お金借りるアプリを比較!スマホ(iPhone・android)から少額融資を内緒でバレずに借りる方法

お金借りるアプリ カードローン

今回は、消費者金融や銀行カードローンで利用できるスマホアプリについて徹底比較します。

プロミスのアプリローンに代表されるように、いまやカードローンの申し込みは「アプリから」が主流になりつつあります。

アプリからの申し込みであれば、面倒な郵送手続きも省略できますし、利用するアプリによっては自宅への郵送物もないため、家族に内緒でのキャッシングも可能です。

この記事を書いた人

NARI

過去にアコム、三井住友銀行カードローン、レイクALSAなどから500万円借りた経験あり。また、自身が保証人になったことから個人再生をし、再起した経験を持つ。その際に身につけた知識と経験を基に、お金に関するWEBライターをしている。現在FP技能士(ファイナンシャル・プランニング技能士)を勉強中。

  1. お金を借りるアプリで内緒でキャッシングする方法とは?
    1. 郵送物がない消費者金融アプリを選ぶ
    2. 在籍確認がないローン会社を選ぶ
    3. スマホアプリならカードレスでまわりにバレにくい
  2. 消費者金融のアプリおすすめ6選/申込みから借入まで完結
    1. アイフルの公式スマホアプリなら急ぎの審査にも対応可能
    2. プロミスのアプリローンは夜間早朝でもスマホで借入可能
    3. アコムのスマホアプリは利用中の利便性も高い
    4. レイクALSAのスマホアプリで申し込むと無利息期間が最長180日
    5. SMBCモビットのスマホアプリ申込みは内緒で借りられる
    6. ジェイスコアのアプリは信用スコア次第で低金利で借りれる
  3. 銀行カードローンアプリ3選/即日融資ができない点に注意!
    1. 三井住友銀行カードローンアプリなら24時間365日申し込み可能
    2. 楽天銀行スーパーローンなら楽天経済圏利用者にメリットが多い
    3. じぶん銀行アプリはau利用者の金利優遇がオススメ
  4. キャッシュレス決済系スマホアプリ2選/内緒で利用できるのがメリット
    1. androidで利用できないアプリに注意
    2. PayPayアプリでお金を借りる方法
    3. FamiPay(ファミペイ)で借りられるFamiPayローンとは?
    4. LINE Pocket Money(LINEポケットマネー)なら信用がある人ほど低金利
  5. アプリでお金を借りる場合の注意点
    1. アプリが利用できないコンビニがある
      1. セブン銀行やローソン銀行の公式サイトもチェックしておこう
    2. スマートフォンのバッテリー切れに注意
    3. Twitterアプリで紹介される個人間融資には注意
    4. アプリの通知で家族にバレる可能性も!
  6. お金借りるアプリまとめ/日本貸金業協会報告/消費者金融の店舗数は減少傾向

お金を借りるアプリで内緒でキャッシングする方法とは?

プロミスアプリ
代表的なカードローンアプリを比較する前に、まずはアプリでお金借りる場合の注意点をいくつかお伝えしておきます。

利用するアプリや申し込み方法によっては、自宅へカードが郵送されたり電話がかかってきたりしますので注意が必要です。

郵送物がない消費者金融アプリを選ぶ

郵便局郵送物
カードローンに申し込むと、原則以下の書類やカードが自宅へ郵送されてきます。

自宅に郵送される郵便物
  • 契約書や明細書
  • キャッシング用ローンカード

ただ、申し込む時点で「web明細の申し込み」「カードレス契約」にしておけば、自宅への郵送は避けられます。カードローン利用中に延滞してしまった場合は、滞納期間により自宅に督促状が発送されてしまいますので、延滞だけは注意したいところです。

監修者
監修者

大手消費者金融や銀行カードローンではWEB完結が一般的になっています。web完結なら契約書控えはwebでダウンロードすることで交付したと見なされるため、自宅への郵送はありません。しかし、カードに関してはカードレス(カード発行なし)に対応していなければ基本的に自宅に送られることになります。

在籍確認がないローン会社を選ぶ

在籍確認の電話
カードローン申し込み時の電話連絡にも注意が必要です。カードローンに申し込むと、以下の用件で本人や職場に電話がかかってきます。

①本人への連絡…申し込み意志の確認や、申し込み内容の再確認
②職場への連絡…在籍確認(申し込み者本人が申告した勤務先に勤めているかどうかの確認

ローン会社や銀行からの電話は、原則「個人名」でおこなわれます。そのため、仮に電話があったとしても、家族や職場の同僚にカードローンの利用が知られることはありません。

ただ、普段個人名での電話がかかってこない職場の場合は、同僚から怪しまれる可能性も出てきます。

カードローンによっては、申し込み方法に注意することで、自宅や職場への電話連絡は回避可能です。電話連絡がないカードローンについては、このあとの見出しで詳しくご紹介します。

スマホアプリならカードレスでまわりにバレにくい

上記の内容をみても、まわりに内緒でカードローンに申し込みたい場合は、スマホアプリがおすすめです。誰にも会わずに申し込めるという意味では「消費者金融の自動契約機から申し込む」という方法もあるでしょう。

ただ、ほとんどの自動契約機は「取り扱い可能時間が夜の21時まで」と制限があります。また、「自動契約機に出入りするところを知人に見られる」といったリスクもあります。

アプリで申し込むと、ほとんどのカードローンはカードレスで利用できますし、ローンの契約完了後はスマホを持ってコンビニATMに行けばキャッシングできます。

できるかぎり時間や場所を気にせず、かつ内緒でお金を借りたいなら、スマホアプリから申し込むようにしましょう。

消費者金融のアプリおすすめ6選/申込みから借入まで完結

ここからは、まず「消費者金融のおすすめアプリ」を一挙6社比較していきます。

どのローンも利便性が高く、まわりにバレにくい配慮がされていますが、申し込み方法によっては郵送や電話連絡があるため注意が必要です。

アイフルの公式スマホアプリなら急ぎの審査にも対応可能

アイフルアプリ
アイフルのカードローンアプリでは、以下の手続きが可能です。

アイフルアプリの機能

1.カードローンの新規申し込み
2.スマホATMを利用した借り入れや返済
3.利用状況の確認や返済シミュレーション
4.限度額増枠の申し込み

ちなみに一般的なカードローンの場合、申し込み時点で職場へ在籍確認の電話がかかってきます。在籍確認は審査の一環でおこなわれるもので、職場への電話がつながらないと、一時的に審査がストップする場合もあります。

その点、アイフルは「原則職場への電話連絡なし」と公言してくれていますので、スムーズに手続きを進めることが可能です。また、職場の同僚から良からぬ詮索を受けることもないので、内緒でカードローンに申し込める点もメリットのひとつです。

アイフルのカードローンアプリは、全国のセブン銀行ATMやローソン銀行ATMからキャッシングと返済が可能です。

アイフルの自社ATMと同じく、1,000円単位での借入や返済もできるため、アプリでの借入は借り過ぎを防げるメリットもあります。ただし、1万円までの利用で110円(税込み)1万円を超える利用で220円(税込み)のATM手数料がかかる点には注意が必要です。

アイフル

アイフル公式サイトはこちら>>

プロミスのアプリローンは夜間早朝でもスマホで借入可能

プロミスアプリローン
昨今のアプリローン利用の流れは、プロミスが作ったといってもいいくらい、プロミスはアプリローンの先駆者です。

プロミスのアプリローンでは、アイフルと同じく「カードローンの申し込み」「借り入れや返済」が自由におこなえます。セブン銀行ATMやローソン銀行ATMでは、「月曜日の0:00~7:00」のメンテナンス時間を除き、ほぼ24時間365日の利用が可能で、急ぎの借り入れにも対応できます。

-筆者のおすすめPOINT-筆者いまや、アプリローンのサービス内容はどこの消費者金融でもほぼ同じです。ただカードローン利用時のポイントサービスがあるのは、プロミスの最大のメリットです。たとえばプロミスインターネット会員にログインするだけでも10ポイントが貯まりますし、収入証明書類の提出だけでも160ポイントが貯まります。貯まったポイントは金利手数料やATM手数料に充当できますので、返済負担をさらに軽くすることが可能です。

プロミス

プロミス公式サイトはこちら>>

アコムのスマホアプリは利用中の利便性も高い

アコムアプリ
アコムのカードローンアプリも、申し込みから借入までをアプリひとつで完結できます。

アコムもカードレス契約が可能ですし、アプリでカードローンを契約したあとは利用明細もアプリ上で確認できます。また、滞納しないかぎり自宅への郵送物はありません。そのため、家族に内緒でカードローンの利用が可能です。

また、アコムで振り込みキャッシングを利用すると、楽天銀行口座であれば原則24時間365日約1分で振り込んでもらえるため、急ぎの資金を必要とする場合には非常に頼りになります。

楽天銀行口座は、銀行のメンテナンス時間を除き24時間対応で約1分での振り込みが可能です。(楽天銀行以外の振込実施時間は、利用する金融機関により異なります)

-筆者のおすすめPOINT-筆者あくまでも個人的な感想ですが、アコムのコールセンター対応は他社と比較しても群を抜いて親切です。筆者も過去にアコムを利用したことがあり、金利優遇や返済相談などをコールセンターにかけたことがあります。いずれの対応も非常に親切で、担当者では解決できない難しい相談などは、すぐに上長が対応され迅速かつ親切に問題も解決してくれました。アプリを利用したカードローンの申し込みは、利便性も大切ですが、利用後のカスタマーサポートも非常に重要といえますね。

アコム

アコム公式サイトはこちら>>

レイクALSAのスマホアプリで申し込むと無利息期間が最長180日

レイクアルサ アプリ
CMでも何度も見かけるレイクALSAもアプリを提供しており、レイクALSAのアプリも内緒でお金を借りられるアプリのひとつです。

ただ、現在のところレイクALSAのアプリを利用して、スマホATMからの借入は制限されていますので注意が必要です。※レイクALSAでは2020年12月23日(水)よりセブン銀行ATM「スマホATM」取引によるお借入れのご利用を停止しています。(2021年4月現在)

スマホATMの利用が停止されているのは、アプリを使った不正取引があったことが原因です。(詳しくは以下の公式サイトをご覧ください)

レイクALSAのアプリには一部利用制限がありますが、それでも「最大180日間」の無利息期間が設定されているのはレイクALSAだけの特典です。

最大180日間の無利息が利用できるのは、レイクALSAの契約がはじめてであることと、5万円までの借り入れに限定されます。「できるだけ少額融資で借りて負担なく返済したい」といったニーズの人には最適のカードローンといえます。

レイクアルサ

レイクALSA公式サイトはこちら>>

レイクALSA無利息注意点
  • 60日間無利息(Web申込み限定)、5万円まで180日間無利息(契約額1万円~200万円まで)、30日間無利息の併用はできません
  • 新生フィナンシャルで初めて契約いただいた方が対象。60日間無利息はWeb申込みの方で契約額が1~200万円の方のみ
  • 無利息開始日は契約日の翌日から。借入れ日の翌日からではありません
  • 契約額が200万円超の方は30日間無利息のみ(30日間無利息は契約額1万円~500万円まで)
  • 無利息期間中も返済日があります。借入れ後の返済日を確認ください
  • 返済日はレイクALSAの会員ページ、新生銀行カードローンATMの利用明細書、契約時の書類で確認ください
  • 無利息期間中に返済が滞った場合、無利息期間が終了となり返済日の翌日以降の遅延損害金及び利息負担となります
  • 無利息期間終了後は通常金利適用となります
  • Web以外(自動契約機や電話)で申し込んだ場合は30日間無利息を選択できる
レイクALSA貸付条件表
ご融資額 1万円~500万円
貸付利率(実質年率) 年4.5%~18.0%
※貸付利率はご契約額およびご利用残高によって異なります。
遅延損害金 年20.0%
ご返済方式 残高スライドリボルビング方式
元利定額リボルビング方式
ご返済期間・回数 最長8年・最大96回(ただしカードローンは最長5年・1回~60回)
※融資枠の範囲内での追加借入や繰上返済により、返済期間・回数はお借入れ及び返済計画に応じて変動します。
必要書類 運転免許証等
収入証明(契約額に応じてレイクALSAが必要とする場合)
担保・保証人 不要
貸金業登録番号 関東財務局長(9) 第01024号 日本貸金業協会会員第000003号

SMBCモビットのスマホアプリ申込みは内緒で借りられる

モビットアプリ
SMBCモビット公式アプリでは、カードローンの申し込み・スマホATMでの借入/返済が可能です。

SMBCモビットの最大のメリットは、WEB完結申込なら「電話連絡なし」「郵送物なし」の手続きができる点です。

SMBCモビットアプリの機能
  • カードローンの申し込み
  • 必要書類の提出
  • Tポイントサービスの各種手続き
  • 【スマホATM取引】セブン銀行ATMで出金入金が可能
  • 【インターネット返済】手数料無料で返済可能
  • 【増額審査申込】利用限度額が足らなくなったときの増額申請が可能
-筆者のおすすめPOINT-筆者「家族や同僚に内緒でカードローン を利用したい」この思いはカードローン利用者なら誰もが思うところです。SMBCモビットは、書類郵送なし・電話連絡なしが公式サイトでも非常にわかりやすく書かれているため、内緒で利用したい人には一番オススメしたいカードローン のひとつです。他社のカードローンの場合、書類発送や電話連絡の有無については「よくある質問」を見ないと分からないケースもありますが、SMBCモビットの公式サイトは一目瞭然ですので安心して利用できます。

モビット

SMBCモビット公式サイトはこちら>>

ジェイスコアのアプリは信用スコア次第で低金利で借りれる

ジェイスコアアプリ
ジェイスコアも消費者金融のひとつで、アプリから申し込みが可能です。ジェイスコアの特徴は、本人の年収や考え方・ライフスタイルなどから信用スコアが決まり、その点数で融資限度額や金利が決定される点にあります。

信用スコアを利用した融資申し込みは今後サービスが拡充される見込みです。その点、中国では信用スコアを使ったビジネスが日本より先行しており、以下の慶應義塾大学の論文にもあるとおり、さまざまなサービス展開が予定されています。

たとえば芝麻信用で得た一定のスコアを示せば、サービスの提供主体であるアリババ(阿里巴巴集団)系列のホテルではデポジットが免除され、不動産賃貸サイトでは敷金が不要になり、ローンに際しても審査期間が短縮されたり金利が優遇されるようになっている。

引用:個人信用スコアの社会的意義/大屋 雄裕 1(慶應義塾大学)
https://www.soumu.go.jp/main_content/000605069.pdf

ジェイスコア公式サイトはこちら>>

銀行カードローンアプリ3選/即日融資ができない点に注意!

銀行カードローンも、各銀行の特色を活かしたアプリが提供されています。

ただ、銀行のアプリからカードローンを申し込んだ場合、即日融資が受けられない点に注意が必要です。

銀行カードローンは、2018年1月以降反社会勢力排除の動きから即日融資ができなくなっています。急ぎのお金が必要な場合は、先ほどご紹介した消費者金融アプリから申し込むようにしましょう。

三井住友銀行カードローンアプリなら24時間365日申し込み可能

三井住友銀行カードローンアプリ
三井住友銀行カードローンは、上限金利が年14.5%と消費者金融の上限金利より低めに設定されています。そんな低金利の三井住友銀行カードローンも、アプリからの申し込みが可能です。

アプリから利用できるサービスについては、ここまでご紹介した各種アプリとほぼ同じですので割愛しますが、三井住友銀行カードローンの最大のメリットは「ローン契約機で申し込みができる点」でしょう。

銀行カードローンによっては自動契約機がなく、WEB申し込みや店頭申し込みが必要な場合があります。三井住友銀行カードローンは、店舗内にあるローン契約機で申し込めますので、普段の銀行取り引きのついでにカードローンの申し込みが可能です。

消費者金融の自動契約機に出入りするところを見られたくない人にとっては、最適なカードローンといえます。気になる郵便物の発送については、以下の三井住友銀行カードローン公式サイトをご覧ください。

質問:【カードローン】契約時に自宅や勤務先に何か書類が送られてきますか?
答え:ローン契約機でご契約のお手続をいただければ、郵送物なしでご契約いただけます。

(引用元:三井住友銀行カードローンよくある質問より

公式サイトに記載の通り、三井住友銀行カードローンはローン契約機で契約手続きを行えば自宅に郵送物なしで借りることが可能となっています。

消費者金融とは違い、銀行カードローンは郵送物なしでの借入ができないのが一般的ですが、三井住友銀行ならローン契約機を使うことで郵送なしになるため、家族に内緒でお金を借りたい人にはおすすめです。

三井住友銀行カードローン公式サイトはこちら>>

楽天銀行スーパーローンなら楽天経済圏利用者にメリットが多い

楽天銀行カードローンアプリ
楽天市場や楽天モバイルなど、楽天経済圏のサービスを利用している人も多いでしょう。楽天銀行スーパーローンを利用すれば、以下のとおりポイントの恩恵が受けられます。

楽天銀行スーパーローンを利用した場合の楽天経済圏メリット
ポイント優遇 ・入会時ポイントプレゼント…楽天カードローンの入会と利用で最大31,000P(2021年4月現在)
・楽天銀行カードローンの契約だけで楽天SPUのポイントアップ
審査優遇 楽天会員ランクに応じて審査優遇(※審査の優遇を受けられない場合もあり)

楽天銀行スーパーローンは、楽天銀行アプリから新規申し込みがおこなえます。

アプリからカードローンの申し込みをする場合、スマホカメラで撮影した書類の画像をアップロードするわけですが、アップロード時の画像不良による「書類不備」には細心の注意を払って手続きをしましょう。

楽天銀行公式サイトには、以下のとおり「書類撮影のコツ」がしっかり明記されています。

スマホカメラでのよくありがちなミスをあげてくれていますので、楽天銀行アプリからカードローンに申し込む場合の参考にしてください。

スマホカメラの書類撮影でありがちなミス

楽天銀行書類撮影のミス

楽天銀行スーパーローン公式サイトはこちら>>

じぶん銀行アプリはau利用者の金利優遇がオススメ

じぶん銀行カードローンアプリ
じぶん銀行にもアプリがあります。じぶん銀行アプリでは、さまざまなじぶん銀行のサービスが利用でき、カードローンの申し込みができる点もメリットのひとつです。

じぶん銀行カードローンは、低めの金利で利用できる点が嬉しいポイントといえます。auのスマホを契約している人は0.5%の金利優遇がある点も、消費者金融や他行の銀行カードローンにはないメリットです。

-筆者のおすすめPOINT-筆者消費者金融の場合、コンビニATMからの借入で手数料がかかってしまいますが、じぶん銀行カードローンの場合は借入も返済も手数料無料で利用できます。また、筆者がじぶん銀行カードローンに申し込んだときは、他行よりも利用限度額の面で優遇されているなと感じました。当時は、楽天銀行スーパーローンと同時に申し込んでみましたが、楽天銀行スーパーローンの初回限度額は80万円のところ、じぶん銀行カードローンは100万円の利用額提示がありました。またその後も限度額アップをしてくれて、いまでは500万円の限度枠をゲットしています。

じぶん銀行公式サイトはこちら>>

キャッシュレス決済系スマホアプリ2選/内緒で利用できるのがメリット

最近では、LINEでお金を借りたり、paypayアプリ経由でカードローンを利用できるサービスも拡充されてきています。

LINEやpaypayアプリからお金を借りる場合、キャッシング用のカードは発行されず、借りたお金は電子マネーとして利用できます。「アプリからスマートにお金を借りたい」人には最適なアプリといえます。

androidで利用できないアプリに注意

ちなみに、ほとんどのカードローン アプリはiPhoneでもAndroidでもダウンロード可能です。参考までに、この記事でご紹介するアプリの機器対応表を一覧にしていますのでご覧ください。

今回ご紹介したアプリは、すべてiPhoneとandroidで利用できますが、アプリによってはandroidが利用できないケースがありますので注意して利用しましょう。

お金借りるアプリiPhone/android対応表
サービスの種類 iPhone android
プロミス
レイクALSA
アイフル
SMBCモビット
三井住友銀行
楽天銀行
じぶん銀行
PayPay
LINE
ジェイスコア
Famipay
LINEポケットマネー

PayPayアプリでお金を借りる方法

PayPayアプリ
PayPayアプリでは、頻繁にキャッシュバックキャンペーンなどを実施しているため、利用している人も多いのではないでしょうか。

PayPayそのものは電子決済アプリですので、PayPayだけでお金は借りられません。ただ、2020年5月からはPayPayアプリとジャパンネット銀行との連携がはじまり、ジャパンネット銀行のカードローンに申し込めるようになっています。(※2021年4月からはジャパンネット銀行はPayPay銀行に名称変更となっています)

この記事をお読みになる頃はPayPayアプリにはジャパンネット銀行ではなくPayPay銀行と表示されていますのでその点は覚えておきましょう。

参考までにジャパンネット銀行のニュースリリースもご覧ください。

株式会社ジャパンネット銀行(以下ジャパンネット銀行)とPayPay株式会社(以下PayPay)は、本日2020年5月28日(木)より、キャッシュレス決済サービス「PayPay」のアプリトップ画面から簡単に利用できるミニアプリより、ジャパンネット銀行のカードローン(※1)を提供します。PayPayの「お金を借りる」アイコンから、ジャパンネット銀行が提供するカードローンのページへ遷移し、申し込みや借り入れの手続きができるようになります(申込後は所定の審査があります)。

今回のミニアプリ提供により、PayPayユーザーは、ジャパンネット銀行との口座連携やローン審査の手続完了後、PayPayと連携したジャパンネット銀行口座で借入資金を即時に受け取れるようになります
(引用元:PayPayのミニアプリに「お金を借りる」が登場│PayPay銀行

ジャパンネット銀行のカードローンの商品内容

ご利用限度額の範囲内で、24時間365日いつでも繰り返しお借り入れ・ご返済いただけるローンです。使途自由で利用限度額は最高1000万円。お申し込みはネットで完結し、最短60分で仮審査結果をお知らせします。お借入申込後は即時入金されるので、必要な時にすぐにご利用いただけます。

また、paypayアプリからカードローンに申し込んだ場合は、以下のような特典もありますので、利用時にはぜひチェックしてみてください。(以下特典は2021年4月現在のものです)

paypayアプリでのジャパンネット銀行カードローン申し込み特典
対象者 PayPay内の「お金を借りる」アイコンから遷移したページで、
ジャパンネット銀行のカードローンを初めてご契約いただいた方
特典内容 初回借入日から100日以内に発生した約定返済について、
お支払いいただいた利息分をお客さまの普通預金口座にキャッシュバックいたします。

※キャッシュバックは、追加返済時や約定返済日変更時に清算された利息は、対象外となります。

参考paypayニュースリリース/「PayPay」トップ画面アイコンからジャパンネット銀行が提供するカードローンの申込みや借入が可能に~「PayPay」のミニアプリに「お金を借りる」が登場
「PayPay」トップ画面アイコンからジャパンネット銀行が提供するカードローンの申し込みや借り入れが可能に - プレスリリース
株式会社ジャパンネット銀行(以下ジャパンネット銀行)とPayPay株式会社(以下...

PayPay銀行カードローン公式サイトはこちら>>

FamiPay(ファミペイ)で借りられるFamiPayローンとは?

ファミペイアプリ
ファミリーマートからも、電子マネーとして利用できるファミペイが提供されています。この記事をお読みいただいているのは2021年4月以降と思われますが、2021年の夏からはファミペイを利用して新しいカードローンに申し込みができる予定です。

ファミペイから申し込めるローンは、「ファミペイローン」と呼ばれ、普段のファミマートでの買い物動向などが、与信審査に反映されるとのことです。

この新しいカードローンに参入するのは、レイクALSA(レイクアルサ)を運営する新生フィナンシャルです。そのためレイクALSAで、すでに利用実績があり信用力を証明できる人は、ファミペイローンの審査にも通りやすいかもしれません。(*利用者の年収や他社借り入れ額など、申し込み時の条件次第では審査に通らないこともあります)

詳しくは、以下ファミリーマートのニュースリリースをご覧ください。

ファミリーマートが、スマートフォンアプリ「ファミペイ」を活用し、消費者金融事業に参入する。電子マネーの残高不足時に後払いができる「FamiPay翌月払い」と、借り入れができる「FamiPayローン」を、2021年夏以降に始める計画だ(中略)新生銀行グループの新生フィナンシャル、AIベンチャーのセカンドサイト(東京都中央区)と協業し、サービスを提供していく。ファミマの購買データと、協業各社のノウハウや分析力を組み合わせ、新たな与信の仕組みを構築するとしている。

引用:ファミリーマート公式サイト/使うほどお得なファミマのアプリ「ファミペイ」
電子マネー「FamiPay」に“後払い“と”ローン“サービスを今夏以降追

LINE Pocket Money(LINEポケットマネー)なら信用がある人ほど低金利

LINEポケットマネー
LINEポケットマネーは、さきほどご紹介したジェイスコアと同じく、信用スコアから融資限度額や借り入れ利率が決まる仕組みになっています。

LINEポケットマネーでは、消費者金融カードローンのようなカードは発行されず、お金が必要になった場合にはLINEアプリから借入れて、LINE Payにチャージして利用します。

LINEポケットマネーの扱いは「貸金業が取り扱う融資」となりますので、審査時には信用情報機関のデータ照会がおこなわれます。またLINEには、みずほ銀行やオリコの与信審査ノウハウが反映されますので、過去にみずほ銀行やオリコで金融事故を発生させた履歴がある人は、審査通過は難しいかもしれません。

-筆者のおすすめPOINT-筆者カードローンアプリには消費者金融や銀行が提供するものなど、さまざまなタイプのものがあります。各社のアプリにはそれぞれの特徴がありますが、LINEが提供するアプリはユーザーが直感的に利用できるように細かなところまでデザインが考えられています。お金を借りるときに使いにくいアプリだと、つい敬遠してしまいます。とにかく快適にアプリを使いたいひとには、LINEポケットマネーがオススメです。
(参考:「LINE」デザインリニューアルのお知らせ
参考LINEポケットマネー/LINEポケットマネーとはなんですか?
ヘルプセンター | LINEポケットマネー
不明な点はLINEヘルプで簡単に確認できます。

アプリでお金を借りる場合の注意点

ここまでご紹介したとおり、お金を借りられるアプリを利用すれば、カードレスで融資が受けられたり郵送なしで申し込めます。そのため「誰にも知られずに内緒でカードローンを利用したい」といった人には最適な借り方といえるでしょう。

ただ、アプリには手軽さがある一方で、カードが発行されないがゆえの「不便さ」もあります。アプリでお金を借りるうえでの注意点についても、いくつかお伝えしておきますので、参考にしてください。

アプリが利用できないコンビニがある

アプリでお金を借りるうえで注意したい重要なポイントは、「利用できるコンビニが限定される」という点です。なかにはレイクALSAのように「スマホATMが利用できる」となっていても、不正防止の観点から一時的にコンビニATMが利用できないケースもあります。

いまのところ、主な消費者金融カードローンのアプリが利用できるのは「セブン銀行ATM」「ローソン銀行ATM」の2つのみです。ファミリーマートやミニストップなどのコンビニではお金を借りられませんので、その点は覚えておきましょう。

セブン銀行やローソン銀行の公式サイトもチェックしておこう

アプリでお金を借りる場合、はじめはスマホATMでの手続き方法に戸惑うひとも多いのではないでしょうか。スマホATMでのキャッシングは、慣れるとスムーズに手続きできるのですが、最初はQRコードで読み取ったりコードを入れたりと、手続きに時間がかかる場合があります。

そのため、はじめてスマホATMを利用するときには、下記のセブンイレブン/ローソンの公式サイトで手続き方法を見ておくことをオススメします。各社の公式サイトでは、スマホATMでのお金の借り方を図解付きで解説してくれています。

スマートフォンのバッテリー切れに注意

当たり前の話しですが、スマホATMでお金を借りるには、スマートフォンの電源がオンになっている必要があります。

その点、カードでお金を借りる場合はスマホの電源は関係ありません。「急ぎでお金を借りたいのに、スマホの電源が切れていて手続きできなかった」といったことがないように、利用時にはバッテリーの残量をチェックしておきましょう。

Twitterアプリで紹介される個人間融資には注意

Twitterを見ていると、「お金を貸します」といった書き込みをよく見かけます。

大手消費者金融やクレジットカード会社の広告は別として、「個人融資」をもちかける書き込みに反応するのは危険です。個人融資は一見すると「親切なお金持ちが、お金に困っている人に融資をする」といった親切行為に見えます。

しかし、実態は闇金やソフト闇金が個人を装って融資を持ち掛けている場合がほとんどです。個人間融資を利用すると、法外な利息をとられるだけではなく個人情報を悪用される場合もあります。くれぐれも利用しないように注意しましょう。

参考金融庁公式サイト/SNS等を利用した「個人間融資」にご注意ください!
SNS等を利用した「個人間融資」にご注意ください!:金融庁

アプリの通知で家族にバレる可能性も!

アプリでのキャッシングは、申し込み方法や利用の仕方次第で家族に内緒でお金を借りられます。

ただ、いくらアプリを使っていたとしても、以下のケースに該当する場合は、まわりの人にお金を借りていることがバレるかもしれません。

アプリから借金がバレる時
  • アプリを入れたスマホを見られた場合
  • アプリの通知機能をオンにしていて、通知内容を見られた場合

アプリを利用する場合は、できれば通知をオフにするなど、細心の注意をはらうことが大切です。

お金借りるアプリまとめ/日本貸金業協会報告/消費者金融の店舗数は減少傾向

今回の記事でもご紹介したとおり、消費者金融各社や銀行はユーザーの利便性向上のためにどんどん使いやすいアプリを開発し提供してくれています。

たとえば、消費者金融からお金を借りる場合、以前は店舗での申し込みや自動契約機が主流でしたが、現在はWEB申し込みやアプリでの手続きが主流になりつつあります。

下記は、日本貸金業協会がまとめた最新の店舗数推移データです。

このデータからも見えるとおり、ローン会社の店舗数は年々減り続けています。もしかすると、10年後には消費者金融の店舗を見つけるほうが難しい…といった時代が来るのかもしれませんね。

引用日本貸金業協会公式サイト/詳細時系列データ
【貸金業関連資料】月次統計資料 | 日本貸金業協会

この記事を書いた人

NARI

過去にアコム、三井住友銀行カードローン、レイクALSAなどから500万円借りた経験あり。また、自身が保証人になったことから個人再生をし、再起した経験を持つ。その際に身につけた知識と経験を基に、お金に関するWEBライターをしている。現在FP技能士(ファイナンシャル・プランニング技能士)を勉強中。

※本記事はブラザーMONEY(ドメイン所有者:株式会社ブラザーモータース)と提携する金融機関のPR情報を含んでおります。
※当社はローンの情報提供を目的としており、ローン商品提供事業者との契約媒介やローン契約を斡旋をするものではありません。
※当社に掲載されているカードローン等のローン商品に関するご質問、お問い合わせにはお答えすることができません。各金融機関へ直接お問い合わせ頂きますようお願いいたします。
※当社に掲載している情報は、可能な限り正確な情報となるよう努めておりますが、内容の正確性や安全性を保証するものではありません。
※ローン商品のお申し込みは、必ずご自身で各金融機関ホームページで内容をご確認のうえ、判断頂けますようお願いします。
※当社で紹介されている意見はあくまで個人的なものであり、企業等の意見を代表するものや、情報の内容を保証するものではありません。
※当社本メディアへのご意見やご指摘に関してはお問い合わせよりご連絡いただけますようお願い致します。
※車検やキズ・ヘコミの修理等に関しましては最寄りの店舗へ来店・電話もしくはメールでのお問い合わせをお願い致します。
※カードローンのご利用は計画的に。お借り入れ条件をご確認のうえ、借りすぎに注意しましょう。
タイトルとURLをコピーしました