚への新たな出会いをつかんでいく人も多いと思います。

しかし、婚活アプリはたくさんの相手に出会えて便利なツールですが、出会える人とそうでない人がいるのも事実です。

いくら婚活アプリを使っても出会えなければ意味がありませんし、時間を無駄にするだけです。

そうならないためにも、バツイチが婚活アプリで出会うためのコツを見ていきましょう。

お相手に高望みしすぎない

離婚しているからこそ、「同じ失敗は繰り返さない」という強い思いを抱いて婚活している人も多いはずです。

しかし、相手に条件を求めれば求めるほど出会いの幅は狭まってしまうので、なるべく条件を絞らないことがポイントです。

お相手を探す時は、どうしても譲れない条件以外はこだわらずに探したほうがたくさんの人と出会うことができますし、出会ってみて初めて分かる相手の良さもあります。

婚活で高望みすることは出会いのチャンスを逃すことと同じなので、視野を広げていろいろな人と出会ってみることが再婚への近道となります。

離婚歴や子どものことを隠さない

マッチングアプリの多くはプロフィール項目で結婚歴や子どもの有無を記入するようになっています。

バツイチさんの中には離婚歴や子どもの有無を隠して書いている人もけっこういるようですが、これは良くありません。

「子連れだと出会えないのではないか..?」などというネガティブな気持ちになることはありますが、もし隠して付き合ったとしてもいつかは告白しなければなりません。

付き合ってから打ち明けると「そんな大事なことを今まで黙っていたの?」と不信感を持たれて上手くいかなくなったり交際をお断りされるケースも多いです。

そうなれば今までやり取りしてきた時間が無駄になってしまうので、そうならないためにもあらかじめ離婚歴や子どものことをしっかり明記し、理解のある人と出会うことが大事です。

バツイチだからとネガティブにならない

「婚活アプリでバツイチだと敬遠されるのでは?」と謙遜してしまいがちですが、あまりネガティブになる必要はありません。

最近では再婚希望でマッチングアプリを利用している人も多いですし、離婚歴だけで判断される訳ではありません。

それなのに「どうせバツイチだし」と否定的な気持ちになっていると良い出会いは訪れませんし、バツイチを否定することは自分の人生を否定するのと同じことです。

むしろ子どもとの楽しそうな写真を載せたり、バツイチである自分を堂々とアピールすることが大事です。

ポジティブに自信を持って婚活したほうが、ありのままの自分を受け入れてくれる相手と巡り会う可能性が高いので、幸せな再婚が期待できますよ。

婚活アプリを掛け持ちする

1つの婚活アプリにばかり執着していると、どうしても出会いが限られてしまいます。

婚活アプリはたくさんあるので、1つに絞らずにいくつかを併用することでもっと多くの出会いを見つけることができます。

婚活アプリではアプリ毎に登録している異性が異なりますし、よりたくさんの相手と出会ったほうが再婚の可能性が広がっていきます。

婚活アプリの中には検索やマッチングまで無料で使えるところが多いので気軽に併用してみることをおすすめします。

バツイチ再婚を成功させるための注意点

バツイチ再婚をするためのコツと注意点
バツイチ同士が再婚した場合、離婚する確率は50%となっており、再再婚同士だともっと離婚率が高くなるとも言われています。

1度離婚を経験していることにより離婚慣れしている部分があるにせよ、できることなら避けたいことでもあります。

では再婚同士がうまくいくためにはどうしたら良いのでしょうか。

バツイチ再婚を成功させるために気を付けたいことは次の通りです。

お互いの離婚原因を把握する

離婚理由を隠したい、嫌なことは忘れたいという気持ちは分かりますが、再婚してうまくいくためには過去の失敗から目を背けてはいけません。

お互いの離婚原因を確認し欠点を把握することで、同じことの繰り返しを防ぐことができます。

再婚すると長い結婚生活が続くので価値観の不一致や理解できない部分が多々出てきますが、後々になって改善するのはなかなか難しいので、再婚前によく話し合うことが大事です。

離婚原因も含めてじっくりと話し合い、お互いをよく理解し合うことで円満な再婚生活を送ることができるでしょう。

3お金や子どものことを事前にしっかり話し合う

ご自身やお互いに子どもがいたり、どちらかが親と同居していたりと、再婚になると家族関係はさらに複雑になっていきます。

特にご自身に子どもがいなく、相手にのみ子どもがいるケースは問題が起こりやすいので注意が必要です。

相手のお子さんと同居するか否か、養育費の支払いはあるのかなどを再婚相手としっかり話し合うことが大事です。

また同居していなくても定期的に面会するケースもあるでしょうし、例え自分の子どもでなくても相手にとっては大事なお子さんなのでよく話し合って理解し合うことが大切です。

再婚は子どもの気持ちを最優先にする

再婚は子供を第一優先にすること
離婚、再婚を通して一番辛い思いをしているのはお子さんです。

特に低年齢のお子さんの場合、環境の変化でストレスを感じてしまうことが多いので精神状態を考慮することが大事です。

再婚相手と楽しく過ごせる場合は問題ないのですが、打ち解けてくれなかったり、あまりにギクシャクしている場合は再婚する時期を考え直したほうが良いかもしれません。

子どもと再婚相手との関係は短期間でうまくいくものではありませんので、お子さんの気持ちを最優先にして時間をかけていくことが大事です。

元夫・元妻と比較しない

再婚してうまくいかないことがあると、つい元夫・元妻と比較しがちになりますがこれは絶対にNGです。

新しい相手の方が良い部分だってありますし、誰でも他人と比較されるのは嬉しいものではありません。

喧嘩をしてもどんな場面においても再婚相手と前の相手を比較しないように気を付けましょう。

また、つい前の相手との思い出話をしてしまうこともありますが、相手は良い気分にはならないので、なるべく思い出さないように思い出の品などもできれば処分するようにしましょう。

バツイチ再婚で幸せな未来を手に入れよう!まとめ

今回はバツイチ再婚の出会い方法やおすすめの結婚相談所、婚活アプリをご紹介してきました。

結婚相談所や婚活アプリは現実よりもはるかにたくさんの人と出会うことができますし、忙しい人にもピッタリです。

特に婚活アプリは他の出会いツールと比べても料金は格段に安いので、リーズナブルに婚活したい人にもおすすめです。

再婚は難しいと思っている人でも、ちょっとしたコツをおさえるだけでどんどん出会いにつなげることができます。

5年後、10年後の人生を幸せに過ごすためにも結婚相談所や婚活アプリで素敵な出会いを探してみてはいかがでしょうか。

この記事を書いた人

emi

30歳、婚活歴3年。主にOmiai、ペアーズをマッチングアプリでは使用。真剣に婚活中で出会った人数は20人以上。マッチングアプリのリアルを書いている。

※本記事はブラザーMath Life(ドメイン所有者:株式会社ブラザーモータース)と提携するマッチングアプリのPR情報を含んでおります。
※当社はマッチングアプリの情報提供を目的としており、アプリへの登録を斡旋をするものではありません。
※当社に掲載されているマッチングアプリに関するご質問、お問い合わせにはお答えすることができません。各アプリ運営会社へ直接お問い合わせ頂きますようお願いいたします。
※当社に掲載している情報は、可能な限り正確な情報となるよう努めておりますが、内容の正確性や安全性を保証するものではありません。
※マッチングアプリへの登録は、必ずご自身で各公式ホームページで内容をご確認のうえ、判断頂けますようお願いします。
※当社で紹介されている意見はあくまで個人的なものであり、企業等の意見を代表するものや、情報の内容を保証するものではありません。
※当社本メディアへのご意見やご指摘に関してはお問い合わせよりご連絡いただけますようお願い致します。
※車検やキズ・ヘコミの修理等に関しましては最寄りの店舗へ来店・電話もしくはメールでのお問い合わせをお願い致します。
タイトルとURLをコピーしました